メンズ スキンケア
  • 2018.10.10 メンズ スキンケア

    濃い髭には人気の抑毛ローションを試してみよう!【抑毛ローション】おすすめのランキング7選

    男性とは切っても切れない関係の髭。その髭について悩んでいる方は少なくないはずです。「髭を毎日剃ることによって肌が荒れてしまう」「ヒゲを朝剃っても夕方には髭が生えてきてしまう」「青髭が汚くみえてしまって嫌だ」など皆さん様々な悩みを持っています。ですが髭が全く生えなくなるのは嫌だったり、今よりも薄くなったら良いのになどと思っていませんか?そんな方におすすめしたいのが抑毛ローションです。そこで今回は髭の濃い男性におすすめの人気のある抑毛ローションをご紹介します。

抑毛ローションの役割

抑毛ローションの役割とは?

まず最初に抑毛ローションとはどういった商品なのか、また使用した際にどのような効果があるのかをご紹介していきます。これを知らずに間違った認識で使用してしまうと、効果が出てないように感じてしまうので気を付けましょう。

・除毛と脱毛と抑毛それぞれの意味
除毛・脱毛・抑毛と似ている言葉がありますが、みなさんはそれぞれの違いについて理解していますか?まずはこの3つの言葉の違いについて見ていきましょう。

除毛
皆さんがムダ毛を処理する際に一番多いのが、この除毛になります。除毛は、「皮膚の表面に見えている毛のみを取り除く」ことです。髭をシェーバーで剃ることも、その他の部分のムダ毛をカミソリや除毛クリームなどで処理することも除毛と言います。除毛クリームを完全に毛が生えなくなると思い使用している方もいますが、そこまでの効果はなく日が経つとすぐに生えてきてしまいます。

脱毛
脱毛は「毛を抜く」ことで、毛抜きを使用して抜くことも脱毛と言います。また、ストレスで自然と毛が抜けることも脱毛ですし、エステなどで行っている脱毛もあります。エステでの脱毛に関しては、毛が生えてくる毛乳頭を破壊してくれる脱毛方法と破壊せずに残す脱毛方法があります。毛乳頭を破壊すると毛が生えなくなりますが、破壊しない脱毛の場合は脱毛をした後もムダ毛は生えてきてしまいます。

抑毛
最後に抑毛についてです。まず、良く毛とは毛の成長を抑制し毛を細くし、目立たなくすることを言います。抑毛ローションを使用すると、毛根に成分が入り段々と効果が出ます。そのため即効性を求めていると効果がないと思ってしまいがちですが、少しずつ効果は出てくるので毎日しっかりと使用する必要があります。また、効果には個人差があり、まったく効果が出ない方もいるのですが、使用してみないとわかりません。ここでわかるのが抑毛ローションとは、毛をなくしてくれるものではなく、少しずつ時間をかけて細く目立たなくしてくれるものになります。

以上が、除毛・脱毛・抑毛のそれぞれの効果の違いです。間違って使っていたり、あまり効果について知らなかったこともあるかと思いますが、理解していただけたでしょうか?意味を知ることにより、効果が出ない場合の原因なども知ることができるのでぜひ覚えてください。

・髭が濃い方の対処法
次に髭が濃くて悩んでいる方はどうやって処理をしたらいいのでしょうか?処理の方法にはいくつかあります。カミソリを使用して剃る・電気シェーバーを使用して剃る・毛抜きで1本ずつ抜く・除毛クリームを使用する・脱毛サロンに通うという5つの方法のメリット・デメリットについてご紹介していきます。

◎カミソリを使用して剃る
メリット
・深剃りが可能なので、濃い髭でも綺麗に剃ることができる
・細かい部分もピンポイントで剃ることができる
・安価で購入できるため使用しやすい
デメリット
・肌との摩擦が大きく、肌へダメージを与えやすい
・丁寧に剃らないと肌を傷つけてしまう
・刃を1週間に1回交換する必要がある

◎電気シェーバーを使用して剃る
メリット
・肌を傷つけにくいため、肌が弱い方でも使用しやすい
・準備がほぼ必要なく剃れるので、簡単にすぐ剃れる
・1度購入すると刃の交換が少なくて済む
デメリット
・シェーバーの洗浄など手入れが面倒
・細かい部分、細い毛などは綺麗に剃れないことがある
・深剃りができないため剃った後のザラザラ感が気になる

◎毛抜きで1本ずつ抜く
メリット
・青髭になりにくくなる
・毛を抜いていくのでザラザラ感がない
・剃るよりも次に生えてくるまでの時間が長い
デメリット
・埋没毛や毛嚢炎になる可能性がある
・痛みが伴う
・毛を1本ずつ抜くので時間がかかる

◎除毛クリームを使用する
メリット
・毛を溶かすので毛先が丸くなってザラザラしない
・クリームタイプなので皮膚を直接傷つけない
・一度に広範囲を処理することができる
デメリット
・独特なニオイがする
・肌が弱いと肌トラブルを起こすことがある
・永久脱毛ではないので定期的に使用しなければならないため費用がかかる

◎脱毛サロンに通う
メリット
・ツルツルのきれいな肌を手に入れられる
・髭剃りの時間や費用が必要なくなる
・見た目の印象が良くなる
デメリット
・完全に脱毛できるまでに時間とお金がかかる
・太く密集している髭は痛みを感じることがある
・肌トラブルが起きる可能性がある

以上がそれぞれの髭処理方法のメリットとデメリットです。どの処理方法でもメリットとデメリットはそれぞれあります。その中で自分に合った処理方法を選ぶことが一番です。そして、この髭の処理方法を少しでも早く簡単に終わらせるためにはどうしたら良いのでしょうか?それは濃い髭を、細く薄くすることです。そうすることで、処理は簡単になりますし処理の頻度も少なくなるはずです。そこで抑毛ローションを普段の髭の処理後に取り入れることによって、毎日少しずつ成分が毛根に効いていき、最終的に髭が薄くなることでお手入れの頻度が減ったり、濃い髭で悩むことがなくなるはずです。

濃い髭の悩みに!抑毛ローションを選ぶおすすめのポイント

濃い髭の悩みに!抑毛ローションを選ぶおすすめのポイント

抑毛ローションは決して髭を生えてこないようにするためのローションではなく、髭を細く目立たないものにするものです。では、その抑毛ローションを使用する際、どの商品を選んだらいいのか、どんなところに注目して購入したらいいのかをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

期待のできる抑毛効果のある成分

期待のできる抑毛効果のある成分

抑毛ローションというくらいですから、抑毛成分はもちろん入っているはずですが、極稀に入っていないこともあります。そのため、しっかりと自分で見極める必要があります。抑毛成分とは、毛が生えてくるのを抑えてくれる働きをもつ成分のことになります。では、どんな成分が抑毛効果を持っているのかを確認しましょう。抑毛ローションの成分として最も有名な成分が、「イソフラボン」と「パイナップルエキス」です。どちらも食べ物から摂れますが、どのように抑毛してくれるのでしょうか。それぞれ1つずつご紹介していきます。
・イソフラボン
聞いたことはある方が多いと思いますが、こちらはダイズに含まれている成分です。イソフラボンの化学構造は女性ホルモンの1つである「エストロゲン」に似ている成分になります。なぜ女性ホルモンに似た成分が抑毛に効果的なのでしょう?それは、毛を生やす指令を出しているのが男性ホルモンだからです。男性と女性を比較した時に、一般的には男性の方が毛が濃く太いですよね?そこにはホルモンが関係していたのです。また、女性ホルモンには毛を作り出す毛母細胞の働きを抑える作用もあるので、毛の成長を遅らせることができます。つまり、女性ホルモンを増やすことで、男性ホルモンの指令を抑えて毛を生えにくくし、毛を作り出す働きを抑えるために女性ホルモンに良く似た成分のイソフラボンが効果的だと言われているのです。
・パイナップルエキス
次にパイナップルエキスについてです。パイナップルは皆さんご存知のフルーツです。食べてもおいしいパイナップルのエキスが抑毛に良いというのは一体どういうことなのでしょうか?パイナップルエキスには、ブロメラインという酵素が含まれており、その酵素にはタンパク質を分解してくれる働きがあります。毛はタンパク質からできているため、パイナップルエキスに含まれているブロメラインを塗ることによって、毛の中のタンパク質を分解してくれるため徐々に毛が細くなっていくそうです。毛が細くなると抜けやすくもなるので、髭が濃い方にはまさにぴったりの成分です。

そのほかに入っていてほしい成分

そのほかに入っていてほしい成分

「イソフラボン」と「パイナップルエキス」は抑毛効果に繋がるので、ぜひとも確認したい成分です。ですが、それだけでは少なくありませんか?せっかく使用するのであれば、さらに効果が期待できるもの、肌の状態を良くしてくれるものを選びたいですよね。そこで次は、入っていると嬉しい成分についてご紹介します。

・抗炎症作用
抗炎症作用とは、ニキビやアレルギーを抑える効果があります。主にニキビ用の化粧品に配合されていることが多く、髭剃りでカミソリ負けをよくしてしまう方や、肌荒れをしやすい方にはおすすめの成分です。主に、「グリチルリチン酸ジカリウム」「ハトムギエキス」に含まれています。

・美容効果
男性に美容なんて必要ないなんて思っている方はいませんか?お肌が綺麗な男性は印象も良く、モテるかもしれません。積極的に保湿してくれたり、美白効果のある成分が含まれている商品を利用しましょう。主に、「大豆イソフラボン」「アイリスエキス」「豆乳発酵液」「ザクロエキス」「ゴボウエキス」に含まれています。

・肌への負担が大きい成分
最後に肌への負担が大きい成分をご紹介します。肌への負担が大きい成分の入った抑毛ローションを毎日使用していると、赤み・痛みといった様々な肌トラブルの原因になります。除毛クリームなどではよく使用されているのですが、抑毛ローションでは使用されていない商品もあります。ここにある成分に関しては、しっかりと商品の成分表を確認し、入っていない商品を選ぶようにしてください。主に、「チオグリコール酸カルシウム」に含まれています。この成分が入っている商品に気を付けて、抑毛ローションを探しましょう。

自分の使用したい箇所に使用できるかどうかを確認する

自分の使用したい箇所に使用できるかどうかを確認する

せっかく抑毛ローションを手に入れたし気になるほかの部分にも使用してみようと思っている方は多いはず。ですが、注意してほしいのが抑毛ローションはすべての商品がどこにでも使用できるものだとは限らないということです。商品にはそれぞれ使用可能部位・使用禁止部位などの表記があります。ヒゲが濃くて悩んでいるのに顔に使えない…なんてことになったらショックですよね?必ず購入前にどこに使用していい商品なのかを公式サイトや商品裏の注意書き部分で確認してから購入しましょう。また、インターネットで口コミサイトを見て評価で決める方もいると思います。その場合に気を付けてほしいのが、もし口コミで使用禁止部位に使用して問題がなかったと書いてあっても、それを信じてはいけません。もちろん、口コミを書いた人は何も異常がなく使用できていたかもしれません。ですが、あなたとは肌質も異なりますし、どのように使用したかはわかりませんよね?万が一使用してお肌に異常が出てしまっても、自己責任になってしまうためメーカーも対応は当然してくれません。なので使用可能箇所以外は必ず使用しないようにしましょう。

ずっと使い続けられる使用感のもの

ずっと使い続けられる使用感のもの

抑毛ローションは様々なタイプの使用感のものがあります。成分自体はそこまで違いはありませんが、自分が使用した際に浸透していると感じるものや、不快感のないものを選ぶようにしましょう。化粧水のようなローションタイプ・ジェルタイプ・クリームタイプ・ミストタイプなど豊富にあるので、きっとあなたの好きな使用感の商品が見つかるはずです。

無理はせず価格も気にしてみよう

無理はせず価格も気にしてみよう

抑毛ローションは最初に説明したとおり、すぐに効果の出る商品ではありません。そのため、毎日しっかりと使い続けることが必要になってきます。なので、抑毛ローションを購入する前にしっかりと決めておきたいのが予算です。効果がすぐに出る人は数週間で出たという声もありますが、一般的には3ヶ月はかかってしまいます。効果が出るのが遅い人ですとそれ以上かかることもあります。そこで、最低でも3ヶ月間使用するということを考えて1本あたり何日分なのか、3ヶ月使用するには何本購入するのかを考え、少し余裕が持てる金額で予算を設定しましょう。商品によっては使用しても返金保証をしてくれるものもあります。そういった商品でしたら、効果が出なくても返金してもらえますし、お肌が弱くて合うか不安な方でも試すことができます。もちろん、抑毛ローションは使用をやめるとその日から以前のような太く濃い毛が生えてくるということはありません。ですが、徐々に戻っていくのでせっかく効果が出ていたお肌もまた元のように戻ってしまいます。効果が出ても使い続けるためにも、無理な予算設定はしないようにしましょう。
また、抑毛ローションの効果は個人差があり、人によっては効果が感じられない人もいます。それなのに高い抑毛ローションを使用してしまったら、なんだか損した気分になってしまいますよね?それを防ぐためにも無理しない金額の抑毛ローションを試してみましょう。

濃い髭の悩みに!抑毛ローションのおすすめ人気ランキング7選

濃い髭の悩みに!抑毛ローションの人気おすすめランキング7選

ここまで読んでみて、抑毛ローションを早く使いたいと思っている方も多いのではないでしょうか?ですが、始めて使用する抑毛ローションをどれにしたらいいか分からないと悩んでいませんか?そこで、初めての方でも始めやすく、髭が濃い方におすすめの人気抑毛ローションをご紹介します。ぜひ抑毛ローションを選ぶ際の参考にしてみてください。

第7位5αSPローション / ゼロファクター

  • 5αSPローション / ゼロファクター

    内容量

    100㎖

    価格

    9,720円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    2010年にはモンドセレクションを受賞している大人気の商品です。毎日生活していく上で不要な濃い髭。そんな髭を薄くしてくれる抑毛ローションです。この髭を薄く、できるだけお肌に負担をかけないために、化学成分といった身体に不要なものは極力省いて作られています。このローションは髭剃り後に使用した時に、肌を鎮静・毛穴の引き締め・保湿の3つの働きをしてくれるので、髭剃りで荒れた肌もすぐに落ち着かせてくれます。また、髭を濃くしている原因の1つである5αリダクターゼという成分に対抗できるように、11種類の効果的な成分を配合しています。そして、その成分をナノ化することにより、毛根へ深く浸透することができるのでおすすめです。もちろん、髭だけではなくその他の部分でも使用することはできるので、ついでに使ってあげるのも良いですね。元々の定価は少し高いのですが、公式サイトで購入すると、様々なキャンペーンを行っていることが多く定価よりも安く手に入ることがあるのでぜひそういったキャンペーンも利用してみてください。

  • 成分

    水、エタノール、グリセリン、ジグリセリン、BG、カルボマーPEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、メチルパラベン、水酸化K、メントール、グリチルリチン酸2K、黒砂糖エキス、スペアミント油、カンゾウ根エキス、マンニトール、パパイン、ザクロエキス、加水分解酵母エキス、甘草フラボノイド、オウゴンエキス、アカヤジオウ根エキス、ブロメライン、プエラリアミリフィカ根エキス、サンショウエキス、アロエフェロックス葉エキス、ヒオウギエキス、ホップエキス、ヨクイニンエキス、シソ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、オイスターエキス、キュウイエキス、ローズマリーエキス、ダイズエキス、チョウジエキス、レモン果実エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セージ葉エキス、サボンソウエキス、セイヨウキズタエキス

第6位スカルプD ケーブロック ローション / アンファー

  • スカルプD ケーブロック ローション / アンファー

    内容量

    80㎖

    価格

    4,630円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    髭は剃れば剃るほど肌にダメージを与えてしまい、毛が太くなってしまう可能性があるそうです。そんな悩みを解決するために作られたのがこのローションです。スキンケアとして、髭剃り後にアフターシェーブとして使用することができ、髭などの成長を抑えてくれます。髭の成長サイクルをしっかりと研究し、そのサイクルに合うように厳選された11種類の成分が配合されています。また、容量のうちの90%以上は美容液成分が配合されているため、肌をきれいにしたい方にもおすすめの商品です。さらに、パラベン・石油系界面活性剤・シリコン・合成着色料・合成香料フリーなので、お肌が弱いけど髭を薄くしたいと思っている方でも、安心して使用することができるローションになっています。育毛を研究している会社だからこそ作れた抑毛するローションです。

  • 成分

    水、BG、エタノール、オリゴペプチド-34、ダイズエキス、キシリチルグルコシド、アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、グリセリン、無水キシリトール、キシリトール、ダイズ油、クエン酸、クエン酸Na、レシチン、メントール、EDTA、フェノキシエタノール、水酸化Na、オレイン酸Na

第5位グローストッパーEX / レホルム生活社

  • グローストッパーEX / レホルム生活社

    内容量

    60㎖

    価格

    7,200円

    使用日数

    約3ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    こちらのローションはなんといっても、「独自製法」「独自成分」でつくられたところが魅力です。特許として認められている成分を使用しており、発毛抑制成分と美容成分がたっぷり配合されているため、配合成分に関しては満足のいく商品となっています。また、必要な成分はたくさん配合されていますが、不要な成分はできるだけ入っていません。鉱物油・界面活性剤・パラベン・香料・着色料は不使用なので、お肌にやさしく低刺激な抑毛ローションとなっています。製造工程に関しても安心できるのが、国内の原料を使用し、国内で製造されているというところです。60mlとやや少なめに感じる容量ですが、伸びが良いのでしっかりと3ヶ月使用することができます。また、価格に関しても少し高めですが定期で申し込むと安くなったりと、お得に購入する方法もあるのでおすすめです。

  • 成分

    グリチルリチン酸ジカリウム、ゴボウエキス、ローマカミツレエキス、桃葉エキス、ダイズエキス、炭酸水素ナトリウム、キサンタンガム、精製水、エタノール、1,3-プチレングリコール、フェノキシエタノール

第4位ソランシアローション / SORANSIA

  • ソランシアローション / SORANSIA

    内容量

    100㎖

    価格

    4,298円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    ダイズエキスやパイナップルエキスといった良く毛に効果のある成分にプラスして、最近注目を集めているザクロエキスを高配合しているので、3つの成分がお肌に浸透していきます。保水力のある水溶性コラーゲン・ビルベリー葉エキスといった天然成分を配合しているので、髭を剃った後のお肌に使用すると抑毛効果だけではなくしっかりとお肌を保湿してくれる効果もあり、アフターシェーブとして使用することができます。気になる使用感ですが香りは爽やかな柑橘系、テクスチャーは白く乳液のようですが伸びが良く、顔に使用してもベタつきを感じないので嫌な感じもなく使用することができます。口コミを見ても、ヒゲが伸びるのが遅くなったといった声がよく上がっています。また、効果には個人差があり効果がない方もいるようなので、まずは使用して体感するのが良いでしょう。

  • 成分

    水、BG、ナイロン-12、グリセリン、イソステアリン酸ヘキシルデシル、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール、ミツロウ、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、レモン果皮油、ステアロイルグルタミン酸a、パルミチン酸、カルボマー、AMP、ザクロ果皮エキス、乳酸桿菌・セイヨウナシ果汁発酵液、尿素、水添レシチン、パイナップル果実エキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ダイズステロール、アロエベラ葉エキス、セラミド2、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、水酸化K

第3位MENS NULL アフターシェーブローション / NULL

  • MENS NULL アフターシェーブローション / NULL

    内容量

    150㎖

    価格

    4,980円

    使用日数

    約2ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    楽天やYahoo!で数々の1位を獲得してきた商品です。抑毛効果があるとして人気のダイズ種子エキスと、保湿効果に優れているアロエベラ葉エキスを2倍に増量して販売されています。そのため、ヒゲが濃くて悩んでいる・髭剃りによって肌が荒れてしまっているといった、髭の濃さや髭剃りによるダメージを解決したいと思っている方に人気の商品です。製造も国内で全て行われており、品質検査も各工程で行われているため安心です。ボトルはポンプ式なので毎回同じ量が出てくるため、出しすぎるといった悩みも解消してくれます。女性にも人気のあるムスクの香りで男を演出してくれます。お肌の調子を整える意味でもとても効果のあるものですし、使用感はベタつきもなく、ですがしっかりと保湿してくれている感じもあります。

  • 成分

    水、BG、エタノール、グリセリン、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、尿素、クエン酸Na、豆乳発酵液、カラギーナン、クエン酸、アロエベラ葉エキス、ダイズ種子エキス、パパイン、香料

第2位プレミアムアフターシェイブローション / &GINO

  • プレミアムアフターシェイブローション / &GINO

    内容量

    150㎖

    価格

    5,184円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    この商品はアフターシェイブローションですが、抑毛効果もある商品です。男性の悩みの1つである髭。濃い髭・青髭に悩んでいる方にはぜひ使っていただきたい商品です。抑毛効果があるとして有名な「ダイズ根・ダイズ種子エキス」だけではなく、同じく抑毛効果があるとされている「クズ根エキス」「ザクロエキス」を使用することにより、髭の悩みにアプローチしてくれます。また、髭剃りによって受けるダメージについてもしっかりと考えられています。男性のお肌は乾燥しやすいのですが、ダメージを受けた肌はさらに乾燥しやすくなっています。そこで、「アロエベラ葉エキス」「グリチルリチン酸2K」を配合することによって、高い保湿力をもつため乾燥による肌荒れを防いでくれます。効果を高めるためにおすすめなのが、コットンパックです。これをすることにより、直接つけるよりも毛穴に成分がしっかりと入ってくれるので、効果がアップします。香りはグリーンシトラス系の香りなので、さっぱりとリフレッシュさせてくれます。

  • 成分

    水、BG、(カプリル酸・カプリン酸)PEG-6グリセリズ、エトキシジグリコール、ダイズ芽エキス、ダイズ種子エキス、クズ根エキス、ザクロエキス、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、グリセリン、アミノカプロン酸、1-メチルヒダントイン-2-イミド、グリチルリチン酸2K、クエン酸、クエン酸Na、PEG-60水添ヒマシ油、乳酸メンチル、メチルパラベン、エチルパラベン、香料

第1位パイナップル豆乳ローション

  • パイナップル豆乳ローション

    内容量

    100㎖

    価格

    2,700円

    使用日数

    2ヶ月(顔のみ使用1ヶ月0.5本)

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    1位は鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションです。とても話題になったので知っている方もいるのではないでしょうか?このローションは2種類のイソフラボンとザクロエキスが配合されていて、抑毛効果だけでなく美肌ケアもしてくれます。また、パイナップルエキスやパパイン酵素によってムダ毛だけでなく角質まで、しっかりとケアしてくれます。顔だけでなく体全身に使用することができるので、気になる髭だけでなくお腹や足の毛など様々なところに使用し、抑毛効果を実感できます。1本あたりの価格もそこまで高くなく、また公式サイトでは定期コースでさらにお得に購入することができるので、コスパも良く安心して使用できます。さらに別売りでスプレーノズルも販売しているので、ローションタイプで上手に塗れない方や、背中の毛が気になるなど手の届きにくいところに使用したい方にもおすすめです。

  • 成分

    水、エタノール、ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン、カルボマー、アルギン酸Na、BG、ペンチレングリコール、メチルパラベン

濃い髭の悩みに!抑毛ローションの使い方

濃い髭の悩みに!抑毛ローションの使い方

次に抑毛ローションの使用方法について確認していきましょう。抑毛ローションはただ髭が生える箇所に塗ればいいというわけではありません。せっかく抑毛ローションを使用するのであれば、抑毛ローションの効果を最大限に発揮させたいですよね?そこで、ただ使うだけではなく、しっかりと浸透・毛穴に届くにはどうしたら良いのかをご紹介します。ぜひ抑毛ローションを使用する際の参考にしてみてください。

まずは髭の処理から

まずは髭の処理から

抑毛ローションを使用する際、まずしてほしいのが髭の処理です。髭の処理は毎日行っている方が多いかとは思いますが、髭剃りをしっかりと行えているかどうかで抑毛ローションの効果は変わってきます。なぜなら髭が抑毛ローションの邪魔をしてしまい、お肌へ浸透しにくくなってしまうからです。さらに、男性の濃い髭の悩みのためにつくられた商品では、アフターシェーブローションの代わりになるものもあります。つまり、髭剃り後の傷ついたお肌に保湿・美肌成分が効き、さらに抑毛効果もあるのです。そのため、髭剃りをまずしっかりと行いましょう。髭剃りの処理方法は人それぞれかとは思いますが、今回はカミソリ・電気シェーバーでの正しい処理方法についてご紹介します。

◎カミソリ
まず最初はカミソリでの処理方法についてです。カミソリは深剃りできる反面、お肌へのダメージが大きく、お肌が荒れたりと肌トラブルを招く危険性があります。そのため髭剃り前の洗顔はお湯でしっかりと洗い、髭を柔らかくしておきましょう。

・シェービングジェルを使用する
カミソリで剃る際に必ず使用してほしいのが、シェービングジェルです。基本的にシェービングジェルであればどれを使用しても問題ありませんが、シェービングジェルの代わりに石鹸や洗顔料を使用するのはやめましょう。石鹸や洗顔料は汚れを落とすためにあるものなので、洗浄力が強くずっとつけていると必要な皮脂なども奪ってしまうので、乾燥など肌トラブルの原因になってしまいます。また、シェービングジェルにはカミソリ用の物と電気シェーバー用の物があるので、選び間違えないように気をつけましょう。シェービングジェルを髭全体に塗ったらすぐに剃らず、30秒ほどおきます。そうすることで、シェービングジェルが毛になじみ剃りやすくなります。

・逆剃りはなるべくしない
しっかりとジェルが髭に馴染んだら髭を剃っていきましょう。ヒゲが濃い人がやってしまいがちなのが、逆剃りです。ですが、この逆剃りは肌への刺激がとても強く肌を傷つけてしまいます。そのため、まずは毛の流れに沿って剃る順剃りを行ってください。基本的には上から下へ剃っていき、フェイスラインは顎へ向かって剃っていきましょう。それでも順剃りだけでは髭を剃りきることは難しいかと思います。そこで、順剃りをしても剃り切れなかった部分のみ逆剃りを行っていきます。

・シェービングジェルをしっかりと流す
しっかりと剃り終わったら、シェービングジェルを流していきます。シェービングジェルを流す際に32℃程度の少しぬるま湯や水で洗い流してあげると、肌が引き締まり毛穴が目立ちにくくなるので、ヒゲが濃い方にはおすすめです。

◎電気シェーバー
次に電気シェーバーです。こちらもカミソリと同じく利用者は多いのではないでしょうか?こちらはカミソリよりもお肌へのダメージが少ないですが、深剃りがしにくいので注意が必要です。また、電気シェーバーには往復式のものと回転式のものがあり、往復式のものを使用している方が多いですが、回転式のシェーバーは肌にやさしいだけでなく、さらに剃りやすいといったメリットもあるのでおすすめです。剃る際にはカミソリと同じく必ず洗顔をしておきましょう。

・シェービングジェルが使用できるシェーバーは使用する
電気シェーバーには、シェービングジェルを使用できるものとできないものがあります。そこで、できないものの場合は使用すると故障の原因にもなるのですが、できるシェーバーの場合は使用して剃っていきましょう。もちろん使用しなくても髭を剃ることはできるのですが、肌トラブルを避けたい方やお肌が弱い方は特に使用するようにしましょう。また、使用する際は電気シェーバー用のジェルを使用し、塗った後30秒程度おいて肌に浸透させましょう。

・髭の剃り方
往復式のシェーバーを使用している方は毛流れと反対方向に剃り、回転式のシェーバーを使用している方は円を描くように沿っていくのがポイントです。また、電気シェーバーは深剃りが難しいのでついつい力を入れて肌に押し当てるように剃っていきがちですが、優しく撫でるように剃ってあげた方が良いでしょう。さらに、何度も繰り返して同じところを剃ることは、肌にやさしい電気シェーバーでもダメージになりかねません。そこで、髭を剃る際には1~2回程度で綺麗になるように剃っていきましょう。

・シェービングジェルを使用している場合はしっかりと流す
髭を剃り終えたら必ずシェービングジェルを洗い流しましょう。こちらもカミソリの時と同じくぬるま湯や水で洗い流してあげることにより、肌を引き締め毛穴を目立ちにくくする効果があります。

抑毛ローションをしっかり塗りこむ

抑毛ローションをしっかり塗りこむ

髭はしっかりと剃れたでしょうか?今ご紹介した方法で剃ってあげることで、これから使用する抑毛ローションの効果も変わってきますので、しっかりと剃っていきましょう。それでは抑毛ローションの使用についてですが、ポイントがいくつかありますのでそれぞれご紹介していきます。

◎使用は1日2回
抑毛ローションを使用する際に、早く効果を出すために1回の量をたっぷりと使用する方がいます。ですが、それよりももっと効果的なのは朝と夜の2回抑毛ローションを使用することです。そうすることで、常に抑毛効果をお肌に留めておくことができるのです。さらに、できるだけ清潔な状態のお肌に塗ってあげたいので、朝は洗顔・髭剃り後、夜は入浴後に塗ってあげるようにしましょう。どうしても使用している時間がない方は、もっとも清潔でお肌に成分が浸透しやすい入浴後に使用してあげるといいです。

◎普段のスキンケアの前に使用する
男性の中でも今はスキンケアをしている方は多いかと思います。そこで、日頃スキンケアをしている方が抑毛ローションを使用する際に注意していただきたいのが、化粧水を使用する前に抑毛ローションを使用するということです。せっかくお風呂上りに綺麗になったお肌に使用するのにも、先に化粧水を使用してしまってはお肌には化粧水が浸透していきます。その上から抑毛ローションを使用してもお肌に成分がしっかりと浸透しません。そのため、お風呂上りに化粧水をつけるのを我慢して、先に抑毛ローションを使用しましょう。そうすることで、抑毛ローションの成分を十分にお肌に浸透させることができるのです。抑毛ローションにも保湿成分など化粧水の代わりになる成分が配合されているので、化粧水の代わりに使用するのもおすすめです。特に乾燥が気になる方の場合は、仕上げにクリームや乳液などでお肌にふたをしてあげるのも良いでしょう。

まとめ

まとめ

今回は濃い髭で悩む男性におすすめの抑毛ローションをご紹介しましたがいかがでしたか?
大事なポイントは
・抑毛効果のある抑毛ローションを選ぶ
・最低でも3ヶ月は使用して様子をみる
・ケチらずに使用量は守る
・髭の処理方法を変えてみる
ということです。

ぜひ皆さんも抑毛ローションを使用して、濃すぎない髭・綺麗な肌を目指しましょう。

Share on

Share on

RANKING

ランキング

PAGE TOP