メンズ スキンケア
  • 2018.10.12 メンズ スキンケア

    メンズ抑毛ローションのおすすめ人気ランキング8選

    男性の特徴でもある髭ですが、日本で働く男性の場合は、どうしても仕事の都合で頬や鼻下などの髭を毎朝剃らなくてはならない人が多いと思います。でも、髭を剃ることによってカミソリ負けを起こしてしまったり、朝に髭を剃っても夕方になると青髭になってしまったりするなど、髭を剃ることが原因で肌悩みが増えてはいませんか。
    今回は、このような悩みにおすすめしたい髭を薄くする抑毛ローションをランキング形式でご紹介したいと思います。社会人だけではなく、成長期真っ只中の男子中学生や男子高校生の中には、家族や友達には相談できないけれど、顔の濃い髭に悩んでいる人も多いと思います。学生でも購入しやすい市販でリーズナブルな商品もあるため、選ぶ際の参考にしてみてください。

抑毛ローションとは

抑毛ローションにはどんな効果があるのか?

メンズ抑毛ローションという商品について聞いたことがない方、聞いたことはあるけどどんな効果があるのかわからない方もたくさんいるかと思い ます。そこで最初に抑毛ローションについて詳しくご紹介をしていきます。知らない方はもちろん、知っている方も新たな発見があるかもしれませんので、ぜひ目を通してみてください。

〇抑毛・脱毛・除毛の違いとは?
まず最初に抑毛・脱毛・除毛という似た3つの言葉について確認をしていきましょう。
まず最初に抑毛です。漢字を見るとわかるかと思うのですが、「毛が生えてくるのを抑える」ことを抑毛と言います。抑毛を促す商品には、ローションやクリームといったものが存在しており、毛が生えるスピードを遅くする役割や、生えてくる毛を柔らかく薄いものにする効果があります。また、かみそりなどと違うのはお肌を傷つける心配がないということです。そのため、お肌が弱い方でも選び方を間違えなければ肌トラブルを避けられる可能性もあります。しかし塗ったらすぐに髭が薄くなったり、生えるのが遅くなったり…ということはなく、時間をかけて徐々に変わっていくものになるので、ある程度の効果を感じるまでは数か月程度かかりますし、個人差もあるので注意が必要です。
次に除毛です。除毛は肌の表面に出ている毛を取り除くことを言います。普段の髭剃りや毛抜き、除毛クリームでの処理は除毛に入ります。お肌の表面をきれいにしただけなので、時間がたつとまたすぐに生えてきてしまいます。最も簡単な毛の処理方法なので行っている方が多いですが、やり方を間違えてしまうとお肌を傷つけてしまったり、乾燥などの肌トラブルを招いてしまいます。今すぐに少しでも毛を処理したい方にはおすすめの方法です。
最後に脱毛です。脱毛は毛根を取り除くことによって毛が生えないようにすることができる、専用の機械を使うエステサロンや永久脱毛ができるクリニック等で行えます。特殊な光(レーザーなど)を毛根に当てることで毛を作り出す細胞を破壊し、毛が生えなくなるという仕組みになっています。効果はとてもあるものなので、髭がいらないと思っている方にはおすすめです。エステサロンやクリニックに行くほどお金をかけられないという方には、永久脱毛とまではいきませんが、家電量販店でも購入可能な自宅で使える脱毛器が良いでしょう。

〇メンズ抑毛ローションでどうして髭が薄くなるの?
では抑毛ローションを使用すると、どうして髭が薄くなるのでしょうか?抑毛ローションの仕組みについてご紹介していきます。そもそも髭は5αリダクターゼと呼ばれる酵素が、毛乳頭と呼ばれる部分に運ばれた男性ホルモンであるテストステロンと結びつくことで活発になり、毛根を活性化してしまうため髭が濃くなってしまったり、髭が生えるスピードが早くなる原因になってしまいます。この5αリダクターゼという成分は、20代を過ぎると急激に増加します。この5αリダクターゼが男性ホルモンと結びつくことを抑えることによって、髭の成長を遅くすることができるのです。そこで考えられたのが抑毛ローションです。抑毛ローションには5αリダクターゼの活性化を抑えたり、女性ホルモンと似た働きのある成分で毛の成長を抑制してくれる成分が配合されているため、毛根の活性化を抑えることができるのです。

〇抑毛ローションのメリット・デメリットは?
抑毛ローションの仕組みについてはなんとなく理解できたかと思います。もちろんメリットもありますがデメリットもあります。そこで、メリット・デメリットについてご紹介していきます。ぜひ抑毛ローションを購入するか悩んでいる方は参考にしてみてください。

メリット1 髭の成長を遅らせてくれる・髭が細く薄くなる
抑毛ローションには毛の成長を遅らせることのできる成分が配合されています。その中にも女性ホルモンに似た動きをする成分、タンパク質を分解して毛を薄くしてくれる成分など様々な働きをする成分があります。毛がすぐに生えてきてしまうことに悩んでいるのか、髭が濃く青髭になってしまことに悩んでいるのか、それとも両方改善したいのか、自分の悩みに合った成分を選ぶことが重要になります。生える量や太さ、濃さ、さらに速度が変わることで印象も変わるのでおすすめです。

メリット2 保湿効果や美肌効果が期待できる
抑毛ローションに配合されている成分は抑毛効果のあるものなのですが、それ以外にも様々な成分が配合されています。その中にはお肌に潤いを与えてくれて乾燥から守ってくれる保湿効果のある成分や、毛穴の引き締めなど美容効果のある成分も配合されている商品もたくさん発売されています。抑毛と同時にスキンケアもできるので、お肌のトラブルが気になる方にも人気です。髭専用に作られているものだとさらに、メンズ特有のお肌の悩みを解決するために開発されているので、オイリー肌の方などの肌質改善にも効果があるかもしれません。

メリット3 簡単に使用できる
メンズ抑毛ローションはほかの処理方法と違い、簡単に使用することができます。髭剃りのように肌を傷つける心配もありませんし、脱毛クリームのように塗り方にコツがいるわけでもありません。ただお肌につけるだけで良いので、今までスキンケアをしたことがない方でも気軽に使用することができ、さらに時間もかかりません。旅行が好きな方や急な出張が多い方でも、出先で簡単に使用できるのでスキンケアアイテムとして持ち歩く方も多いです。

メリット4 髭剃りが楽になる
メンズ抑毛ローションを使用していくうちに、段々と毛が細く薄くなっていきます。すると、毎日の髭剃りの中でも違いが分かるようになります。今までは順剃りではなかなか剃り切れなくて逆剃りをしてお肌を傷つけていた方も、髭が細く薄くなることで逆剃りの回数も減りお肌へのダメージも少なくなっていくはずです。

デメリット1 継続することで効果が出る
抑毛ローションは毛穴に浸透することで、次に生える毛に成分が届き徐々に効果が出るようになります。そのため使用してすぐに効果が出ることはないですし、最低でも3ヶ月程度、長い方だと半年以上かかる場合もあるので、時間はかかるものとして考えておきましょう。また、抑毛なので毛が一切生えてこなくなるわけではないので注意をしましょう。

デメリット2 使用をやめると元通りになる
抑毛ローションは永久脱毛といった効果はありません。そのため、使用をやめてしまうと抑毛効果がなくなってしまうのでまた徐々に元通りに戻ってしまいます。もちろん、「1日やめたら次の日に急に毛が濃くなっていた」なんてことはありませんが、徐々に元々の毛に戻っていくので毛を目立たせたくない方は毎日継続して使用しなくてはなりません。そのため、定期的に新しい抑毛ローションを購入するのでお金はかかってしまいます。無理をせず継続するのがポイントです。

抑毛ローションのメリットやデメリットをご紹介しました。それぞれあるので悩むかと思いますが、永久脱毛と違い髭を生やしたくなった場合には、抑毛ローションの使用をやめれば多少は時間がかかっても元に戻るので、いつでも気分に合わせて変えることができるという点です。さらに通常のスキンケアのつもりで使用をしていれば継続も辛くはならないかと思うので、考え方を少し変えて挑戦してみてください。

メンズ抑毛ローションを選ぶおすすめのポイント

抑毛効果が高い

男性の抑毛ローションは抑毛効果が高いものを選びましょう

最初に見ていきたいのが抑毛効果のある成分が、どれだけ配合されているかということです。抑毛ローションというくらいなので、抑毛効果の入っている成分が配合されていないと意味がないですよね。では、どのような成分に抑毛効果があるのでしょうか。まずは抑毛効果のある成分についてご紹介していきます。抑毛効果のある成分というのは、女性ホルモンに似た働きのする成分や男性ホルモンの働きを阻害する成分があるものを指します。最も有名で効果のある成分と言われているのが、「ダイズエキス(イソフラボン) 」です。女性ホルモンの成分である「エストロゲン」にとても良く似ている働きをしてくれる成分で、抑毛効果やムダ毛を薄くする効果があります。その他にも、「オウゴンエキス」「ザクロエキス」「ノコギリヤシ」「ごぼうエキス」「桃の葉エキス」「カミツレエキス」「ヒオウギエキス」などが抑毛効果のある成分として使用されています。抑毛ローションにはこういった抑毛効果のある成分がたくさん配合されています。

その他の効果的な成分

男性の抑毛ローションはその他の効果的な成分を確認しましょう

抑毛効果のある成分はとても重要なのですが、それ以外にもおすすめの成分はあります。そういった成分を配合することによって、他の抑毛ローションとの差別化を図っていることもあるので、ぜひそれ以外の成分についても参考にしてみてください。その中で自分に必要な成分やあると嬉しい成分などを見つけることによって、自分に合った抑毛ローションをより見つけやすくなるはずです。

「オウゴンエキス」
抑毛効果のある成分としてご紹介しましたが、オウゴンエキスにはその他にも火傷や炎症を抑える殺菌効果があります。お肌の炎症で悩んでいる方におすすめの成分です。
「ザクロエキス」
こちらも抑毛効果がある成分の1つですが、血行促進、メラニン色素の生成を抑える働きがあるので、シミに悩む方・予防したい方にもおすすめです。
「ダイズエキス(イソフラボン) 」
ダイズエキスも抑毛効果は高いのですが、その他に保湿効果・美肌効果・老化防止と様々な効果を持っている成分になります。そのため、ダイズエキスが配合されている抑毛ローションを使用すると、エイジングケアや乾燥対策など通常のスキンケア商品としても効果が期待できます。
「パイナップルエキス」
浸透力を高めるために有効な成分の1つです。抑毛ローションは毛穴の奥に浸透することで、次に生えてくる毛が変わっていきます。つまり、毛穴の奥まで浸透するための浸透力が必要なのです。そこで、浸透力の高い成分を配合することによって、抑毛効果のある成分がより浸透して効果が出やすくなるのです。
「アロエエキス」
アロエエキスは火傷などに使用することも多いもので、保湿効果が高いため様々な化粧品に使用されています。炎症を抑えたい方にはおすすめの成分になります。
「グリセリン」
アルコールの一種で、パーム油やヤシ油の油脂が原料になっています。保湿効果に優れているのですが、さらにお肌を柔らかくする効果もあるので浸透も変わってきます。
「カッコンエキス」
葛の根から採れるエキスです。葛は食事にも取り入れられるものですが、発汗作用・解熱作用があります。そのほかに保湿効果があるのはもちろん、血行促進作用や抗炎症作用、赤外線吸収作用といった作用があるため、抑毛ローションだけでなく化粧品に取り入れられることが多い成分の1つです。

様々な成分をご紹介しましたが、成分表示を見るだけでは入っているかどうかは確認できても、含有量までは確認できないですよね。そういった際に参考にしていただきたいのが、公式サイトの商品の紹介ページです。公式サイトではその商品のおすすめの成分などが多数紹介されています。そういったページで上記で紹介した成分が紹介されている成分を選ぶと失敗することが少ないはずなので、ぜひ参考にしてみてください。

刺激の強い成分を使用していない

刺激の強い成分を使用していない男性の抑毛ローションを選びましょう

抑毛効果やその他の有効的な成分が配合されているというのはもちろん重要なことなのですが、それだけで決めるのは難しく、敏感肌の方などは自分に合ったローションを見つけるための少しの使用でも、お肌がダメージを受けてしまうこともあります。そこでできるだけ刺激の強い成分が入っていない商品を選びましょう。抑毛成分に関しても基本的には自然由来の成分を使用していることがほとんどですが、中には人工的な成分を配合している商品もあるので、そこはしっかりと見極めましょう。さらにメンズ用の化粧水などにもよく使用されている、爽快感のあるアルコール類も殺菌作用や鎮静・引き締め効果などがあるため期待できる成分ではありますが、その反面炎症を起こしてしまう可能性もあります。主に、「エタノール」と「メントール」はよく見かける成分かと思いますので、使用する際に気を付けてみてください。

購入しやすいもの

男性の抑毛ローションは購入しやすいものを選びましょう

できる限り効果の高い抑毛ローションを使用したいところですが、抑毛ローションは毎日継続して使用することで効果が出ます。そのため、毎日使用することができる価格のもの・こまめに購入することができるものがおすすめです。
まずは継続して使用するために自分に合った抑毛ローションの予算を決めましょう。それぞれ個人差があるかと思いますが、無理に価格の高い商品を購入して毎日使用するのをやめてしまったり、もったいないからと少量を使用するのは、低価格の商品を使用するよりも意味がなくなってしまいます。もちろん価格の高い商品のほうが抑毛効果のある成分がたくさん配合されていたり、効果も高いことが多いですが、抑毛ローションに大切なのは継続です。さらに、抑毛ローションは効果に個人差もあるので高価な商品を購入して、効果があまりなかった場合後悔をしてしまいます。そのため無理のない価格の商品を購入するようにしましょう。ネットで販売されているものだとまとめ買いで安くなったり、定期購入ができるものもありますし、ショッピングサイトのセールなどを利用して購入するのも良いかもしれません。
インターネットでの買い物をしたくない方であれば、市販の商品のほうが購入しやすいかもしれません。市販の商品は手軽に購入できるので、買い物のついでに購入することもできます。ですが、売り切れていた場合にすぐに購入できないこともあります。あらかじめ早めに購入できる方は良いかもしれませんが、なくなりそうになったら購入する方は焦る可能性もあります。そういった方は、インターネットでの購入がおすすめです。インターネットでの購入だと注文後すぐに届きますし、定期的に商品が届く定期購入なら安く購入することもできます。ショップによって特典は異なるのでぜひチェックしてみてください。
そのほかにも抑毛ローションのデザインが女性っぽいものでないものや、おしゃれなものを使いたい方はデザインを重視するのも良いですし、使用しやすい容器のものや手間があまりかからない商品など、使用し続けたい、購入したいと思えるような商品を使用しましょう。

販売実績や口コミを参考にする

男性の抑毛ローションは販売実績や口コミを参考にしましょう

最近では抑毛ローションの種類も増えてきて、その中には店頭では販売をせずにインターネットでのみ販売をしている商品もあります。ですが、そういった商品には広告費などもかかっていなかったり、配合成分も良いものを使用したりとおすすめのポイントがたくさんあります。そういった商品を選ぶ際に参考にしたいのが、販売実績やその商品の口コミ・レビューです。もちろんすべての口コミが正しいというわけでもありませんし、効果や感じ方は人によって異なりますが、その中でも全体的に良い評価と悪い評価どちらが多いのか確認してみましょう。また、全身に使用できる抑毛ローションの場合、体毛の中でも剛毛と言われている髭で使用をした口コミを参考にするのもおすすめです。

メンズ抑毛ローションのおすすめ人気ランキング8選

髭を薄くするための抑毛ローション人気おすすめランキング

ここまで抑毛ローションとはどんな目的で使用するものなのか、自分に合った抑毛ローションを選ぶにはどうしたらいいのかをご紹介してきました。では実際に、現在販売されている抑毛ローションにはどのようなものがあるのかを、人気のランキング順にご紹介していきます。ランキング上位のものが最も人気のものですが、お肌に合う合わないもあるので自分のお肌に合いそうな商品を選んでみてください。

第8位シーズンズ アフターケアトリートメント〈ハード〉

  • シーズンズ アフターケアトリートメント〈ハード〉

    内容量

    200㎖

    価格

    864円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    黄色いパッケージが目を引く抑毛ローションです。ムダ毛が濃くて悩んでいる方は女性でも意外と多く、そんな方が悩みを解決できるように作られたハードタイプの商品です。抑毛効果のあるイソフラボン、肌を整えてくれるパイナップルエキス、透明感のあるお肌にしてくれるザクロエキスを配合しているので、お肌に浸透しやすくさらにお肌の悩みも解決してくれるかもしれません。香りはシトラスアロマでさわやかな良い香りはメンズにもおすすめです。

  • 成分

    水、エタノール、BG、ダイズ種子エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、ブロメライン、ザクロエキス、ベタイン、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、水酸化Na、香料、エチドロン酸、メチルパラベン、エチルパラベン

第7位ゼロファクター 5αSPローション

  • ゼロファクター 5αSPローション

    内容量

    100㎖

    価格

    9,720円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    髭の悩みを解消するために作られた、髭が濃い方のための抑毛ローションになります。男性の髭が濃くなってしまう理由は2つあります。1つは加齢によって増加すると言われている男性型分泌物、もう1つは5αリダクターゼと呼ばれるものです。ゼロファクターは5αリダクターゼを阻害するための対策成分を凝縮して配合しています。

  • 成分

    水、エタノール、グリセリン、ジグリセリン、BG、カルボマー、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、メチルパラベン、水酸化K、メントール、グリチルリチン酸2K、黒砂糖エキス、スペアミント油、カンゾウ根エキス、マンニトール、パパイン、ザクロエキス、加水分解酵母エキス、甘草フラボノイド、オウゴンエキス、アカヤジオウ根エキス、ブロメライン、プエラリアミリフィカ根エキス、サンショウエキス、アロエフェロックス葉エキス、ヒオウギエキス、ホップエキス、ヨクイニン エキス、シソ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、オイスターエキス、キュウイエキス、ローズマリエキス、シソ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、オイスターエキス、キュウイエキス、ローズマ ーエキス、ダイズエキス、チョウジエキス、レモン果実エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セージ葉エキス、サボンソウエキス、セイヨウキズタエキス

第6位スカルプD ケーブロックローション

  • スカルプD ケーブロックローション

    内容量

    80㎖

    価格

    4,630円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    薬用シャンプーや育毛剤でおなじみのアンファーから発売されている抑毛ローションです。毛がどうしたら生えてくるのかを日頃から研究しているメーカーだからこそ、毛の生える仕組みについて理解していて、その仕組みに沿って抑毛することのできる商品となっています。抑毛効果だけでなく、お肌を守ってくれるもあるのでカミソリなどの刺激からお肌を守り、肌トラブルのないお肌へと導いてくれます。

  • 成分

    水、BG、エタノール、オリゴペプチド34、ダイズエキス、キシリチルグルコシド、アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、グリセリン、無水キシリトール、キシリトール、ダイズ油、クエン酸、クエン酸Na、レシチン、メントール、EDTA、フェノキシエタノール、水酸化Na、オレイン酸Na

第5位ソランシアローション

  • ソランシアローション

    内容量

    100㎖

    価格

    4,298円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    リムーバークリームが人気の高いソランシアからも抑毛ローションが販売されています。ダイズエキスやパイナップルエキスといった抑毛効果のある成分はもちろん配合されているのですが、その他にこだわりの成分としてザクロエキスを高配合しています。さらに抑毛ローションはどうしても効果が出るまでに時間がかかってしまうのですが、光拡散効果によって青髭も薄くなったように見せてくれるのでメンズにもとても人気です。

  • 成分

    水、BG、ナイロン-12、グリセリン、イソステアリン酸ヘキシルデシル、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール、ミツロウ、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、レモン果皮油、ステアロイルグ ルタミン酸a、パルミチン酸、カルボマー、AMP、ザクロ果皮エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、尿素、水添レシチン、パイナップル果実エキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ダイズステロール、アロエベラ葉エキス、セラミド2、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、水酸化K

第4位NULL アフターシェーブローション

  • NULL アフターシェーブローション

    内容量

    150㎖

    価格

    4,980円

    使用日数

    約2ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    豆乳発酵液とダイズ種子エキス2つのダイズエキスがメンズのお悩みにアプローチしてくれます。さらにおすすめなのがアロエベラ葉エキスです。これを配合することによって、カミソリ負けで傷ついてしまったお肌にしっかりと浸透し、ケアをしてくれます。また、品質検査も徹底し、全て日本で作られているので安心して使用することができます。ボトルもおしゃれなデザインなので、使用しても恥ずかしくありません。

  • 成分

    水、BG、エタノール、グリセリン、フェノキシエタノール、PEG60水添ヒマシ油、尿素、クエン酸Na、豆乳発酵液、カラギーナン、クエン酸、アロエベラ葉エキス、ダイズ種子エキス、パパイン、香料

第3位グローストッパーEX

  • グローストッパーEX

    内容量

    60㎖

    価格

    7,200円

    使用日数

    約3ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    量当たりの値段は少し高いような気がすると思うのですが、中身の成分がとても濃くできているので、少量でもしっかりと毛穴の奥まで浸透してくれます。その理由は特許としても認められている独自成分にあります。発毛抑制剤の特許を取得した植物エキスで髭などムダ毛の成長を遅らせてくれます。原料も生産もすべて国内で、お肌に優しい商品なのでお肌に不安がある人でも安心して使用できます。

  • 成分

    グリチルリチン酸ジカリウム、ゴボウエキス、ローマカミツレエキス、桃葉エキス、ダイズエキス、炭酸水素ナトリウム、キサンタンガム、精製水、エタノール、1,3-プチレングリコール、フェノキシエタノール

第2位プレミアムアフターシェイブローション

  • プレミアムアフターシェイブローション

    内容量

    150㎖

    価格

    5,184円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    楽天でも1位を獲得したことのある、人気のある商品です。男性の髭に関する様々な悩みを解決するために開発されていて、抑毛成分だけでなく美肌成分もたくさん配合されています。抑毛ローションとしてだけでなく化粧水としても使用でき、使用感はさっぱりとグリーンシトラスの香りでさらに爽やかな気分になれるので、化粧水などのスキンケアアイテムに慣れていないメンズでも使用しやすい商品です。

  • 成分

    水、BG、(カプリル酸/カプリン酸) PEG6グリセリズ、エトキシジグリコール、ダイズ芽エキス、ダイズ種子エキス、クズ根エキス、ザクロエキス、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、グリセリン、アミノカプロン酸、1メチルヒダントイン2イミド、グリチルリチン酸2K、クエン酸、クエン酸Na、PEG60水添ヒマシ油、乳酸メンチル、メチルパラベン、エチルパラベン、香料

第1位パイナップル豆乳ローション

  • パイナップル豆乳ローション

    内容量

    100㎖

    価格

    2,700円

    使用日数

    約2ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    顔はもちろん、全身に使用することのできるパイナップル豆乳ローションは、一時期話題になり知らない人は少ないかと思います。ダイズ・アイリスから採ったイソフラボンで、抑毛だけでなく美肌ケアとしても効果があるため、男性だけでなく女性にもとても人気の商品です。さらにパイナップルエキス・パパイン・ザクロエキスなども配合、お肌への浸透力も高いので効果も出やすいはずです。

  • 成分

    水、エタノール、ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン、カルボマー、アルギン酸Na、BG、ペンチレングリコール、メチルパラベン

メンズ抑毛ローションの使い方

抑毛ローションとは何なのか、どのような基準で選んだらいいのか、どの商品が人気なのかをご紹介しましたがいかがでしたか?基準はそれぞれですし、どの商品を購入するかもあなた次第にはなります。ですが、使用方法はどうでしょうか?使用方法に関してはどんなお肌の方でも基本は一緒です。そのため、これからご紹介する使い方を覚えて正しく抑毛ローションを使用しましょう。そうすることで、お肌の調子も変わり、効果も出やすくなります。

洗顔後すぐに使用する

男性の抑毛ローションは洗顔後すぐに使用しましょう

まずは抑毛ローションを使用するタイミングです。抑毛ローションは毛穴の奥までしっかりと浸透することによって、より効果を発揮します。そこで、お肌に皮脂や汚れがついていたり、髭が伸びている状態だと奥まで浸透しにくくなってしまい、その分効果が出にくくなってしまいます。そこで、抑毛ローションを使用するのはお風呂上り、髭剃りをした後に行いましょう。髭剃りはお肌のためにも朝のみ行っている方が多いと思います。そのため、朝は洗顔・髭剃り後に、夜はお風呂上りのお肌がキレイな状態での使用がおすすめです。また、入浴後など温まっていると毛穴も開き浸透しやすくなるので、朝も蒸しタオルなどで毛穴を開いてから使用するのも良いでしょう。

毛穴の奥まで浸透するように塗っていく

男性の抑毛ローションは毛穴の奥まで浸透するように塗っていきましょう

それでは早速抑毛ローションを使用していきましょう。朝夜2回ただ塗るだけでなく、より効果の出る塗り方をしたくありませんか?抑毛ローションを使用する際に注意したいのが、まずは擦るように塗らないということです。化粧水を使用する際に、手でお肌を擦るように塗ると万遍なく全体に塗ることができると思って擦る方がいます。ですが、その擦る行為でお肌が刺激されてしまい、お肌自体がダメージを受けてしまう可能性もあります。そこで抑毛ローションをお肌に使用する際には擦らずに、手でお肌を押さえるようなイメージでつけていきましょう。しっかりと押さえていくことで、抑毛成分がより毛穴の奥まで浸透しやすくなります。叩くようにつけていく方もいますが、そういった使用方法でもお肌が傷つく可能性はあるので、お肌に優しく傷つけないようにしてあげましょう。

敏感肌の方はコットンパックがおすすめ

男性の抑毛ローションは敏感肌の方はコットンパックがおすすめです

手で塗っていくというのが抑毛ローションでは一般的な方法なのですが、敏感肌の方や皮膚が薄く少しの刺激でも影響を受けてしまう部分に使用する場合には、市販のコットンやマスク用のシートなどを使用してパックにするのもおすすめです。パックの作り方はとても簡単で、抑毛ローションをコットンなどにしっかりとしみこませてお肌につけるだけです。とても簡単でお肌への負担も軽くて済みますし、顔につけている間に他の作業も行うことができたりと、忙しいメンズでも手軽に挑戦しやすいのでおすすめです。ただ、手で付けるよりもローションの使用量は増えてしまうので、そういった部分も考えて購入しましょう。また、抑毛ローションの中にはシートマスクタイプのものも販売されているので、手間を省きたい方にはおすすめです。

朝と夜2回使用して効果アップ

男性の抑毛ローションは朝と夜2回使用して効果をアップさせましょう

男性の場合、スキンケアの習慣があるという方は少ないかと思います。そのため、1日に2回抑毛ローションを使用することに抵抗を感じる方や、面倒だと感じる方もいるかもしれません。ですが、抑毛ローションは毎日継続することと、こまめに塗るということが重要になります。朝と夜の1日2回使用することで、常にお肌に抑毛効果のある成分が浸透しやすくなるのでぜひ実践してみてください。

まとめ

男性の抑毛ローションを使用して髭を薄くしましょう

今回はメンズにおすすめの抑毛ローションをご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?
大事なポイントは
・抑毛ローションの成分を確認して選ぶ
・無理なく購入できる商品を使う
・必ずお肌をきれいにしてから抑毛ローションをつける
・正しい塗り方をするだけで効果は変わる
ということです。
エステサロンやクリニック等で脱毛するにはお金がかかるとあきらめていた方、また、体毛が濃いのは遺伝だから髭も薄くならないと悩んでいたメンズの皆さん、ぜひ、抑毛ローションを使用して、きれいなスベ肌を目指しましょう。

Share on

Share on

RANKING

ランキング

PAGE TOP