メンズ ヘアケア
  • 2019.3.1 メンズ ヘアケア

    メンズ炭酸シャンプーのおすすめ人気ランキング6選

    メンズの髪の毛や頭皮にとても良いと人気の炭酸シャンプーなのですが、実際にどのような効果があるのでしょうか?また、たくさん発売されている炭酸シャンプーの中から、自分の頭皮や髪の毛に合ったシャンプーを選ぶポイント、炭酸シャンプーの使い方などもご紹介するので、初めて炭酸シャンプーを使用する方はもちろん、既に使用している方もぜひ読んでみてください。

メンズ用炭酸シャンプーとは

炭酸シャンプーとは

まず最初に炭酸シャンプーとは何なのかを知っていきましょう。もうすでに知っている方もいるかもしれませんが、正しく知ることで炭酸シャンプーの効果も実感しやすくなるはずです。
炭酸シャンプーは文字からも分かるように、炭酸ガスが配合されているシャンプーのことになります。炭酸は現在美容面でとても注目されているもので、温泉だけでなく化粧水やパックなどにも存在しています。そんな様々な商品に使用されている炭酸を、シャンプーにも使用したのが炭酸シャンプーなのです。今まで使用していたシャンプーと違い、効果についても実感しやすいためおすすめです。
美容院では炭酸のヘッドスパを行っているところも多く、体験したことのある方もいるのではないでしょうか?炭酸ヘッドスパはとてもさっぱりして気持ちが良いのですが、価格も高くなかなか定期的に行うことが難しい方も多いはず。そこで、炭酸シャンプーを使用することで、自宅で手軽に炭酸ヘッドスパを行っているかのような気分になることができるのです。

炭酸シャンプーの効果

炭酸シャンプーはたださっぱりとしたり、シャンプーとして良いというだけではなく、様々な効果を得ることができます。そちらをご紹介していきますので、自分の頭皮や髪の毛の悩みに当てはまるものがあれば、試すことをおすすめします。

<頭皮や髪の毛を洗浄>
まずは頭皮や髪の毛を洗浄してくれるという点です。本来シャンプーは頭皮や髪の毛をきれいにするという目的で発売されているのですが、炭酸シャンプーは通常のシャンプーと比べて、取りにくい毛穴の奥に詰まってしまった皮脂や汚れも洗い流してくれます。
その秘密は炭酸にあり、炭酸が含まれたシュワシュワとしている泡で洗うことによって、通常のシャンプーではなかなか手の届きにくい毛穴の奥まで入り込むことができ、さらに汚れや皮脂を吸着してくれるため、普段行っているシャンプーではなかなか洗い流すことのできない皮脂や汚れも、力強く洗う必要がなくとても簡単に洗い流すことができるのです。つまり、肌を傷つけずに優しく洗うだけで、頭皮や髪の毛をきれいな状態にすることができるということなのです。特に、男性の場合は女性と比べると皮脂の分泌も多く、汚れが溜まりやすくなるためおすすめです。
皮脂や汚れを落としてくれるとご紹介しましたが、実は炭酸シャンプーが洗い流してくれるのはそれだけではありません。ノンシリコンシャンプーという言葉を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか?最近ではノンシリコンシャンプーがシリコン入りのシャンプーよりも良いと言われているため、意識的にノンシリコンシャンプーを使用している方も多いかと思います。ですが、今までのシャンプーはシリコンが配合されているものが多く、このシリコンには髪の毛をさらさらにしてくれるというプラスに働く効果だけではなく、毛穴に詰まってしまうこともあるのです。毛穴にシリコンが詰まってしまうと、発毛の邪魔や、頭皮の痒み、髪の毛のベタつきの原因にもなってしまうため、シリコン入りのシャンプーがあまりおすすめされなくなっていました。そして、この毛穴に詰まったシリコンを取り除くために効果があるのが、炭酸シャンプーなのです。炭酸シャンプーの泡が、頭皮や皮脂を洗い流すのと同じように、シリコンも吸着してしっかりと洗い流すことができるのです。今までノンシリコンシャンプーをずっと使用しているという方もいるかと思いますが、実はセットで購入するコンディショナーには含まれていることもあるので、一度自分の使用しているシャンプー・コンディショナー・トリートメントを確認してみてください。
汚れや皮脂、さらにシリコンをきれいに洗い流すことができると、髪の毛は本来あるべき姿になることができるので、髪質やまとまりやすさ、重さなども変わってくるはずです。
また、髪の毛の皮脂や汚れはいつまでもそのままにしておくと、酸化することで悪臭になり周囲の人も不快な気持ちになることがあります。また、そのままの状態ではニオイだけではなく、嫌なベタつきやふけ、痒みなどの原因にもなり、脂漏性皮膚炎と呼ばれる肌トラブルを起こす可能性もあるため、定期的に炭酸シャンプーを使用することで、肌トラブルを未然に防ぎましょう。

<血行促進で健康な髪の毛へ>
次に血行促進効果についてです。炭酸シャンプーに含まれている炭酸ガスは、血行を促進する効果があるのです。通常人間は酸素を吸って二酸化炭素を吐き出すことで、呼吸をしています。炭酸には二酸化炭素が含まれているので、炭酸を飲んだり、またシャンプーとして毛穴の奥まで入り込むことによって、体は二酸化炭素があるため、体外に出そうと酸素を送り込もうとします。この酸素をよりたくさん送り込むために血行を促進してくれるのです。血行が悪いと酸素が行き渡らなくなってしまうので、呼吸がうまくできない状態と同じものと考えてみてください。
血行促進することで、酸素が運びやすくなるだけではなく、髪の毛や頭皮に大切な栄養成分もしっかりと届くようになります。血行が悪いと栄養もしっかりと行き渡っていないために、髪の毛に元気がなかったりどんどん薄くなってしまったりと、悪い影響を与えてしまう可能性もあるので、薄毛を予防するという意味でも、血行促進できる炭酸シャンプーを利用してみてください。

<毛穴の引き締め効果で抜け毛予防>
炭酸には収れん作用と呼ばれる作用があります。この収れん作用とは、一体どのような作用のことなのか皆さん知っていますか?実は、収れん作用とは毛穴を引き締める効果のことを言います。つまり、頭皮の毛穴を引き締めてくれるのです。では、毛穴を引き締めることで一体どのような効果があるのでしょうか?毛穴が緩んだままの状態は、大げさに言ってしまうと髪の毛が抜けやすくなる可能性があるのです。反対に、毛穴を引き締めることで、髪の毛が抜けにくくなるということなのです。
頭皮や髪の毛の汚れや皮脂を取り除きながら毛穴を引き締めることができるため、とても効果的に抜け毛対策を行うことができるのです。

<ダメージを防ぐ>
メンズでもオシャレを楽しみたいと思っている方は多いですよね。実際に、現在オシャレは男女ともに楽しみたいと感じている方が増えてきています。
そんなオシャレの中で、簡単に雰囲気を変えることができるのが、カラーやパーマといったヘアスタイルについてです。もちろん、カラーやパーマは気分も変えてくれるためとてもおすすめなのですが、髪の毛は少なからずダメージを受けています。
一般的に健康な髪のケアや頭皮は弱酸性と言われています。ですが、カラーやパーマに使用する薬剤がアルカリ性のため、使用すると頭皮や髪の毛にアルカリが残ってしまい、アルカリ性に傾いてしまうのです。本来アルカリ性に傾かせることでキューティクルを開き、カラーやパーマが浸透するようにしているのですが、残ってしまうということはキューティクルが開いた状態、開きやすい状態になってしまうということなのです。そこで、弱酸性の炭酸シャンプーを使用することで弱酸性に戻し、髪の毛のダメージをできるだけ抑えることが大切になるのです。
弱酸性に戻すことでカラーやパーマがより長持ちしやすくなりますし、弱酸性の水質にある引き締め効果によって髪の毛のキューティクルを整えて健康な髪の毛を取り戻してくれるのです。

<新陳代謝が活発になる>
血行促進の効果があることは先ほどご紹介しましたが、そこから新陳代謝の活発化に繋げることができます。血行が促進されると、古い肌が新しい肌に生まれ変わることのできる、ターンオーバーが活性化されます。ターンオーバーは肌の新陳代謝と言われているほどで、ターンオーバーが活性化されることで、新陳代謝が良くなるのです。もちろん、新陳代謝は日常生活でも改善できることがあるため、そういった部分も変えていく必要はありますが、加齢など様々な理由で新陳代謝が悪いと感じている方も、最終的に変化があるはずです。

炭酸シャンプーがおすすめな人は?

炭酸シャンプーは様々な肌質の方におすすめできる商品です。脂性肌の方はもちろんですが、敏感肌の方などでも使用することができます。そのため、今まで自分に合うシャンプーがなかなか見つけられずに苦労していた方や、肌荒れを起こしたくないと考えている方もぜひ試してみてください。
最近では炭酸シャンプーの中でも、様々な悩みに沿って作られた商品がたくさんあります。そのため、自分の悩みを知り、それを解決することのできるシャンプーを使用すると、さらに改善が見えやすくなるかもしれません。

メンズ用炭酸シャンプーを選ぶおすすめのポイント

まずは炭酸濃度を確認

メンズ用炭酸シャンプーは炭酸濃度を確認しましょう

炭酸シャンプーなのでまず最初に、炭酸濃度について知っておきましょう。炭酸濃度というのは、名前の通り炭酸の濃さについてになります。濃度が高ければ高いほど、含まれている炭酸成分は多く濃いものになります。もちろん高ければ効果も出やすくなるのですが、一体どれくらい含まれていれば良いのでしょうか?基準については、1000ppm以上が推奨されています。ちなみにこのppmという単位は炭酸濃度を表すための単位になり、炭酸シャンプーの炭酸濃度については、すべてppmという単位で表されているため、覚えておきましょう。
どうして1000ppmが基準なのでしょうか?それは、美容室で一般的に使用されているヘッドスパの炭酸濃度が1000ppmだからなのです。つまり、1000ppmを基準で考え、それ以上であれば濃度が高い、それ以下であれば濃度は低いと言えるでしょう。ちなみにお風呂で使用する炭酸バスは100ppm以下のようです。
炭酸濃度は1000ppm以上が良いとご紹介しましたが、炭酸には水分に溶けることのできる限界量があります。それが4000ppm程度だと言われています。溶けきれなかった分の炭酸は、泡として抜けてしまうために、高濃度だからと4000ppm以上のシャンプーを使用しても、4000ppmのシャンプーとあまり変わりはありません。炭酸シャンプーを選ぶ際には、1000~4000ppm程度の炭酸濃度のものを選んでみてください。

洗浄力は強すぎないもの

メンズ用炭酸シャンプーは洗浄力は強すぎないものを選びましょう

炭酸シャンプーは洗浄力が強いとご紹介しました。この洗浄力は炭酸による洗浄力と、洗浄成分による洗浄力の2種類があります。炭酸による洗浄力に関しては変えることができないのですが、洗浄成分に関しては洗浄力の強いものから弱いものまで様々です。洗浄力が強いと、皮脂や汚れなどを簡単に洗い流すことができるのですが、それと同時に本来頭皮に必要な皮脂までも洗い流してしまう可能性があるのです。すると、頭皮は皮脂が足りていないと感じて多量に皮脂を分泌するようになったり、皮脂が足りないままの状態で乾燥を招いてしまう可能性があります。そういった問題を防ぐためにも洗浄力の強すぎない成分を見極めることが大切になります。
洗浄成分の中でおすすめなのが、アミノ酸系の洗浄成分や植物由来の成分を使用しているものになります。これらは刺激は強すぎず、ですが程よく洗浄力はあるので、余分な皮脂や汚れを洗い流すことができます。価格は少し高くなってしまいますが、髪の毛の健康を考えるととてもおすすめの成分です。反対に使用をおすすめできない成分なのが、高級アルコール系の洗浄成分です。安価なシャンプーに多く使用されていて、泡立ちが必要な皮脂まで洗い流してしまうため、さっぱりしたように感じてしまうこともあるのですが、実際に悪循環を招いてしまうため避けましょう。主に成分表示に「ラウリル」や「硫酸」と入っている成分が最初の方に書かれているものは、高級アルコール系のシャンプーの可能性が高いです。

クレンジング効果を高めるもの

メンズ用炭酸シャンプーはクレンジング効果を高めるものを選びましょう

クレンジング効果、つまり髪の毛の汚れや皮脂を落としてくれる効果があるシャンプーですが、基本的にはシャンプーはそういった役割があると思って購入することがほとんどですよね。ですが、実はそんな中でも頭皮や髪の毛の皮脂や汚れを落とすだけではなく、反対に毛穴に詰まってしまう成分もあります。それがシリコンです。最初にご紹介しましたが、シリコンには髪の毛をコーティングする効果がある反面、毛穴に詰まってしまう可能性があります。それによって嫌なニオイやベタつきなど様々なトラブルの原因になることがあるため、炭酸シャンプーを選ぶ際にはノンシリコンのものを選ぶようにしましょう。
もちろん、しっかりと洗い流すことができている人であればそのような問題もなく、洗い上がりもサラサラできしまない髪の毛を手に入れることができるので、好きで使用している方もいるかと思います。ですが、シリコンはスタイリング剤にも使用されていることが多く、日常的に使用している方は毛穴が詰まっている可能性もあるため、そういったことが気になる方は、ノンシリコンシャンプーを使用すると安心ですよね。

その他のおすすめの成分

メンズ用炭酸シャンプーのその他のおすすめの成分

炭酸濃度やノンシリコンについてご紹介しました。ですが、シャンプーは成分表示を見ても分かるように、意外とたくさんの成分が配合されていますよね。そのため、その2種類だけで判断するのではなく、その他に自分の髪の毛のためになる成分が配合されているかどうかを、チェックしましょう。
様々な成分の中でも配合されていることが多いのが、保湿成分や美容成分、補修成分になります。その中でも、洗浄力が強く乾燥しやすい頭皮を守るために、保湿成分は重視しましょう。保湿成分が配合されているシャンプーと配合されていないシャンプーであれば、配合されているシャンプーの方が洗い上がりにも頭皮の乾燥が気になりにくく、きしみも感じにくくなるはずです。人気のある保湿成分は「ケラチン」や「アルガンオイル」なので、ぜひ成分表示を確認してみてください。
保湿効果以外にも、美容成分や補修成分も大切な成分になります。炭酸シャンプーの洗浄力が高いということは、何度もご紹介しているのですが、それによって乾燥しやすくなるだけではなく、髪の毛を保護する役割のあった皮脂も洗い流してしまうことで、髪の毛がゴワゴワになってしまうこともあります。そういった際に配合されていると良い成分なのが、美容・補修成分なのです。美容成分や補修成分が配合されていることで、頭皮だけではなく髪の毛も一緒にケアすることができるので、とてもおすすめの成分です。

使い続けやすいもの

メンズ用炭酸シャンプーは使い続けやすいものを選びましょう

炭酸シャンプーは数日に一度使用するものが多いため、なかなかなくならないかもしれませんが、それでも価格は通常のシャンプーと比べると高く感じるかと思います。そのため、必ず価格については自分の予算と相談をするようにしましょう。高いシャンプーの方が配合されている成分についても、良いものが配合されていることが多いかもしれませんし、効果も違うかもしれません。ですが、高いものが全て良いというわけではないですし、自分の髪の毛に合うものと合わないものもあるはずです。
せっかく高いシャンプーを購入しても、できるだけ長持ちさせようと使用量を減らしてみたり、高級アルコール系のシャンプーと併用していては意味がありません。使用し続けられる価格のシャンプーの中から、自分で納得のいくシャンプーを選ぶことで使用を続けられます。効果もその分出やすくなるはずです。
また、炭酸シャンプーは香りも様々です。フローラルの香りや爽やかな香りなど種類は豊富なので、自分の好きな香りを見つけることができれば、使用することも楽しくなり継続しやすくなるでしょう。

メンズ用炭酸シャンプーのおすすめ人気ランキング6選

第6位Le ment スパークリングオイル クレンジング&シャンプー

  • Le ment スパークリングオイル クレンジング&シャンプー

    内容量

    200g

    価格

    2,592円

    使用頻度

    3日に1回

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    様々なランキングで1位を獲得しており、シリーズとしては累計90万本も売り上げている、大人気のルメントから発売されている炭酸シャンプーは、まるでサロン帰りのような手触りが手に入るシャンプーになります。炭酸濃度は5000ppmととても高く、そこに保湿効果のある高級レアオイルを配合することで、頭皮や髪の毛のケアをしながら乾燥も防いでくれます。美容成分も配合されているので、きれいな髪の毛を取り戻したいと思っているメンズにおすすめです。

  • 成分

    水、ココイルグルタミン酸Na、ラウリルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、LPG、アルガニアスピノサ核油、バオバブ種子油、テオブロマグランジフロルム種子脂、加水分解ケラチン(羊毛)、フラーレン、トウキンセンカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、レモン果実エキス、スギナエキス、ホップ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、コカミドDEA、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-10、クエン酸、ベタイン、BG、二酸化炭素、EDTA-2Na、メチルパラベン、PVP、香料

第5位ナプラ インプライム ソーダシャンプー

  • ナプラ インプライム ソーダシャンプー

    内容量

    200g

    価格

    2,592円

    使用頻度

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    天然のメントールを配合することで、強すぎない心地の良い清涼感を実現し、さっぱりと髪の毛を洗うことが可能です。そのため、皮脂量が比較的多い男性、頭皮や髪の毛のベタつきが気になる男性の場合は特に、使用した時のスッキリ感はとても気持ちよく感じるはずです。また、使用感がさっぱりなだけではなく、アルガンオイルやオーガニックハーブエキスなどを配合しているため、頭皮や髪の毛への収れん効果や保湿効果を与えることができます。

  • 成分

    水、ココイルグルタミン酸TEA、LPG、イソペンタン、BG、ココイルアラニンTEA、ラウリルベタイン、コカミドメチルMEA、ラウリン酸ポリグリセリル-10、二酸化炭素、ポリクオタニウム-10、メントール、メチルパラベン、ポリクオタニウム-7、炭酸水素Na、塩化Na、グリチルリチン酸2K、アルガニアスピノサ核油、加水分解ケラチン(羽毛)、エタノール、乳酸Na、加水分解エンドウタンパク、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、ラウルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、フェノキシエタノール、カキタンニン、乳酸、ケラチン(羊毛)、ノバラエキス、センブリエキス、水溶性コラーゲン、セイヨウノコギリエキス、セージエキス、タイムエキス、ラベンダー花エキス、ローズマリーエキス、プロピルパラベン、香料

第4位サニープレイス ザクロ精炭酸シャンプー 清涼タイプ

  • サニープレイス ザクロ精炭酸シャンプー 清涼タイプ

    内容量

    500ml

    価格

    2,916円

    使用頻度

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    様々なシャンプーが発売されいている、サニープレイスのシャンプーは、健康的な髪の毛、そして髪の毛の成長を促すために考えて作られたシャンプーです。カラーやパーマなどによるアルカリ性の薬品によっておきるダメージを、改善するための弱酸性シャンプーになります。頭皮の皮脂汚れはしっかりと洗い流してきれいにしてくれるので、フケや痒みといった頭皮トラブルを防ぐこともできます。頭皮トラブルに悩んでいるメンズは、ぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか。

  • 成分

    水、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドDEA、DPG、炭、ローズマリーエキス、セージエキス、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、褐藻エキス、銀、白銀、ザクロ種子エキス、加水分解スサビノリ、クマザサ葉エキス、サボンソウ葉エキス、シソ葉エキス、フキ葉/茎エキス、オレイン酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ポリクオタニウム-10、セテス-6、ホホバ種子油、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、アスパラギン酸、ポリクオタニウム-7、サッカロミセス溶解質エキス、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ポリクオタニウム-51、メントール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、クエン酸、メチルパラベン、プロピルパラベン、セルロースガム、炭酸水素Na、ポリステアリン酸スクロース、ラウリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、グリセリン、安息香酸Na、BG、PG、ソルビトール、エタノール、香料

第3位ミルボン プラーミア クリアスパフォーム

  • ミルボン プラーミア クリアスパフォーム

    内容量

    320g

    価格

    4,199円

    使用頻度

    週2回

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    頭皮の悩みとして多い、ベタつきやニオイに悩まない肌を目指すため、健康な頭皮にするための頭皮用シャンプーになります。使用する際に頭皮マッサージをしながらシャンプーをすることで、血行促進効果も実感することができるはずです。気になるニオイ対策のために、様々な消臭系の化粧品にも使用されている、「カキタンニン」が配合されています。そのため、ニオイをしっかりとつかんで洗い流してくれるので、もう頭皮のニオイで悩まなくても良くなるかもしれません。

  • 成分

    水、スルホコハク酸ラウレス2Na、LPG-ラウレス-4カルホン酸Na、PPG-2コカミド、二酸化炭素、イソペンタン、加水分解ダイズエキス(黒大豆)、カキタンニン、チャ葉エキス、ワレモコウエキス、アルニカ花エキス、ムラサキバレンギクエキス、ピロクトンオラミン、PEG-32、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-52、ラウリン酸ポリグリセリル-10、炭酸Na、クエン酸、BG、エタノール、メントール、炭酸水素Na、クロラミンT、香料

第2位アンファー スカルプD モーニング 炭酸ジェットスカルプシャンプー

  • アンファー スカルプD モーニング 炭酸ジェットスカルプシャンプー

    内容量

    200g

    価格

    2,500円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    シャンプーで人気の出たスカルプDのメンズ炭酸シャンプーは、朝使用するための朝専用シャンプーになります。
    朝起きた時の皮脂量は、夜せっかくシャンプーをしても、シャンプー直後と比べると約4倍もの皮脂量になっています。そのまま外出をするとさらに皮脂が増加し、頭皮トラブルになる可能性も…。それを防ぐために朝シャンプーを使用して、きれいな状態で出かけることで頭皮トラブルを避けることができるのです。1本でコンディショナーまで補えるので手軽に使用できて便利なシャンプーです。

  • 成分

    水、DME、ココイルグルタミン酸TEA、プロパンジオール、ラウリルベタイン、ココイルアラニンTEA、コカミドメチルMEA、メントール、オクテニルコハク酸トレハロース、ラウリン酸ポリグリセリル-10、二酸化炭素、グリチルリチン酸2K、豆乳発酵液、グアバ葉エキス、ホウセンカエキス、オタネニンジン根エキス、乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液、コーヒー種子エキス、オウゴン根エキス、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、o-シメン-5-オール、ココイルアルギニンエチルPCA、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-50、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、グリセリン、BG、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、ペンチレングリコール、香料

第1位SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー

  • SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー

    内容量

    200g

    価格

    8,618円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    雑誌やテレビ、SNSなどで話題になっている人気のシャンプーは、お客様満足度が97%ととても高く、幅広い年齢の方が使用しています。主に抜け毛・薄毛対策として利用されることの多いシャンプーで、炭酸濃度8000ppmの泡で、毛穴の奥まで入り込み汚れや余分な皮脂をしっかりと洗い流してくれます。その他にも、血行促進や保湿はもちろん、皮脂の分泌を防いでくれる炭やレモンエキス、男性ホルモンの抑制効果があるオウゴン根エキスも配合していて、とても人気の高い炭酸シャンプーです。

  • 成分

    水、LPG、ラウロイルメチルβ-アラニンタウリンTEA、ココアンホ酢酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、ラウリン酸ポリグリセリル-10、コカミドメチルMEA、塩化Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、ラウリルトリモニウムクロリド、炭酸水素Na、クエン酸、クエン酸Na、ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)、DPG 、グリセリン、ベタイン、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、BG、ココイルアルギニンエチルPCA、ポリクオタニウム-50、γ-ドコサラクトン、セバシン酸ジエチル、ウメ果実エキス、カンゾウ葉エキス、エタノール、センブリエキス、ボタンエキス、炭、レモン果実エキス、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、アルゲエキス、オウゴン根エキス、ハッカ油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、二酸化炭素

メンズ用炭酸シャンプーの使い方

ブラッシング

メンズ用炭酸シャンプーの使用前にブラッシングをしましょう

炭酸シャンプーと言っても、基本的には通常のシャンプーと使用方法は変わりません。ですが、意外と正しいシャンプーの方法を知らずにシャンプーをしている方も多いかと思います。
シャンプーはいきなり使用するのではなく、その前にブラッシングをしましょう。これは意外と知っていてやっている方は少ないのではないでしょうか。基本的にブラッシングは朝起きた時に行います。人によっては面倒に感じて行わない方もいるかもしれません。ですが、シャンプー前のブラッシングにはとても重要な役割があり、ブラッシングをするのとしないのとでは効果も変わってくるので、必ず行いましょう。
では、シャンプー前のブラッシングにはどのような意味があるのでしょうか?実は、一日中外出をしていると、髪の毛には目には見えないホコリや汚れがたくさん付着してしまうのです。そこで、ブラッシングをすることによって髪の毛に付着しているホコリや汚れを取ることができ、シャンプーを使用した際に頭皮へシャンプーが浸透しやすくなるのです。

予洗い

メンズ用炭酸シャンプーの使用前に予洗いをしましょう

次に予洗いです。シャンプーをする際に、髪の毛を一度濡らしてからシャンプーをするという方は多いかと思います。皆さんどうして髪の毛を濡らしているかご存知ですか?泡立ちやすいから、なんとなくなど様々な方がいるかと思います。その中で、泡立ちやすいからと濡らしている方は半分正解です。シャンプー前に髪の毛を濡らすことで、シャンプーが泡立ちやすくなるというのは正解なのですが、実はその他にもう1つ大事な役割があるのです。
それは頭皮や髪の毛に付着している汚れや整髪料を洗い流すことなのです。炭酸シャンプーは本来毛穴の奥に浸透することで、詰まっている汚れや皮脂を洗い流してくれる役割があるのですが、反対に髪の毛に付着している汚れを洗い流すことはあまり得意ではありません。ですが、ヘアスタイルにこだわりたい、整えておきたいと思っている方にとっては整髪料は必需品です。そういった方は特に、お湯で予洗いをして落としてあげることで頭皮も髪の毛もきれいに洗い流すことができるのです。お湯ではなかなか落ちにくいと感じる方の場合は、通常のシャンプーを使用して軽く洗うことでも洗い流すことができるので、試してみてください。整髪料を使用しない方でも、予洗いをきちんと行うことで髪の毛に付着している汚れなどは約半分洗い流すことができるので、必ず予洗いはするようにしましょう。
予洗いをする際は、ぬるま湯で時間をかけて丁寧に行うことがポイントになります。

シャンプー

メンズ用炭酸シャンプーをしましょう

予洗いができたら最後にシャンプーをしていきましょう。適量を手に取ったら髪の毛に付けていきましょう。炭酸シャンプーは泡タイプのものがほとんどなのですが、泡タイプではないシャンプーの場合は手でしっかりと泡立ててから使用すると、髪の毛を傷めずにシャンプーをすることができます。
髪の毛全体にシャンプーを付けることができたら、その状態で少し放置しましょう。目安としては2~3分程度です。メーカーによっては泡パックにおすすめの時間を紹介しているところもあるので、そういった表記も確認し、内容であれば2~3分を目安に放置してみましょう。
さらに放置するよりも効果を出したいという方におすすめなのは、頭皮マッサージです。頭皮マッサージは絶対にしなければならないというわけではないのですが、行うことで血行促進効果もあり、さらに疲れている頭をリフレッシュするためにもおすすめです。マッサージは指の腹を使って優しくマッサージしましょう。爪で行うと引っ掻いて頭皮を傷つけてしまうだけで、毛穴の奥までは届かないので気を付けましょう。イメージとしては頭皮全体をマッサージするようなイメージで行うと良いでしょう。そうすることで、毛穴の奥で詰まっている皮脂や汚れを押し出す効果もあります。
人によっては長時間放置することで、頭皮の刺激になってトラブルになる可能性もあります。肌の弱いメンズは特に気を付け、放置時間を短くしたり放置せずに洗い流すことで、トラブルを避けましょう。

すすぎ

メンズ用炭酸シャンプーが終わったらすすぎましょう

シャンプーが終わったら最後にすすいでいきます。すすぎは予洗いと同様にぬるま湯を使用して、丁寧に行います。すすぎが丁寧に行えていないと、シャンプーが髪の毛に残ったままになり、トラブルの原因にもなるので気を付けてくださいね。すすぎにあまり時間をかけていないという方の場合は、丁寧にすすぐことを意識し、シャンプーを流し終わったと感じてからさらに洗い流してあげると残りにくくなるはずです。
乾燥しやすい方や、炭酸シャンプーだけでは髪の毛のパサつきが気になってしまうという方の場合は、トリートメントなどを使用してあげると良いでしょう。その際に、頭皮にもトリートメントを付けてしまうと、せっかくきれいになった頭皮にまた汚れが詰まってしまう可能性があるので、気を付けてください。

乾かす

メンズ用炭酸シャンプーが終わったら乾かしましょう

最後に乾かしていきましょう。男性の場合は髪の毛も短く、少し放置しておけば自然に乾くからと、自然乾燥をしてしまうメンズも多いかもしれません。
ですが、せっかくきれいに洗った頭皮や髪の毛も濡れている状態はとても敏感でダメージを受けやすく、さらに雑菌が繁殖してしまう可能性もあります。そのため、シャンプー後には必ず乾かすようにしましょう。
ドライヤーを使用する際には、できるだけ髪の毛から離すことで髪の毛へのダメージを減らし、根元から毛先へと乾かすときれいな髪の毛へと仕上がるので、ぜひ試してみてください。

メンズ用炭酸シャンプーの注意点

使用量に注意する

メンズ用炭酸シャンプーは使用量に注意しましょう

メンズ用の炭酸シャンプーを使用する際に、適量を取り出すということが難しく、ついつい出しすぎてしまうこともあるようです。最初は自分の髪の毛に丁度いい量が分からずに戸惑うかもしれませんが、適量を出せるようになれば炭酸シャンプーの減りも通常通りになるはずです。
適量の目安は髪の毛の長さによって異なります。髪の毛の短い男性の場合はピンポン玉1つ分を出してあげると、丁度いい量になるかと思います。また、足りない場合は少し多く出したり、多い場合は減らしたりと量の調整をすることも大切です。

メンズ用炭酸シャンプーのメリット・デメリット

メリット

<毎日使用しなくて済む>
炭酸シャンプーは商品ごとに使用頻度が異なります。その中でも、基本的には3日に1回使用するだけで良いという商品が多いようです。それぞれボトルの裏面や商品紹介ページなどに書かれていることが多いので、まずはチェックしてみましょう。
最初にご紹介した通り炭酸シャンプーは洗浄力が強いため、毎日の使用は頭皮のトラブルを招く可能性もあります。そのため、普段は通常のシャンプーを使用して、定期的に炭酸シャンプーで頭皮の汚れを取るような感覚で使用してあげるだけで良いので、少し高いシャンプーでも試しやすくなるのではないでしょうか?

<頭皮環境が改善される>
最初にご紹介した通り、頭皮環境の改善が期待できます。今まで無意識に使用していて、毛穴に詰まっていたシリコンや、汚れ、不要な皮脂などを、炭酸が全て吸着して洗い流してくれることで、頭皮環境は改善されてきれいな頭皮や髪の毛を取り戻すことができるのです。

デメリット

<乾燥しやすい>
洗浄力の強い炭酸シャンプーは、きれいに頭皮の汚れや皮脂を取り除いてくれる反面、強すぎるため必要な皮脂までも洗い流してしまう可能性もあります。すると、普段は乾燥しないように守ってくれている皮脂がなくなってしまうことで、頭皮や髪の毛が乾燥してぱさぱさになってしまう可能性もあります。
ある程度の皮脂は頭皮や髪の毛にとって大切なので、取りすぎないように毎日の炭酸シャンプーの使用はやめ、トリートメントなどを使用してケアしてあげましょう。

まとめ

今回は男性におすすめの炭酸シャンプーをご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

大事なポイントは
・炭酸濃度に注目してシャンプーを選ぶ
・強すぎない洗浄力のものを使う
・様々な成分にも注目する
・炭酸シャンプーの正しい使い方を知る
ということです。

ぜひ炭酸シャンプーを使ってメンズのみなさんもきれいな頭皮、健康な髪の毛を取り戻しましょう。

Share on

Share on

PAGE TOP