レディース 脱毛・除毛
  • 2018.11.21 レディース 脱毛・除毛

    女性用カミソリのおすすめ人気ランキング5選

    誰でも一度は使用したことはある〝カミソリ〟。自宅でもどこでも手軽に使える為、ムダ毛処理には欠かせない必須アイテムになっています。顔そりをすれば、肌もワントーン明るくなったり、ファンデーションのノリが良くなったりするなど、女性には嬉しいポイントがたくさんあります。しかし使い方を間違えれば肌トラブルの原因になってしまうこともある為、今回は、おすすめのカミソリと一緒に使い方についてお話したいと思います。

男性用カミソリと女性用カミソリの違い

女性は男性に比べて、皮膚が薄いといわれています。皮膚が薄いということは、キメが細かく肌質が柔らかいということ。その為、女性用のカミソリは、刃の部分に付属している保湿成分を含んだスムーサーを使用するなど、基本的に肌に優しい作りになっています。また、一般的な男性は、脱毛などは除き、顔や首回りを中心にシェービングを行いますが、女性は顔だけでなく、脇や腕、脚などボディ全体に行います。曲線の多い身体の隅々までシェービングを行う女性の為に作られたカミソリは、男性用に比べて、稼働領域が広く細かい動きが可能であったり、刃がカーブしたデザインだったりと、様々な工夫がされているものが多いと言えます。
さらに、男性と女性では、シェービングを行う場所が違います。主に、洗面所等の鏡の前でシェービングを行う男性に対し、女性は、バスタイム中などにムダ毛処理をすることが多いと思います。バスタイム中ということは、石けんや水などにより、カミソリの持ち手のハンドルが滑りやすくなるということ。その為、女性向けに販売されているカミソリは、手にフィットしやすいデザインや、持ち手のハンドルがラバー加工されて作られているものが多い傾向にあります。

女性用カミソリを選ぶおすすめのポイント

カミソリの形状

女性用カミソリはカミソリの形状で選びましょう

まずは、カミソリの形状についてご紹介したいと思います。形状によって、シェービングしやすい身体の部位が変わってくる為、確認してみてください。

・I字型
一般的には、I字が長めの顔そり用やI字が短めの眉そり用などが販売されています。細かい部分を剃るのに適している為、実際は顔だけでなく指やVIOなどにも使用されています。また、I字型のカミソリの種類は、さらに〝ガード付き〟と〝ガードなし〟に分けられます。〝ガード付き〟は、肌に直接カミソリが触れない為、シェービングに慣れない女性にもおすすめです。〝ガードなし〟は、切れ味が良く、産毛まできれいに剃ってくれる為、ツルツルな肌に仕上げてくれるメリットがあります。剃る角度や方向、力加減を間違えるとザックリと肌を切ってしまう危険性がある為、シェービングの初心者には、〝ガード付き〟のカミソリがおすすめです。

・T字型
T字型は、1回にできるムダ毛処理の面積が広い為、脇や背中、脚などの平らな部分を得意としています。しかし、最近では、ボディの平らな部分に限らず、肘や膝などの凹凸部分も剃りやすい、ヘッドが動くタイプのT字型も多く販売されています。また、場合によっては、T字型の中でもさらに部位別に分けられているものもあります。T字型は、I字型に比べると、肌を切ってしまう事も少ない為〝安全カミソリ〟とも呼ばれています。

T字型の場合は刃の枚数

女性用カミソリはT字型の場合は刃の枚数で選びましょう

以前に比べると、ドラックストア等では最近T字型の刃の枚数は4~5枚刃なものを見かけます。実は、カミソリの刃の枚数と肌へかかる負担には、大きな関係があります。皆さんの中には、刃の枚数が多いほど肌へのダメージが増えると思っている女性もいるのではないでしょうか。しかし実際のところ、肌への負担が増えるのは、刃の枚数が少ないカミソリです。刃の枚数が多いT字型のカミソリは、1枚のみで深く剃り込むことがない為、肌へかかる力が分散されます。つまり、肌へのダメージを軽減してくれることにつながるのです。
また、4~5枚刃くらいになると、ほとんどのT字型カミソリにスムーサーがついています。このスムーサーは、保湿成分を含むなどしており、潤滑性を高めることでシェービングによる肌へのダメージを減らすことができます。その為、敏感肌や乾燥肌など、カサつきや肌荒れといった肌トラブルになりやすい女性には、4~5枚刃くらいの刃の枚数が多めのT字型が、カミソリ負けにもなりづらく、おすすめです。
3枚刃も、需要の多いT字型カミソリといえます。刃が少ない分、ヘッドが小さい為、4~5枚刃に比べると、やや狭い場所でもムダ毛処理しやすく、便利です。
1~2枚刃になると、刃の枚数の多いT字型カミソリに比べて、ヘッドが動かないものやスムーサーがついていないものもある為、小回りがしづらく肌への負担が大きくなりやすいというデメリットがあります。しかし、刃の枚数が少ない分価格が抑えられている為、価格で選ぶのであれば1~2枚刃も良いと思います。

ガード付きorガードなし

女性用カミソリはガード付きorガードなしかで選びましょう

カミソリの種類のところで、I字型のカミソリについてお伝えしした通り、カミソリは、安全ガード付きかガードなしに分けられます。カミソリは、いくら小さいと言っても、ナイフなどと同じ刃物です。使い方を間違えれば、すぐに肌を傷つけてしまいます。肌を傷つけないようにする為には、ガード付きタイプを選ぶのも良いでしょう。不器用な方やシェービング初心者の方におすすめです。しかし、ガード付きは、ガードなしに比べると、切れ味を悪く感じたり、産毛が剃りづらかったりというデメリットがあります。カミソリの使い方に慣れており切れ味にこだわりたい方にはガードなしタイプのカミソリもおすすめです。

I字型カミソリのおすすめ人気ランキング5選

第5位Pretty プリティー フェイスL

  • Pretty プリティー フェイスL

    内容量

    3本

    価格

    324円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    刃先にクシ目状のフィルムガードをつけることで、横すべりしても肌に傷をつけにくい顔そり用のカミソリ。カミソリ慣れしていない女性にも安心してお使いいただけます。持ち手のハンドルもフィットして、スムーズに顔そりできます。

第4位プリペア 顔そり用(L)

  • プリペア 顔そり用(L)

    内容量

    3本

    価格

    378円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    手にフィットしやすい持ち手のハンドルにより、使いやすいと評判の顔そり用のカミソリ。小さすぎず、大きすぎないサイズの刃が眉や産毛の処理にもおすすめです。深剃りを防ぐセーフティーガードも付いています。刃を長持ちさせる為に、プラチナ加工が施されています。

第3位貝印 長柄カミソリ ビューティーM

  • 貝印 長柄カミソリ ビューティーM

    内容量

    10本

    価格

    356円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    ガードなしのストレート刃で切れ味抜群の顔そり用のカミソリ。産毛まできれいに剃り落としてくれます。ガードなしが、初心者には慣れるまで時間が掛かるかもしれませんが、慣れてくれば、シェービングの効果を上げてくれる為、おすすめです。

第2位フェザー ピアニィ L フェイス

  • フェザー ピアニィ L フェイス

    内容量

    3本

    価格

    197円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    横すべりを防いでくれる安心ガードが付いた人気のピアニィシリーズの顔そり用のカミソリ。顔そり用といっても、襟足など、顔まわりを広範囲に渡って使えます。持ち手のハンドル部分は、軟質樹脂を使用し、滑りにくくて持ちやすいデザインになっています。

第1位シック プレミア敏感肌用 Lディスポ

  • シック プレミア敏感肌用 Lディスポ

    内容量

    3本

    価格

    297円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    従来の製品より、約2倍細かくマイクロガードにすることにより、肌への負担を最小限に抑えてくれる、顔そり用のカミソリ。敏感肌の女性にもおすすめです。先端がスリムの為、眉や口まわりなどにも安心して使える優しい使い心地。持ち手の部分は、滑りにくくなっています。

T字型カミソリのおすすめ人気ランキング5選

第5位シック イントゥイションファブ ホルダー お試し用

  • シック イントゥイションファブ ホルダー お試し用

    内容量

    本体+替刃1コ本体装着付

    価格

    516円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    両方向に剃ることができる、T字タイプのカミソリ。上方向に2枚・下方向に3枚の刃がついています。刃ついている枠の白い部分は、水に濡れると溶けだして、シェービング剤に変化。肌への負担を減らし、剃り心地を良くしてくれます。交換用の替刃の3コ入りも販売されています。

第4位貝印  AQUAFIT 使い捨てカミソリ

  • 貝印  AQUAFIT 使い捨てカミソリ

    内容量

    2本

    価格

    486円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    ヘッドが動いて、どんな剃り方にも対応してくれるカミソリ。女性の手にフィットする持ち手は、シェービングをやりやすくしてくれます。つるりんパッドが肌への負担を最小限に抑え、肌にうるおいを与えます。5枚刃の為、剃り味も申し分ありません。

第3位ヴィーナス エンブレイス パープル(替刃式)

  • ヴィーナス エンブレイス パープル(替刃式)

    内容量

    本体+替刃1コ本体装着付

    価格

    511円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    5枚刃が肌に優しくフィットし、膝や肘などの剃りづらい部分もなめらかに仕上げてくれるカミソリ。女性が持ちやすいデザインの持ち手は、バスタイム時の濡れた手でも滑りにくいラバーグリップです。また、この本体のホルダーは、すべてのヴィーナスシリーズの替刃にも使える為、様々なタイプのカミソリを試すことができます。

第2位シック イントゥイション ホルダー 肌うるおう お試し用(替刃1コ付)

  • シック イントゥイション ホルダー 肌うるおう お試し用(替刃1コ付)

    内容量

    本体+替刃1コ本体装着付

    価格

    592円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    刃の上部にシアバターなどの保湿成分が配合されたモイスチャーソープを使用することにより、ボディソープなしでも剃ることができるカミソリです。セーフティワイヤー付の4枚刃で、皮膚を守りながら、なめらかな肌に仕上げてくれます。

第1位ジレット ヴィーナス エンブレイス センシティブ(替刃式)

  • ジレット ヴィーナス エンブレイス センシティブ(替刃式)

    内容量

    本体+替刃2コ付

    価格

    945円

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    肌をなめらかにしてくれるアロエ成分を配合したスムーサーが、肌にうるおいを与え、滑らかな仕上がりにしてくれるカミソリ。5枚刃で産毛や皮膚の角質も取り除いてくれ、敏感肌にもおすすめです。交換用の替刃の2コ入りも販売されています。

女性用カミソリの基本の使い方

顔シェービングの際の女性用カミソリの基本の使い方

①洗顔
カミソリの使用後に、肌トラブルを起こさない為にも、まず、顔毛そり前に行うことは洗顔です。洗顔をしないまま顔毛そりをすると、肌に付着していた汚れや皮脂がシェービングの邪魔をしてしまい、切れ味も悪くなってしまいます。また、カミソリの刃に汚れがついたまま剃り続けると、刃によって肌に少し傷がついてしまった際に、汚れや雑菌が皮膚に付着して肌トラブルの原因となります。その為、カミソリで顔そりする時は、洗顔等で肌を清潔にしてから行いましょう。

②シェービング剤を塗る
男性と同様、基本的には、専用のシェービング剤を使用するようにしてください。肌の上をカミソリの刃が滑りやすくしてくれる効果と、そのカミソリの刃から皮膚を守ってくれる効果があります。皆さんの中には、石けん等をシェービング剤の代わりに使っている女性もいるのではないでしょうか。確かにカミソリの刃の滑りは良くなりますが、石けんは、洗浄成分を含んでいる為、肌の皮脂等をシェービングの際に一緒に落としてしまいます。結果として肌トラブルの原因になってしまう可能性もある為、カミソリを使用する前には、石けんなどではなく専用のシェービング剤を塗るように心がけましょう。

③剃る
基本的には、顔専用のカミソリで剃りましょう。I字型・T字型ともに顔そり専用のものが販売されています。また、I字型の中にも、眉専用のものなど、顔の細かな部分を剃るのに最適な刃の大きさのカミソリもあります。顔の場所によっては剃りづらいところもある為、刃の大きさも使い分けながら顔そりを行いましょう。また、ここで重要なことは、毛の生えている流れに合わせて剃ることです。逆剃りは、肌を傷める原因にもなる為絶対に行わないようにしましょう。

④シェービング剤を洗い流す
顔そりが一通りやり終わったら、シェービング剤等を洗い流してください。もし、洗い流さないまま放置しておくと、きれいに剃ったにもかかわらず、肌の上に処理後の毛がある状態になってしまう為、肌荒れ等の原因になることがあります。更に、シェービング剤を肌に残したままスキンケアを行うと、化粧水などの浸透が悪くなってしまうことがある為、おすすめできません。 また、熱いお湯での洗顔は、肌が必要としている皮脂や水分まで洗い流して、乾燥の原因を作り出してしまうことがあります。肌トラブルを避ける為にも、水やぬるま湯で流すことをおすすめします。

⑤保湿する
顔そりした後の肌は、非常にデリケートな状態です。せっかく顔そりを行ったにもかかわらず、ここで放置しまうと、乾燥により皮脂が過剰に分泌したりするなど、肌トラブルを引き起こす原因を作り出してしまいます。必ずスキンケアを行うようにしましょう。いつもの肌ケア以上に念入りに行い、乾燥から肌を守ってください。

身体

身体シェービングの際の女性用カミソリの基本の使い方

①湯船に浸かるor蒸しタオル
身体のムダ毛を剃る際は、湯船に軽く浸かるか、蒸しタオルを当てて、毛を柔らかい状態にしましょう。ただし、湯船には長時間浸かるのは禁物です。長く湯船に浸かると、毛だけではなく、皮膚まで柔らかくなり過ぎてしまいます。その結果、カミソリを使う際に、皮膚を余分に削り取ってしまう可能性がある為、注意が必要です。

②シェービング剤を塗る
専用のシェービング剤を塗るようにしましょう。肌の上をカミソリの刃が滑りやすくしてくれる効果と、そのカミソリの刃から皮膚を守ってくれる効果が期待できます。 また、顔と同じく、石けん等をシェービング剤代わりに使用するのはやめましょう。カミソリの刃の滑りは良くなりますが、石けんは、洗浄成分を含んでいる為、肌の皮脂等をシェービングの際と一緒に落としてしまいます。肌トラブルの原因になる可能性も考えられるので、専用のシェービング剤を塗るようにしましょう。もしも、シェービング剤が無い場合は、ワセリン等でも代用可能です。

③剃る
顔の剃り方と同様、身体の毛の流れに沿ってムダ毛処理を行いましょう。逆剃りは、肌を傷める原因になる為、おすすめできません。身体用のカミソリを使って、優しく丁寧に剃っていきましょう。

④シェービング剤を洗い流す
まず、シェービング剤等を洗い流しましょう。洗い流さないまま放置しておくと、ボディケアをする際に肌への浸透が悪くなってしまうことがあります。必ず、ぬるま湯や水で、きれいに洗い流しましょう。 また、ムダ毛処理後は、湯船に浸からないようにしてください。湯船の細菌が皮膚に付着し、炎症を起こす危険性がある為、おすすめできません。

⑤保湿
顔と同様、ムダ毛処理後の身体は、とても敏感な状態です。剃ったまま放置してしまうと、様々な肌トラブルの原因となります。剃った後は、ボディクリーム等で必ず、保湿をするように心がけましょう。

女性用カミソリの注意点

カミソリの保管方法

女性用カミソリの保管方法

バスルームは、湿気が多く、菌やカビが繁殖しやすい場所でもある為、カミソリの保管にはあまり向いていません。また、T字型カミソリの中にはスムーサーがついているものがありますが、このスムーサーは、湿気が多いと溶けだしてしまうことがあります。その為、バスルームに長時間に渡ってカミソリを保管するのは、やめるようにしましょう。カミソリは、使用後流水で良く洗い流したら、良く振って余分な水滴をなるべく落としてください。最後は、紙や布等で拭かずに、湿気の少ない場所で自然乾燥して保管するようしてください。

カミソリ負けした場合の対処法

女性用カミソリでカミソリ負けした場合の対処法

人によっては、体調や季節の変化などによって肌トラブルになりやすいことがあります。そういった場合は、どんなに肌ケアを行っていても、カミソリ負けになってしまうことがあります。悪化させない為には、早めの対処が重要です。ここでは、カミソリ負けの原因と、カミソリ負けになってしまっ た時の、自宅でできるケアについて簡単にご紹介したいと思います。

※カミソリ負けの原因
・肌が乾燥した状態でムダ毛処理を行った。
・ムダ毛処理後のアフターケアを怠った。
・生理中、又は妊娠中。
・毛の流れに逆らって剃った。
・肌に何もつけず乾いた状態で剃った。
・何度も使っている切れ味の悪いカミソリを使用した。
・もともと肌が弱い。

①冷やす
まずは、炎症や痒み、痛みを少しでも抑える為に、冷やすようにしましょう。冷やしたタオルや保冷材などで行うと良いでしょう。炎症を抑えるだけではなく、肌の開いている毛穴を引き締め、菌などの侵入も防いでくれる効果も期待できる為、おすすめです。

②オロナインを塗る
カミソリ負けは、肌に小さな傷ができ、場合によっては血が出てしまうことがあります。オロナインは、硫酸アルミニウムカリウムという止血に効果的な成分が含まれている為、おすすめです。また、カミソリ負けは、菌の繁殖により悪化してしまうことがあります。殺菌作用のあるクロルヘキシジングルコン酸塩液という成分が、カミソリ負けなどを悪化させる原因菌を殺菌してくれる為、オロナインを使用してみるのも良いでしょう。

③治るまでは、肌を休ませる
当たり前の話になってしまいますが、カミソリ負けになってしまった場合は、シェービングはお休みするようにしましょう。カミソリ負けにより、肌の状態が悪くなれば、スキンケアやボディケアはもちろんのこと、メイクをすることも難しくなります。また、肌トラブル中に無理にムダ毛処理を行えば、毛嚢炎などの原因になってしまうことも。その為、肌の状態がもとに戻るまでに、しっかり肌を休ませるようにすることも大切です。
目安としては、軽いカミソリ負けであれば、2~3日くらい休むと良いでしょう。もしも、肌の状態が改善されなかったり、悪化したりするようであれば、皮膚科を受診するようにしてください。

カミソリのメリット・デメリット

メリット
・低コスト
サロンを利用した永久脱毛や電気シェーバーなどの価格と比べると、カミソリは比較的手軽に安く手に入りやすいと言えます。シェービング剤などを購入したとしても、2,000円位で揃えることが出来ます。 また、T字型のカミソリの中には、一度本体を購入すれば、次回からは替刃のみの交換だけでOKのタイプのもが販売されています。毎回本体ごと購入せずに済む為、コスト的に魅力のポイントになります。

・誰でも手軽に行える
カミソリは、脱毛サロンなどに行く時間のない忙しい毎日を送る女性にとっては、生活必需品といっても良いのではないでしょうか。毎日のバスタイム時に洗顔などと一緒に行うことも出来る為、わざわざ休日にサロン等に行く時間をあけなくても、カミソリであれば手軽にムダ毛の処理を行うことが出来ます。

・深剃りできる
レディース向けの電気シェーバーなどと比べると、カミソリは一般的に、毛の濃い部分や産毛までも深剃りしやすいと言われています。また、部位別に刃の大きさが異なる商品が販売されているカミソリは、顔などの細かい部分でも簡単にムダ毛処理を行うことが出来ます。

デメリット
・使用法を間違えると肌トラブルになる
深剃りできるというメリットがあるということは、深剃りのし過ぎによる肌トラブルになる可能性があるということです。カミソリを使う際、力加減や当て方を間違えてしまうと、ムダ毛だけでなく皮膚の表面までを削り取ってしまいます。その結果、肌荒れしたり、傷ついた皮膚に雑菌が繁殖してニキビの原因になったりしてしまいます。乾燥しやすくもなる為、使い方には注意が必要です。

・ケアを怠ると、色素沈着の原因になる
ムダ毛の処理によるカミソリの刺激で摩擦と負担がかかることにより、肌を守ろうとメラニン細胞が増えていきます。このメラニン細胞が増えることによって色素沈着が起こってしまうことも。 カミソリは、身体の広範囲に渡ってムダ毛処理を行います。その為、ムダ毛処理している肌全体に色素沈着が発生してしまう可能性があります。

まとめ

今回は、皆さんが良く使う、カミソリのおすすめ商品とその使い方についてご紹介しましたが、いかがでしたか。様々なメーカーのカミソリをご紹介しましたが、共通して気をつけていただきたいことは使い方です。自分自身によって、カミソリによる肌トラブルの原因を作らない為にも、日頃からカミソリの正しい使い方を身に着けておきましょう。

Share on

Share on

RANKING

ランキング

まだデータがありません。

まだデータがありません。

PAGE TOP