レディース 脱毛・除毛
  • 2019.1.29 レディース 脱毛・除毛

    抑毛ローションのおすすめ人気ランキング8選

    ムダ毛を毎日剃り残しなく完璧に処理するのはとても大変なことですし、かといって処理を怠ってしまうと、特に露出が多い時期などは周りの視線が気になってしまいますよね。毛深いことに悩んでいる方や、ムダ毛を処理してもまたすぐに伸びてきてしまう、処理をするのが面倒と感じている女性の中には、抑毛ローションの使用を考えている方もいるかもしれません。しかし、抑毛ローションが具体的にどのようなものなのか知らない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、抑毛ローションに期待できる効果の説明や、おすすめの抑毛ローションなどについてご紹介させていただきます。

体毛が濃い・濃くなる理由

周りと比べると、自分の体毛は濃いということにコンプレックスを感じている女性の方は少なくありません。女性の体毛が濃くなる理由はさまざまあります。

■遺伝によるもの
生まれつき毛深いという場合は、遺伝による可能性が高いと考えられています。両親だけでなく、祖父母からの隔世遺伝の場合もあります。

■外部刺激によるもの
ムダ毛の処理や紫外線の影響など、外部からの刺激が原因で毛深くなったように見えたり、毛深くなってしまったりすることがあります。体毛はもともと、熱さや寒さ、乾燥、衝撃、刺激、異物から肌を守る役割などを担っており、身体に必要なものでした。現代では、衣服などで外部から刺激を受ける機会が減り、体温調節を自分で行う必要もほとんどなくなったため、今では見た目の印象を左右してしまう「ムダ毛」とまで言われるほど、体毛は必要ないものとされています。しかし、もともと保護機能としての役割がある毛は、紫外線などの影響で肌にダメージが与えられると、刺激から皮膚を守ろうとして、毛を濃くするよう体に指令が出されます。その結果、毛が太く多くなってしまうのです。(ただし、頭髪の場合は頭皮が薄いため、紫外線により毛根などがダメージを受けやすく、逆に薄毛の原因になる場合があります。)日焼け止めクリームや日傘などを使用して、日頃から紫外線対策をきっちり行うようにしましょう。

また、カミソリや毛抜きなどによる自己処理を繰り返すたびに毛深くなってしまうとよく耳にする方もいると思いますが、これは、正確には毛が濃く見えてしまっているだけで、毛深くなるという医学的な根拠はないとされています。

毛は、先端にいくにつれて細くなっていますが、カミソリで処理をすると、毛の太い部分が断面となります。また、その断面のままで毛はどんどん成長するため、毛が濃くなったように見えてしまうのです。また、毛抜きによる処理は、皮膚や毛穴にダメージを与えやすいため、毛穴が炎症を引き起こして色素沈着となり、毛が太く見えてしまうというのもあります。

さらに、カミソリや毛抜きによる処理は肌を傷つけやすいため、皮膚が修復する際に毛穴がふさがり、皮膚の中で毛が育ってしまう「埋没毛」が起こる可能性もあります。埋没毛も毛が濃く見えてしまう原因になるため、処理する間隔を空けたり、肌に負担がかからない電気シェーバーを使用したりするなど、処理方法を見直す必要があります。

■ホルモンバランスの乱れによるもの
ホルモンには、「男性ホルモン」と「女性ホルモン」がありますが、人間の体は、男性・女性関係なく、それぞれどちらのホルモンも分泌されています。男性の方が体毛が濃い理由は、男性ホルモンの1種である「テストステロン」というホルモンの分泌量が、女性より多いためです。ただし「テストステロン」は、体毛やヒゲを濃くするだけでなく、頭頂部や前頭部の髪の毛の脱毛を促してしまうため、薄毛の原因にもなります。逆に女性ホルモンには、体毛の発生や成長を抑制し、髪の毛の成長を促すなどのさまざまな作用があります。

女性が何らかの理由でホルモンバランスを崩してしまうと、男性ホルモンの働きが活発になり、体毛が濃くなる原因となります。ホルモンバランスは、ストレスや睡眠不足など、ちょっとした影響でも乱れやすくなっています。

〈ホルモンバランスが乱れる理由〉
・ストレス
・思春期、妊娠
・不規則な生活習慣(睡眠不足、運動不足など)
・偏った食生活
・喫煙
・過激なダイエット

など

ホルモンバランスが乱れると、毛深くなってしまうだけでなく、身体にさまざま悪影響を及ぼします。
ホルモンバランスを整えるには、こまめにストレスを発散する、毎日規則正しい生活を送る、適度に運動を行う、禁煙する、バランスの良い食事を心がけるなどが大切です。特に、糖分や動物性たんぱく質の摂りすぎは、男性ホルモンの分泌量が増加する原因となります。また、女性ホルモンと似た作用があると言われている大豆イソフラボンや、ホルモンのバランスを整える「ビタミンE」、「ビタミンB6」を多く含んだ食品を取り入れるようにすれば、結果的に抑毛効果を期待することもできます。

■多毛症
女性で、本来なら産毛しか生えてこないはずの口周りやあごひげ、太ももなどの部位に、男性の髭のような濃い毛が生えてくる場合は、「多毛症(男性型多毛症)」の可能性があります。「多毛症」というと毛が増えるようなイメージがありますが、もともとあった細い毛(軟毛)が肥大し、硬く濃くなる症状が特徴の病気です。多毛症の原因はさまざまあり、体質的なものや生活習慣の乱れ以外にも、ステロイドや抗けいれん薬、黄体ホルモン剤などの服用や、卵巣腫瘍や多嚢胞性卵巣などの卵巣の異常、クッシング症候群(副腎皮質機能亢進症状)や先天性副腎過形成などの副腎の異常、脳下垂体の異常などの影響によるものもあります。多毛症のような症状が気になる場合は、病院でホルモンの内分泌検査や、原因疾患の診断をしてもらうようにしましょう。

抑毛ローションに期待できる効果

まず、家庭用脱毛器、脱毛サロンでの光脱毛(エステ脱毛)、医療クリニックで行われる抑毛ローションの「抑毛」とは、毛の成長するスピードを遅らせたり、毛を細くすることでムダ毛を目立たなくしたりすることをいいます。抑毛ローションには、ムダ毛を薄くしたり、ムダ毛をなくしたりする効果はありません。また、毛根から毛を取り除く「脱毛」や、表面に出てきた毛を取り除く「除毛」とは意味が違うため、注意するようにしましょう。抑毛ローションを使用することで、ムダ毛の処理回数を減らしたり、ムダ毛処理による肌の状態を整えたりする効果などが期待できます。

〈抑毛ローションを使用するメリット〉
抑毛ローションには、女性ホルモンの1種である「エストロゲン」と似た作用があるとされている、「大豆イソフラボン」が配合されています。女性ホルモンは体毛の成長を抑制するだけでなく、コラーゲンやエラスチンの生成を促す働きがあるため、抑毛ローションを使い続けることで、美肌効果を期待することもできます。また、植物由来の成分がベースになっている低刺激性のものがほとんどのため、全身に使用することができ、お子さんや妊娠中の方、肌が敏感になりやすい生理中の時でも使いやすく、基本的に毎日使用することができます。ムダ毛が気になる部分に塗るだけの簡単ケアで続けやすいため、ムダ毛処理した後のアフターケアとして使用すれば、「抑毛」と「美肌」を同時に叶えることができます。

〈抑毛ローションのデメリット〉
抑毛ローションには即効性がないため、継続的に使用する必要があります。効果の出方には個人差があり、効果を実感するまでに早くても1~3ヶ月、長くて半年以上と変化が感じにくいため、続ける気持ちを保つことが難しい場合があります。また、せっかく効果が現れても、そこで使用をやめてしまえばムダ毛はまた濃くなってしまうため、毎日使い続けていかなければなりません。抑毛ローションだけでムダ毛の処理を行うことはできないため、カミソリや除毛クリームなどと併用していく必要があります。

このようなデメリットも踏まえ、抑毛ローションは、

・肌が弱くムダ毛の処理を頻繁に行うことができない
・脱毛サロンやクリニックに通うことが難しく、自分でムダ毛の処理を行う必要がある
・手軽で続けやすいムダ毛ケアをしたい
・抑毛の効果が出るまで気長に待てる

という方におすすめのアイテムになります。

抑毛ローションを選ぶおすすめのポイント

美容成分が配合されているもの

抑毛ローションは美容成分が配合されているものを選びましょう

抑毛ローションには、抑毛成分以外にも、保湿成分や肌荒れ防止成分などの美容成分が配合されているものもあります。先ほどご説明したように、抑毛ローションは、抑毛の効果が現れるまでに時間がかかるため、どうせ使用するなら、美容効果が期待できるスキンケアアイテムとしても使用できるものがおすすめです。

売れ筋ランキングや口コミを参考にする

抑毛ローションは売れ筋ランキングや口コミを参考にしましょう

抑毛ローションの効果には個人差があるものの、どれが自分に合っているかは実際に使用してみないと分らない部分でもあります。どれを選べば良いかわからないという方は、ネット通販の週間または月間の売れ筋ランキングや、口コミなどをチェックしてみるのも良いでしょう。
商品の使用感などがイメージしやすくなり、選ぶ時の参考になります。

コスパで選ぶ

抑毛ローションはコスパで選びましょう

値段が高いと感じるものは続けにくいのはもちろん、購入しやすい価格のものでも、容量が少ないと頻繁に買い替える必要があるため、結果的にコストがかかってしまうことになります。内容量と価格から、1mlあたりにかかるコストを計算してみると、他の商品と比較しやすくなります。継続的に使用するということを考え、予算の範囲内で購入できるものを選ぶようにしましょう。

抑毛ローションのおすすめ人気ランキング8選

第8位シーズンズ アフターケアトリートメント<ハード>

  • シーズンズ アフターケアトリートメント<ハード>

    内容量

    200ml

    価格

    864円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    女性ホルモンの1種「エストロゲン」の活性効果があるといわれている、イソフラボン高含有素材「プエラリアミリフィカ」を配合。抑毛や美肌効果を期待できます。濃いムダ毛に悩んでいる女性の方におすすめのハードタイプです。
    パイナップル酵素やザクロエキスも配合されて、繰り返す除毛・脱毛処理で荒れてしまった肌も、女性らしい、透明感のあるなめらかな肌に整えます。
    シトラスアロマの香り。

  • 成分

    水、エタノール、BG、ダイズ種子エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、ブロメライン、ザクロエキス、ベタイン、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、水酸化Na、香料、エチドロン酸、メチルパラベン、エチルパラベン

第7位パイナップル&ザクロ ローション エキストラハード

  • パイナップル&ザクロ ローション エキストラハード

    内容量

    200ml

    価格

    3,024円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    抑毛成分として有名な、「パイナップル酵素」や「大豆エキス」、「ザクロエキス」を配合。ザクロキスには、女性ホルモン「エストロゲン」を活性化させる作用がある「エストロン」や、「エストロゲン」の1種である「エストラジオール」が多く含まれており、更年期障害などにも応用されています。抑毛しながらスベスベの肌を目指せます。

  • 成分

    水、BG、グリセリン、ザクロエキス、ダイズエキス、ブロメライン(パイナップル酵素)、ヒアルロン酸Na、ポリグルタミン酸、カラメル、フェノキシエタノール

第6位レ・アンジュ ボディーローション

  • レ・アンジュ ボディーローション

    内容量

    約150ml

    価格

    777円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    毛の根元にある細胞に栄養を送らないようし、毛が成長するのを抑える効果が期待できる「パルマチン」を配合。抑毛ローションでは珍しい、泡で出てくるタイプのボディローションです。塗った後のベタつきも気になりません。グレープフルーツの香り。

  • 成分

    水、エタノール、PPG-4セテス-20、パルマチン、ダイズ種子エキス、ザクロ花エキス、ローズマリー葉エキス、チャ葉エキス、キダチアロエ葉エキス、ジオウエキス、オウゴンエキス、ヒオウギエキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、セラミド2、BG、フェノキシエタノール、PEG-20ソルビタンココエート、PEG-40水添ヒマシ油、ポリクオタニウム-10、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリベヘニン、ラウリン酸ソルビタン、ナイロン-12 、クエン酸、クエン酸Na、香料、黄

第5位フィールファインローションEXUP

  • フィールファインローションEXUP

    内容量

    150ml

    価格

    5,378円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    抑毛効果が期待できる「ブロメライン」を高配合。さらに、にがりのマグネシウムを加えることにより、ブロメラインの働きを倍増させる効果も期待できます。
    ムダ毛処理後のアフターケアだけでなく、普段使いの化粧水として使用するのもおすすめです。

  • 成分

    水、BG、1,2-ヘキサンジオール、グリコシルトレハロース、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシエチルセルロース、ニガリ、ダイズエキス、ブロメライン、アカツメクサ花エキス、加水分解ダイズタンパク、加水分解水添デンプン、レモンエキス、グリチルリチン酸2K、ポリクオタニウム-51、メタリン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

第4位NEWパイナップル+豆乳ローション

  • NEWパイナップル+豆乳ローション

    内容量

    200ml

    価格

    1,296円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    保湿成分であるプラセンタエキスやヒアルロン酸Naが配合された、保湿力に優れたローションです。全身に使用できます。また、「ダイズエキス」や「ブロメライン」は、抑毛効果も期待できる成分で、ムダ毛を処理した後のデリケートな肌にもおすすめです。

  • 成分

    水、グリセリン、BG、ダイズエキス、ヒオウギエキス、ブロメライン、プラセンタエキス、カルボマー、キシリトール、ヒアルロン酸Na、メチルパラベン、ボタンエキス、ドクダミエキス、カミツレエキス、サンショウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セージエキス、レモンエキス、セイヨウキズタエキス、サボンソウエキス、パパイン、グリチルリチン酸2K、アラントイン、デキストリン、エタノール、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、水酸化K

第3位パイン豆乳ローション 2本セット

  • パイン豆乳ローション 2本セット

    内容量

    200ml×2本

    価格

    2,138円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    皮脂の過剰分泌を抑制し、毛穴引き締めの効果が期待できる成分「エバーマット(エナンチアクロランタ樹皮エキスとオレアノール酸)」を配合。ニキビができにくい肌環境に整えながら、抑毛ケアができます。「ニガリ」により、抑毛成分である「ブロメライン」の作用を高めてくれる効果も期待できます。

  • 成分

    水、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ブロメライン、ニガリ、豆乳発酵液、エナンチアクロランタ樹皮エキス、アセチルヒアルロン酸Na、ダイズエキス、加水分解ヒアルロン酸、オレアノール酸、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン

第2位薬用ローションGROW STOPPER EX グローストッパー EX

  • 薬用ローションGROW STOPPER EX グローストッパー EX

    内容量

    60ml

    価格

    7,200円

    使用日数

    約3ヶ月分

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    特に毛深いと悩んでいる女性の方におすすめです。特許を取得した「発毛抑制成分」と、優れた「美肌成分」を贅沢に使用。内容量が少ないと感じる方もいるかもしれませんが、国産原料を希釈なしで配合しているため、少量でも効果が期待できます。また、パラベンや着色料、香料、界面活性剤、鉱物油無添加で、肌が弱い方でも安心して使用できます。

  • 成分

    グリチルリチン酸ジカリウム※、ゴボウエキス、ローマカミツレエキス、桃葉エキス、ダイズエキス、 炭酸水素ナトリウム、キサンタンガム、精製水、エタノール、1,3-プチレングリコール、フェノキシエタノール
    ※有効成分 無印その他の成分

第1位アフターシェーブローション ソランシア

  • アフターシェーブローション ソランシア

    内容量

    100ml

    価格

    4,298円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    抑毛成分として有名な「ダイズエキス」、「パイナップルエキス」の他、毛の成長を抑える効果があるとされている「ザクロエキス」を高配合。また、保湿力が高い水溶性コラーゲンやヒアルロン酸Na、植物由来の保湿成分や肌荒れ成分などが贅沢に配合されており、高い美肌効果が期待できるのも女性にとって嬉しいポイント。乳液タイプで肌に馴染みやすくなっています。

  • 成分

    水、BG、ナイロン-12、グリセリン、イソステアリン酸ヘキシルデシル、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール、ミツロウ、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、レモン果皮油、ステアロイルグルタミン酸a、パルミチン酸、カルボマー、AMP、ザクロ果皮エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、尿素、水添レシチン、パイナップル果実エキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ダイズステロール、アロエベラ葉エキス、セラミド2、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、水酸化K

抑毛ローションの使い方

ムダ毛処理後に使用すると効果的

抑毛ローションはムダ毛処理後に使用すると効果的です

抑毛ローションは基本的に、毛が生えている上から使っても問題ありませんが、ムダ毛を処理した後に塗った方が効果的に使用することができます。抑毛ローションは、毛が成長するスピードを遅らせる他、保湿効果や肌荒れ防止効果なども期待できるため、ムダ毛処理を行った後のアフターケアとして使用するのがおすすめです。また、除毛クリームやカミソリなどでムダ毛処理を行った後の肌はとてもデリケートな状態になっていますが、抑毛ローションを使用することで、肌の状態を整えることができます。

〇ムダ毛処理は除毛クリームがおすすめ
自分で行うムダ毛の処理方法はさまざまありますが、除毛クリームの使用が一番おすすめです。カミソリだと刃で皮膚を傷つけてしまうリスクが高く、深剃りできる分、肌に負担がかかりやすくなっています。また、毛抜きも皮膚や毛穴を傷つけやすいため肌に負担をかけやすく、処理する範囲が広い分、かなり時間がかかります。「体毛が濃くなる理由」でもご説明した通り、肌への刺激は毛が濃くなる原因になります。除毛クリームも肌に全く負担がかからないというわけではありませんが、カミソリや毛抜きと比較すると負担は抑えられているため、抑毛ローションの効果を実感しやすくするためには、除毛クリームとの併用がおすすめです。肌が弱い方は、除毛クリームの成分が合わずに肌トラブルを起こしてしまう可能性があるため、敏感肌用のものを選んだり、使用前に必ずパッチテストを行ったりするようにしましょう。

〇除毛効果や抑毛効果が期待できる脱毛石鹸
SNSでも話題となった「脱毛石鹸」。脱毛石鹸といっても、脱毛効果がある石鹸という意味ではありません。脱毛石鹸には、除毛効果や抑毛効果が期待できる成分「イソフラボン」や「ブロメライン」、「ラレアディバリカタ葉エキス」、「チオグリコール酸」などが含まれています。「イソフラボン」や「ブロメライン」は、抑毛ローションでも必ずと言っていいほど使用されている植物由来の成分ですが、「チオグリコール酸」は肌への刺激が強いため、肌が弱い方は「チオグリコール酸」が配合された石鹸を使用すると、肌荒れを起こしてしまう可能性があります。脱毛石鹸だけでは十分な抑毛効果や除毛効果を得ることができませんが、興味がある方は、抑毛ローションとの併用で一度試してみるのも良いかもしれません。

1日2回の使用がおすすめ

抑毛ローションは1日2回の使用がおすすめです

抑毛ローションは、朝と夜の1日2回、普段のスキンケアの前に使用します。肌が汚れた状態だと抑毛ローションの成分が浸透しにくくなり、衛生的にも良くないため、洗顔などで肌を清潔な状態にしてから塗るようにしましょう。朝は洗顔を行った後に、夜はお風呂から上がった後のタイミングがおすすめです。お風呂上がりは、身体が温まって毛穴が開いている状態のため、成分が浸透しやすい肌状態になっています。しかし、洗顔した後やお風呂上がりの肌は非常に乾燥しやすい状態になっているため、遅くても5分以内には抑毛ローションを肌に浸透させ、保湿ケアをしっかり行うようにしましょう。

手で塗る

抑毛ローションは手で塗りましょう

コットンの使用は肌に刺激を与えやすいため、できれば手で塗るのがおすすめです。
また、手の体温で温められることにより、抑毛ローションが肌に浸透しやすくなります。手で塗る際も、強い力で塗りこもうとしたり、パチパチ叩いたりせず、手のひら全体を使ってやさしく押さえるよう、ていねいに浸透させていくようにしましょう。

過剰な量を塗らない

抑毛ローションは過剰な量を塗らないようにしましょう

抑毛ローションをヒタヒタになるくらい塗っても、抑毛や美肌の効果が高くなるわけではありません。量が少ないと効果は弱まってしまいますが、抑毛ローションが皮膚に浸透していく量は決まっているため、量が多いほど効果が高まるというわけではないのです。商品に記載されている使用量を守り、適量を肌に塗っていくようにしましょう。

抑毛ローションの注意点

継続的に使用する

抑毛ローションは継続的に使用しましょう

抑毛ローションは、毎日かかさず継続的に使用するようにしましょう。即効性がないため効果が実感できるまでにかなり時間はかかりますが、地道に使い続けていくことが一番のポイントになります。

肌にトラブルが起きた場合はすぐに使用を中止する

抑毛ローションで肌にトラブルが起きた場合はすぐに使用を中止しましょう

抑毛ローションの使用中や使用後、肌がかゆくなったり、ブツブツができてしまったりなどの肌トラブルを起こした場合は、すぐに使用を中止するようにしましょう。
また、成分表示をチェックしておくと、自分にはどの成分が合わないか把握しやすくなります。

まとめ

今回は抑毛ローションをご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

大事なポイントは
・即効性がないため、毎日継続的に使用することが大切
・ムダ毛処理後のアフターケアとして使用するのが良い
・日頃から、男性ホルモンを増加させないような生活を心がけるようにする
ということです。

抑毛ローションは、肌に塗るだけという手軽な方法でムダ毛のケアを行えるだけでなく、肌ケア用品としても使用することができる、女性にとって嬉しいアイテムです。即効性はありませんが、使い続けることで、いつもよりムダ毛が生えにくくなったり、徐々に毛が細くなっていったりなどの効果を期待することができ、すべすべ美肌を目指すこともできます。毎日忙しいという方や、ムダ毛の処理をするのが面倒と感じている方も、ぜひ抑毛ローションを使用して、日頃のお手入れを少しでもラクにしてみてはいかがでしょうか。

Share on

Share on

PAGE TOP