メイク道具・ケアグッズ
  • 2018.12.10 メイク道具・ケアグッズ

    アイプチのおすすめ人気ランキング10選

    コツをつかめば誰でも手軽にパッチリ二重に変身できるアイテム〝アイプチ〟。最近は、様々なタイプのアイプチが販売されています。実際、使ってみようと思っても、これだけの種類だと、どれが良いのか迷ってしまいますよね。そこで、今回は、そんな方の為に、アイプチのタイプとその特徴や、今人気のおすすめのアイプチをランキングでご紹介したいと思います。最近の商品の中には、夜つけて二重を癖付けしてくれる画期的なアイプチもある為、是非、選ぶ際の参考にしてみてください。

アイプチとは

実は、男女合わせて日本人の二重まぶたの割合は、3割くらいと言われています。一重まぶたの方が多い為、目をより大きく魅せて、メイクを映えさせてくれる二重まぶたに憧れる方が多いのではないでしょうか。そこで、人気となっているアイテムが〝アイプチ〟です。〝アイプチ〟は、美容整形することなく、一重まぶたを二重まぶたにしてくれる優秀なアイテムです。〝アイプチ〟という言葉自体は、商標登録されているものになる為、実際は、二重をつくるアイテムのすべてに〝アイプチ〟と記載されている訳ではありません。
しかし、まぶたを二重にしてくれる方法として〝アイプチ〟は、知られているのではないでしょうか。最近は、二重まぶたにする行為そのものを〝アイプチ〟と呼び、女性だけでなく、男性にも使用者が増えてきており、幅広く親しまれています。

まぶたの種類

皆さんは、自分のまぶたが一重or二重なのかはご存知ですよね。しかし、一重だからと言って、悪いことばかりではありません。そこで、ここでは、アイプチを選ぶポイントについてご紹介する前に、一重・二重の特徴について、お話したいと思います。さらに、皆さんが憧れる二重まぶたは、〝奥二重・平行型二重・末広型二重〟の3つの種類に分類されます。こちらについても、合わせてお話したいと思います。

【一重まぶた】
一般的に一重まぶたは、まぶたの脂肪が多く、まつ毛に重く被さって根元が見えない状態になっていることを指します。二重まぶたのように、途中でまぶたの皮膚が折り返されているといったこともありません。場合によっては、瞳まで被る程度になってしまうと、視界が悪くなります。まぶたが腫れぼったく見えてしまう事から、二重まぶたに比べると、目つきが悪いというような印象を与えたり、まつ毛に被さる為、まつ毛を短く見せてしまったりすることがあります。しかし、加齢とともにできる目のくぼみによって、老け顔に見られやすい二重まぶたに比べると、一重まぶたは、若見えしやすいこともある為、一概に悪いことばかりだけではないと言えるでしょう。

【二重まぶた】
◆奥二重
奥二重は、二重幅が狭く、まぶたの脂肪によってまつ毛の根元が見えたり見えなかったりしている状態です。芸能人でいうと、綾瀬はるかさんのような目元のことです。二重がまぶたの奥に隠れている為、場合によっては、一重まぶたと間違えられるケースもあり、アイメイクをしても、隠れて見えないことがあります。周囲には、クールで大人っぽい涼しげな印象を与えます。

◆平行型二重
目尻と目頭までの二重幅がほぼ同じの二重のことを指します。芸能人でいうと、ローラさんのような目元のことです。特に欧米人に多い二重のラインと言われており、メイク映えしやすく、パッチリとした華やかな目元の印象を与えます。

◆末広型二重
目頭から始まる二重が目尻に向かって幅が広くなっていく二重の状態を指します。芸能人でいうと、桐谷美玲さんのような目元のことです。日本人の二重の方の内の約8割が、この末広型二重と言われています。二重の中でも、日本人の顔に馴染みやすく、自然な印象を与えます。

アイプチを選ぶおすすめのポイント

アイプチの種類

アイプチは種類で選びましょう

【リキッドタイプ】
・接着式
目のまぶたに、ノリのような液状のものを塗ることにより、まぶた同士を接着させ、ふたえをつくるタイプのものです。
一般的に、接着式は使いやすい為、アイプチ初心者にも人気が高く、水や汗に強いウォータープルーフのものが多く販売されています。しかし、まぶたの皮膚同士をくっ付けることから、肌への負担も大きく、瞬きが不自然にみえたりドライアイになったりしやすいため、使用には注意が必要です。

・折り込み式
折り込み式とは、まぶた上に液を塗って皮膜をつくり、その皮膜と皮膚の境を利用して折り込むことで、二重を作るタイプです。皮膚同士をくっ付けることは無い為、〝非接着式〟とも呼ばれています。〝粘着式〟と比べると、肌への負担は少なく、瞬きも自然に見えます。しかし、まぶた上に作った皮膜のみで二重をつくる為、まぶたの皮膚が厚めの方は、二重を長持ちしづらい・二重になりにくいなどといった、マイナスな部分があります。

・夜用
夜の寝ている間にアイプチを使用し、二重の癖付けをすることで、昼間は、アイプチなしで二重をキープしてくれるタイプです。夜つけて朝外すという点では、手術をしない、視力矯正法の近視の夜用コンタクトレンズと同じ意味合いと言えます。夜用のアイプチは、美容成分や保湿成分を多く含んだものが多く、比較的、まぶたに嬉しい処方となっています。しかし、折り込み式と同様に、まぶたの皮膚が厚めの方は、二重を長持ちしづらい・二重になりにくいなどと言われている為、使用の際は注意が必要です。

【アイテープタイプ】
・片面接着式
その名の通り、まぶたにテープを片面だけ貼り付けて、そのテープと皮膚の境目をかぶせることで、二重をつくるタイプです。使われているテープは、透明や肌色といった肌に馴染みやすい色のものが販売されています。また、商品によっては、医療用として使われている、皮膚に刺激の少ないテープを利用したアイプチもあります。しかし、まぶたにテープを貼り付けている為、どんなに肌馴染みしやすい素材や色だったとしても、他のタイプに比べると目立ちやすいという欠点があります。

・両面接着式
テープの両面で、まぶたの皮膚同士をくっ付けて、二重をつくるタイプです。まぶたの分厚い方や重たい一重の方にもおすすめタイプのアイプチです。〝片面粘着式〟と同様に、使われているテープは、透明や肌色といった肌に馴染みやすい色のものが販売されています。また、商品によっては、医療用として使われている、皮膚に刺激の少ないテープを利用したアイプチもあります。しかし、テープの両面で皮膚同士をくっ付ける為、不自然な瞬きや、ドライアイになる可能性が高いと言われています。

・ファイバータイプ
片面接着式や両面接着式とは違い、粘着性のある糸状のものをまぶたにつけながら、皮膚に食い込ませ、まぶたに溝をつくることにより二重にしてくれるタイプです。接着しない為、肌の弱い方にもおすすめです。糸状で、目立ちづらく、自然な仕上がりにしてくれます。しかし、他のアイプチと比べると、アイプチ初心者には慣れるまでには時間が掛狩るかもしれません。また、まぶたが分厚い方は、二重になりづらい場合もあります。

コストパフォーマンスが高いもの

アイプチはコストパフォーマンスが高いものを選びましょう

アイプチを毎日使う方は、コスパが高い商品を使いたいですよね。今回、ご紹介しているアイプチの中には、美容成分を含んだ肌に優しいアイプチや、水や汗に強いウォータープルーフのものなど、二重まぶたにしてくれるだけでなく、+αの機能を兼ね備えたアイプチもあります。理想の二重を作る為にも、自分の求める二重にピッタリの+αの機能と続けやすい価格のアイプチ、つまり、コストパフォ-マンスの高いアイプチを選ぶように心がけましょう。

アイプチのおすすめ人気ランキング10選

第10位メザイク フリーファイバー

  • メザイク フリーファイバー

    内容量

    60個

    価格

    1,296円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    二重の溝を作る、アイテープのファイバータイプの二重まぶた化粧品です。
    伸縮性のあるファイバーが縮む力を利用して、まぶたの皮膚に食い込み、二重を作ってくれます。もし、まぶたにつきにくい方には、お助けアイテムとして、密着下地剤の〝フィッター(別売り)〟も販売されています。

第9位BW ナチュラルアイテープ ENT350

  • BW ナチュラルアイテープ ENT350

    内容量

    30回分

    価格

    378円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    アイテープタイプで片面接着式の二重まぶた化粧品です。肌馴染み良いカラーは、ブラウン系のアイシャドウを使用してもキレイな仕上がりになる為、メイクありなし関係なく、ナチュラル二重がつくれます。素材が薄く、貼るのには慣れが少し必要かもしれませんが、目立ちにくく、リピートする方も多い商品です。価格も安い為、中学生や高校生にもおすすめ。

第8位オートマティックビューティ ダブルアイリキッド

  • オートマティックビューティ ダブルアイリキッド

    内容量

    価格

    907円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    リキッドタイプで粘着式の二重まぶた化粧品です。細筆で塗りやすく、初心者の方でも、手軽に二重まぶたになれます。また、二重まぶたアイテムとしての用途だけでなく、つけまつげ用のノリとして使えるのもおすすめポイント。水や汗にも強い為、1日中しっかり接着してくれます。

  • 成分

    水、エタノール、アクリレーツコポリマー、(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、ペンチレングリコール、メチルパラベン、グリチルリチン酸2K、BG、カミツレエキス

第7位ローヤルアイム

  • ローヤルアイム

    内容量

    ローヤルアイム 8ml
    ローヤルリムーバー 30ml

    価格

    6,480円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    リキッドタイプで折り込み式の二重まぶた化粧品です。接着させずに、塗った部分に薄い膜を作ることで、キレイな二重にまぶたに仕上がります。ノリのようなツレる感覚もない為、目が乾くこともなく、自然な瞬きができます。ウォータープルーフタイプなので、夏の汗をかきやすい時期でも安心です。

  • 成分

    【ローヤルアイム】
    ゴムラテックス、(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーアンモニウム、水、PG、アンモニア水、エタノールアミン、グリチルリチン酸アンモニウム、PVP、メチルパラベン、プロピルパラベン、褐201、クオタニウム-73、赤213
    【ローヤルリムーバー】
    水、テトラオレイン酸ソルベス-60、カルボマー、PG,BG,アロエベラエキス-1、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカエキス、水酸化K、メルチパラベン、プロピルパラベン、クオタニウム-73

第6位D-UP オリシキ アイリッドスキンフィルム

  • D-UP オリシキ アイリッドスキンフィルム

    内容量

    4ml

    価格

    1,620円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    リキッドタイプで折り込み式の二重まぶた化粧品です。薄い人口の膜を作ることで、くっきり二重にしてくれます。乾いた後に、重ね付けしてもヨレることなく、おすすめ。また、通常の洗顔料で落とすことができる為、メイクお休みの日には嬉しいポイントです。

  • 成分

    ゴムラテックス、水、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ラウリル硫酸Na、オレス-15、オレス-50、デヒドロ酢酸Na、BG、クオタニウム-73、アンモニア水、フェノキシエタノール

第5位アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサーWP

  • アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサーWP

    内容量

    8ml

    価格

    1,296円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    リキッドタイプで粘着式の二重まぶた化粧品です。保湿成分のローズマリー葉エキスとカミツレ花エキスが配合されています。ウォータープルーフで、水に濡れても白くならず、刺激臭もない為、おすすめです。クレンジング&泡洗顔しなければキレイに落とすことができないほど、かなりの接着力があります。

  • 成分

    水、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、エタノール、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、キョウニン油、ミネラルオイル、メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール

第4位ローヤルプチアイムSII(スーパーハードII)

  • ローヤルプチアイムSII(スーパーハードII)

    内容量

    4ml

    価格

    3,024円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    リキッドタイプで折り込み式の二重まぶた化粧品です。肌に優しい、アロエベラエキスとユズエキスの保湿成分が配合されています。皮膚同士を接着させずに皮膜を作ることで、キレイな二重を作ってくれます。速乾性もある為、忙しい朝のメイク時には嬉しいポイント。可愛らしいボトルのデザインもおすすめです。

  • 成分

    ゴムラテックス、(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーアンモニウム、水、PG、エタノールアミン、アンモニア水、グリチルリチン酸アンモニウム、メチルパラベン、プロピルパラベン、BG、PVP、クオタニウム-73、赤227、アロエベラエキス-1、ユズエキス

第3位ルドゥーブル 二重まぶた化粧品

  • ルドゥーブル 二重まぶた化粧品

    内容量

    2ml

    価格

    1,620円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    リキッドタイプで折り込み式の二重まぶた化粧品です。ノリを使わずに皮膜を作ることで、憧れの二重にしてくれます。まぶたにうるおいを与えてくれるコラーゲンが配合されているのも嬉しいポイント。メイク前でも後でも使用OK。透明でナチュラルな仕上がりになります。内容量4mlのものも販売されています。

  • 成分

    ゴムラテックス、(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーアンモニウム、水、PG、エタノールアミン、アンモニア水、グリチルリチン酸アンモニウム、赤色227、水溶性コラーゲン、エチルパラペン、プロピルパラペン、クオタ二ウム-73

第2位ワンダーアイリッドテープ エクストラ

  • ワンダーアイリッドテープ エクストラ

    内容量

    120枚

    価格

    1,080円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    アイテープタイプで両面接着式の二重まぶた化粧品です。厚さはわずか、0.09㎜の透明テープを使用しています。医療用に使われている肌に優しい粘着剤が使われているのも嬉しいポイント。こちらの硬い使用感のエクストラタイプの他に、マイルドタイプとポイントタイプも販売されています。水や汗にも強く、ハードなメイクにもおすすめです。

第1位メジカライナー ナイト&ハード

  • メジカライナー ナイト&ハード

    内容量

    2ml

    価格

    1,625円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    リキッドタイプの夜用の二重まぶた化粧品です。〝ナイト〟と商品名に含まれている通り、夜に二重をつくり、睡眠中に二重のクセ付けができる優れもの。本体の先端から直接液体が出る為、プッシャーも必要ありません。洗顔で簡単に落とせて、肌への負担もかからず、安心です。植物エキスを44種類配合した、肌に嬉しい処方です。

  • 成分

    水、エタノール、(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマ-AMP、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、プラセンタエキス、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、グリチルリチン酸2K、マグワ根皮エキス、オタネニンジン根エキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、ローヤルゼリーエキス、ハトムギ種子エキス、ビルベリー果実エキス、サトウキビエキス、サトウカエデエキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ソルビトール、イチョウ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、パリエタリアエキス、トウキ根エキス、シャクヤク根エキス、ワレモコウエキス、ゼニアオイ花エキス、クララ根エキス、ノイバラ果実エキス、アロエベラ葉エキス、チャ葉エキス、アロエベラ液汁、セイヨウニワトコ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ナギイカダ根エキス、トウキンセンカ花エキス、ブドウ葉エキス、ホップ花エキス、ダイズ種子エキス、ハマメリス葉エキス、スギナエキス、ヤグルマギク花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ヒバマタエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、キュウリ果実エキス、ローマカミツレ花エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ソメイヨシノ葉エキス、シアノコバラミン

アイプチの使い方

パッチテスト

アイプチの使用前にパッチテストをしましょう

アイプチは、1日中使用するものだからこそ、アレルギーは注意したいですよね。アイプチによっては、アレルギーになりやすい成分も含んでいる為、初めて使用する際はパッチテストを行うようにしましょう。ここでは、一般的なパッチテストの簡単な方法をご紹介したいと思います。
まず、バスタイム終了後に腕から肘上の内側の柔らかい部分に、液状のアイプチをつけます。乾くまで待ったら、約24時間様子を見るようにしましょう。次の日の肌に変化がなく、赤みやかぶれといった症状がなければ使用OKです。

タイプ別の使用ポイント

アイプチのタイプ別の使用ポイント

アイプチのタイプや商品によって使い方は様々です。そこで、ここでは、使用の際のポイントをご紹介したいと思います。使い方の基本は、商品の取扱説明書やパッケージに記載されている為、確認するようにしましょう。

【リキッドタイプ】
・接着式
リキッドタイプの接着式を使用するポイントは、液を塗る前に、まぶたをキレイに拭き取って清潔な状態にしておくことです。また、まぶたに塗る際には、作りたい二重の場所に薄くムラなく塗ることが重要です。塗る量が多くなれば、乾燥した後のまぶたが不自然に見えやすくなる可能性のある為。気を付けましょう。

・折り込み式
リキッドタイプの粘着式と同様に、折り込み式も、まぶたの油分や水分をキレイに拭き取っておきましょう。
折り込みタイプは、皮膜を利用して二重を作る為、この作業をするかしないかによって、二重のキープ力に大きく関わる可能性があります。面倒と思わずに、必ず、まぶたをキレイにしておいてください。
この折り込み式は、商品によって、メイク前か後かで使用手順が大きく変わるのが特徴です。その為、使用手順は、各商品の使用方法を確認することをおすすめします。
まぶたに液を塗り、皮膜が乾くまでは、瞬きはしないようにしましょう。

・夜用
最近人気になってきている夜用のアイプチは、液を二重にしたいラインに塗ったらそのまま放置が基本です。ただ、昼間に使用する他のタイプのアイプチに比べると、二重の癖付けの力が弱いと言われている為、気長に継続していくことがポイントです。

【アイテープタイプ】
・片面接着式
アイテープタイプの片面接着式は、メイク前に使用するようにしましょう。リキッドタイプの接着式と同様に、テープを貼る前に、まぶたの余分な水分や油分を拭き取っておきましょう。また、片面接着式は、上からアイシャドウがつきづらいものがあります。その為、メイクをする際は、つけまつげなどで目立たなくしてみてください。

・両面接着式
アイテープタイプの両面接着式も片面接着式と同様にメイク前に使用するようにしましょう。また、アイテープを貼る前に、まぶたの余分な水分や油分を拭き取っておくようにしてください。アイテープをまぶたに貼ったら、プッシャーでアイテープを奥に押し込むようにして、まぶたに接着させましょう。

・ファイバータイプ
アイテープタイプの片面粘着式と同様に、ファイバータイプもまぶたの余分な水分や油分は拭き取って清潔な状態にしておきましょう。ファイバータイプは、テープの縮む力を利用して二重を作る為、テープの両端を持って少しずつ切れない程度に伸ばしながら、まぶたに貼り付けるのがポイントです。勢いよく引っ張ったり、テープの限界を超えて引っ張ったりすると切れてしまう為、気を付けるようにしましょう。

ビューラーを使用するなら、おすすめはアイプチ前

ビューラーを使用するなら、おすすめはアイプチ前にしましょう

基本的にビューラーを使用する際は、アイプチの使う前が良いでしょう。特に、リキッドタイプの接着式やテープタイプの両面接着式などのものに関しては、アイプチ使用後にビューラーを使用すると、せっかく作った二重まぶたが取れてしまう可能性があります。その為、アイプチを長時間持たせて、アイメイクの仕上がりを良くするためには、ビューラーをしてからアイプチで二重にすると良いでしょう。

落とし方

アイプチの落とし方

アイプチは、タイプによって落とす方法は様々です。例え、それがテープタイプの剥がすものや、リキッドタイプのものであったとしても、共通して言えることは、まぶたはデリーケートである為、優しく丁寧に行うことです。
特に、リキッドタイプのものは、大体のアイプチが、お湯や洗顔、クレンジング剤で落ちるようになっています。必ず、まぶたを力強く擦らず、爪を立てずに洗い流すようにしましょう。まぶたの皮膚に負担をかければ、皮膚がたるんでしまう可能性があります。傷が出来て炎症を起こすことなどもないように心がけましょう。

アイプチの注意点

二重の幅は欲張らない

アイプチで二重の幅は欲張らないようにしましょう

元々、一重や奥二重の方は、左右均等のくっきり二重に憧れていますよね。しかし、アイプチを使用する際に、二重幅を欲張ってしまうと、まぶたに負担をかけてしまうことがあります。特に、リキッドタイプの接着式や、アイテープタイプの両面接着式に関しては、まぶたの皮膚同士をくっ付けて二重にする為、二重幅を広くするということは、皮膚同士がくっ付く範囲が広いということになります。これだけでも、まぶたにかなりの負担をかけることになるのですが、目も閉じづらくなる為、ドライアイになる危険性が更に高まってしまいます。
また、アイプチは、元々のまぶたの状態に逆らって、二重を作る為、皮膚同士がくっ付く範囲が広ければ広いほど、アイプチは取れやすくなります。アイプチが長持ちしない上、目を閉じることができずに、半目状態になるのは、避けたいですよね。アイプチは、整形せずに手軽に二重を作って私たちに自信をつけてくれる優秀アイテムです。是非、二重幅を欲張らずに、アイプチを使用するように心がけましょう。

アイプチのメリット・デメリット

メリット
・手に入りやすく、試しやすい
基本的に、アイプチは、試しやすい価格で販売されています。ドラッグストアやネットショップなど市販でも通販でも購入できる為、誰にでも手に入りやすく、手ごろな価格のものがたくさんあります。アイプチのタイプによっても多少異なりますが、アイプチ初心者の方にも抵抗少ないもの多く、若い年齢層に特に人気といえます。
・本物の二重になることがある
アイプチを使用している方から、皆さん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。アイプチ使用者の中には、毎日アイプチを使用していたら、二重になってしまったという方もいます。整形をすることなく、アイプチ使用するだけで二重になるなんて、嬉しいですよね。ただ、素直に喜ぶことだけではなく、毎日のアイプチにより、まぶたに負担を与え、皮膚が下がり、二重になってしまったということも考えられる為、まぶたのケアは怠らないようにしましょう。今回ご紹介したアイプチのタイプの中には、美容成分を豊富に含んだ夜用の商品もあります。二重の癖付けをするのなら、夜用のアイプチを使用するのもおすすめです。

デメリット
・アレルギーが出てしまう場合がある
リキッドタイプの折り込み式のアイプチの商品の中には、ゴムラテックスが使用されていることがあります。アレルギーの種類の中には、ラテックスアレルギーといって、ゴム製品に接触すると症状が出てしまうアレルギーがあります。痒くなるだけでなく、炎症を起こしたり、かぶれたりする可能性もある為、もし、購入したアイプチにラテックスが配合されている場合は注意しましょう。
また、リキッドタイプのアイプチに配合されていることがある、アクリル系接着成分によって、アレルギーが出てしまう方もいます。アイプチは、二重を1日中キープする為、長時間の使用によって、ラテックスアレルギーと同様に、かぶれなどの症状が出てしまう場合があります。アイプチのつけ始めに症状が出なくても、だんだんとかぶれてくることもある為、毎日の使用の際には、まぶたに異常が出ていないか、必ずチェックするようにしましょう。

まとめ

今回は、アイプチの種類やランキングについてご紹介しましたが、いかがでしたか。
一重や奥二重をパッチリ二重にするだけで、目元に自信が持てるだけでなく、アイメイクの幅も広がります。
ランキングのアイプチは、今回お話しました6タイプのアイプチがすべて含まれています。商品の口コミやレビューにも書かれていることもありますが、初めのうちは、自分のまぶたに作りやすい二重幅を見つけるまでが大変だと思います。是非、自分のまぶたに合ったアイプチを見つけて、理想の二重を目指してくださいね。

Share on

Share on

RANKING

ランキング

まだデータがありません。

まだデータがありません。

PAGE TOP