デンタルケア
  • 2018.11.22 デンタルケア

    ホワイトニング用マウスピースのおすすめ人気ランキング7選

    歯の汚れがひどかったり黄ばんでいたりすると、清潔感がなくマイナスなイメージを持たれやすいですよね。黄ばんでしまった歯も、予防をしたいという方も、普段からのケアを心掛けることが大切になります。ホワイトニングマウスピースは、薬剤を入れて歯に装着するだけなので、自分の好きなタイミングでケアをすることができおすすめです。歯のホワイトニングに興味はあるけど歯医者に行く時間がない、自宅でゆっくりケアをしたいという方のためにも、今回は自分で購入できるホワイトニングマウスピースについてご紹介させていただきます。

自宅で簡単に!ホワイトニング用マウスピースを選ぶおすすめのポイント

    

マウスピースの種類で選ぶ

ホワイトニング用マウスピースはマウスピースの種類で選びましょう

自宅で使えるホワイトニング用マウスピースは、メーカーによって形や重さ、サイズ、素材などが異なります。また、コードレスのものもあれば、スマートフォンにつなぐタイプのものなど種類はさまざまです。各商品にどのような機能や特徴があるのかチェックしながら、使いやすさや手軽さなど、自分が装着した時のことを考えていくつかの商品を比較して選ぶようにしましょう。

薬剤に含まれている成分

ホワイトニング用マウスピースは薬剤に含まれている成分で選びましょう

自宅で使えるホワイトニング用マウスピースは、マウスピースに薬剤を入れてから装着するものがほとんどですが、薬剤(ジェルやローションなど)にはどのような成分が含まれているか、ホワイトニング以外に得られる効果は何か、商品によっては薬剤の濃度なども確認して選ぶようにしておきましょう。特に薬剤の濃度は、濃度が高いほどホワイトニングの効果を実感しやすいですが、その分知覚過敏の症状になるリスクも上がってしまいます。時間はかかってしまいますが、なるべく濃度の低いものを選んで、徐々に白くしていくのがおすすめです。

装着時間で選ぶ

ホワイトニング用マウスピースは装着時間で選びましょう

マウスピースの装着時間も、商品によって異なります。5分以内の短時間の装着でケアができるものもあれば、薬剤の種類によっては、数時間装着する必要があるものもあります。できれば短時間で済ませたいという方は、装着時間で選んでみるのもいいかもしれません。

価格も意識する

ホワイトニング用マウスピースは価格も意識しましょう

自宅で使えるホワイトニング用マウスピースは、1万円以内で購入できるものから、何万円もする商品まであり、選ぶものによっては大きな出費になってしまうため、価格にも配慮しなければなりません。また、歯の色が改善しても、飲食物や薬品などが原因でステインはまた付着してしまうため、継続的なケアが必要になります。消耗品である薬剤は、継続的に購入できる商品を選ぶようにしましょう。

自宅で簡単に!ホワイトニング用マウスピースのおすすめ人気ランキング7選

第7位Tooth Smart(トゥーススマート)

  • Tooth Smart(トゥーススマート)

    内容量

    10個入り(専用ジェル)

    価格

    15,984円(本体)/6,264円(専用ジェル)

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    スマートフォンに接続して使用できる自宅で使用できる商品です。「酸化チタン」「ピロリン酸ナトリウム」「ヒドロキシアパタイト」の3つの有効成分をジェルに配合。LEDが当たることで歯の表面に付着した汚れを分解します。ジェルケースはブラシ型なので、手を汚さず歯にまんべんなく塗ることができます。

  • 成分

    ソルビトール、リン酸3Ca、水、シリカ、PEG-32、ヒドロキシアパタイト、セルロースガム、PEG-40水添ヒマシ油、酸化チタン、ピロリン酸4Na、酢酸トコフェロールス、香料、メチルパラペン、クエン酸

第6位KIHAKU(キハク) 光触媒ホームホワイトニング

  • KIHAKU(キハク) 光触媒ホームホワイトニング

    内容量

    10ml(K.H.Kローション)

    価格

    62,640円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    光触媒の作用を利用した、特殊酸化チタンと特殊LEDによる自宅でできるホワイトニングマウスピースです。化学反応により、汚れなど様々な物質を分解して歯の表面をきれいにし、消臭や抗菌・殺菌、汚れを付きにくくする歯のコーティングなど、様々な効果を得ることができます。光触媒の効果を高めるためにジェルではなく液体(ローション)を使用し、歯自体を溶かしたり傷つけたりすることなく安全にケア。お子様でも安心して使用することができます。照射時間は15分が目安です。

  • 成分

    水、酸化チタン、キシリトール、フェノキシエタノール、香料

第5位デンタルホワイトプロ ヒート&ソニック

  • デンタルホワイトプロ ヒート&ソニック

    内容量

    50g(ジェル)

    価格

    10,265円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    専用ジェルには着色汚れの除去に効果のある「ポリリン酸ナトリウム」が高濃度に配合されており、マウスピースの温熱効果でポリリン酸ナトリウムが活性化されることでより高いホワイトニング効果が期待できます。また、音波振動により歯ブラシが届きにくい部分にまでジェルがいきわたり、歯茎のマッサージ効果もあるため、着色汚れの除去だけでなく口腔内を健康な状態に導くことができます。自宅で1日5分間と簡単にできる短時間ケアです。

  • 成分

    (粘結剤)カルボキシメチルセルロースナトリウム
    (有効成分)ポリリン酸ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム
    (可溶剤)ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
    (着香剤)香料 (ペパーミントタイプ)
    (甘味剤)キシリトール、サッカリンナトリウム
    (防腐剤)エチルパラベン
    (清掃剤)メタリン酸ナトリウム
    (着色剤)銅クロロフィリンナトリウム
    水酸化ナトリウム

第4位ホワイトクラブ スパークリングイレーサー

  • ホワイトクラブ スパークリングイレーサー

    内容量

    価格

    7,344円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    ホワイトニング専門店が考えた自宅で使用できるホームホワイトニング機器です。炭酸成分配合のジェルがLEDライトの光で活性化され、更にバイブレーション機能によるブラッシング効果で歯の着色汚れを浮かせて除去します。10分間の簡単ケア。漂白効果のある酸化水素は不使用なので歯が染みず、ホワイトニングした後の食事制限も必要ありません。

  • 成分

    PG、水、グリセリン、カルボマー、TEA、セルロースガム、PVP、メントール、炭酸水素ナトリウム、パパイン

第3位DR.WHITE(ドクターホワイト) セット

  • DR.WHITE(ドクターホワイト) セット

    内容量

    液体歯みがき4個

    価格

    27,000円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    酸化チタンのナノ化に成功しホワイトニング効果を更にアップ。ナノ酸化チタンに光が当たることで「光触媒」の作用が起き、歯の着色成分や細菌を除去します 口臭予防の効果も。歯を傷めず、スマートフォンに繋げてLED4分照射による短時間ケアが可能です。

  • 成分

    水、グリセリン、PG、ソルビトール、二酸化チタン、セルロースガム、ポリグルタミン酸、BG、トリデセス-3酢酸Na、メチルパラベン

第2位オーパルエッセンス 35%

  • オーパルエッセンス 35%

    内容量

    ジェル4本入り(1チューブに約1.2ml)

    価格

    7,500円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    飲食物や加齢などによる黄ばみに、歯の内部から働きかけます。自分でマウスピースを作成するタイプの商品です。ジェルには種類があり、過酸化尿素の濃度が10%、15%、20%、35%のものから選べます。ジェルはマウスピースから液だれしづらく、粘着力があり刺激が少ないものです。

  • 成分

第1位ビースマイル ホワイトニング スタートキット

  • ビースマイル ホワイトニング スタートキット

    内容量

    15g(ジェル)

    価格

    6,480円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    コードレスで場所を気にせず、48gという軽さなので他の作業をしながらホワイトニングケアを行うことができます。10分間のタイマー付きなので時計を気にする必要もありません。人に害のないLED や成分を使用していて、GMP基準認定の国内工場で品質に配慮しながら生産されている安心の商品です。汚れを浮かしてコーティングする「酸化チタン」、歯石を吸着する「メタリン酸ナトリウム」、ステインの着色を防ぐ「ハイドロキシアパタイト」の3つの成分をジェルに配合。マウスピース使用後は取り外して水洗いが可能です。

  • 成分

    水、グリセリン、エタノール、キサンタンガム、クエン酸、ステビア葉/茎エキス、メントール、メタリン酸Na、酸化チタン、ヒドロキシアパタイト、セルロースガム、PEG-60水添ヒマシ油、香料、安息香酸Na、赤102、青1

自宅で簡単に!ホワイトニング用マウスピースの使い方

まずは歯磨きを行ってから

ホワイトニング用マウスピースはまずは歯磨きを行ってから使用しましょう

自宅でマウスピースを装着する前に、必ず歯磨きをして歯の汚れを落としておきます。歯に汚れが付着した状態のまま使用しても、薬剤が浸透しないためホワイトニングの効果を充分に得ることができません。また、丁寧にブラッシングを行わないと、部分的に汚れが付着している状態ではホワイトニングにムラやスジができてしまいます。歯磨きは丁寧に行うように心がけましょう。

使用後はしっかり薬剤を落とす

ホワイトニング用マウスピースの使用後はしっかり薬剤を落としましょう

マウスピースの装着後は、口を水でゆすいでしっかり薬剤を落とし、ホワイトニング後も軽くブラッシングします。歯磨き粉を使用してもかまいませんが、歯が敏感な状態になっているため、歯を傷つけないためにも、研磨剤が配合されていない、歯に優しい成分のものを使用するようにしましょう。マウスピースもしっかり水洗いして、清潔さを保つようにしましょう。ホワイトニング後は歯の着色を防ぐためにも、色のついたうがい薬や、色の濃い食べ物は飲み物の摂取はしばらく避けるようにしましょう。商品によって注意点や使い方が異なるため、各商品に記載されている使用方法にしたがってホワイトニングケアを行うようにしましょう。

自宅で簡単に!ホワイトニング用マウスピースの注意点

歯が白くなるまでに時間がかかる

ホワイトニング用マウスピースは歯が白くなるまでに時間がかかります

自宅で行うホワイトニングは即効性がなく、時間をかけて少しずつ歯が白くなっていくため、効果が出るまでに時間がかかります。歯の汚れの状態や使用する薬剤にもよりますが、まずは1ヶ月ほど様子をみるようにしましょう。また薬剤は、つけすぎることで歯の刺激が強くなったり、マウスピースから薬剤がはみ出し歯茎が炎症を起こすなどのトラブルの原因になってしまうため、メーカーが記載した使用量を必ず守るようにしてください。

まとめ

今回は自宅で使えるホワイトニング用マウスピースをご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

大事なポイントは
・マウスピースの種類で選ぶ
・歯に塗布する薬剤の成分や濃度をチェックする
・効果を実感するまで時間がかかる
ということです。

歯の黄ばみや着色汚れで悩んでいる方や、黄ばみや着色汚れを予防して白い歯を維持したいという方も、ぜひ、自宅で手軽にケアができるホワイトニング用マウスピースを使って、清潔感のある白い歯を保てるようにしていきましょう。

Share on

Share on

RANKING

ランキング

まだデータがありません。

まだデータがありません。

まだデータがありません。

PAGE TOP