メンズコスメ
  • 2018.9.7 メンズコスメ

    メンズコンシーラーのおすすめ人気ランキング10選

    最近、メンズコスメの中でも、青髭やクマ、ニキビ跡などの欠点をカバーしてくれるメンズコンシーラーが増えてきているのをご存知ですか。上手に使えば、肌の色ムラをなくして自然な素肌に見せてくれるため、仕事やプライベートでの印象を良くしてくれます。今回は数ある商品の中から皆さんに試していただきたい、メンズに人気でおすすめのコンシーラーをご紹介したいと思います。私たちの身近な薬局でも手軽に購入できるコンシーラーもある為、是非、選ぶ参考にしてみてください。

メンズコンシーラーを選ぶおすすめのポイント

コンシーラーの種類

コンシーラーの種類

女性用のコンシーラーは筆ペンタイプやパレットタイプなど様々なコンシーラーがありますが、メイクにあまり慣れていない男性向けのコンシーラーは大きく分けて、3つのタイプに分かれます。タイプによって、ニキビ隠し向けやヒゲ隠しにおすすめのものなど、それぞれ特徴があり、違いがあります。自分に合ったタイプのコンシーラーを選ぶようにしましょう。

●スティックタイプ
固めのテクスチャーで、カバー力が強い。
初めてコンシーラーを使う方でも扱いやすい。
(シミ・クマ・ニキビ・ニキビ跡など)

●クリームタイプ
柔らかいテクスチャーで、油分が少し多めでのばしやすく広範囲のカバーにも適している。
(開き毛穴・赤み・くすみなど)

●リキッドタイプ
とろみのある液状のテクスチャー、肌にフィットしてヨレにくく薄付きの仕上がり。保湿成分が入っていることが多い。チューブタイプや筆タイプなどもある。
(青髭・開き毛穴・クマ・赤みなど)

コンシーラーの色

コンシーラーの色

コンシーラーは、すべての悩みに対応した色味で販売されていますが、メーカーによっては色味の違うコンシーラーを何種類か出しているところもあります。コンシーラーの色の選び方を間違えれば、かえってニキビ・シミ・くま・ヒゲなどの隠したい部分が目立ってしまいます。周囲にコンシーラー使用がバレないためにも、自分の肌悩みにあった色のメンズ向けのコンシーラーを選ぶようにしましょう。

◎シミ・そばかす・・・加齢・紫外線による色素沈着
自分の肌より少し暗めの色のもの。

◎クマ
・青クマ・・・目の疲れ・血行不良・寝不足
オレンジ系のもの
・茶クマ・・・シミ・色素沈着
ベージュ系やイエロー系

◎ニキビ・ニキビ跡
ベージュ系やイエロー系
◎ヒゲ

オレンジ系(色白の方は、アイボリー系でもOK)

カバー力だけでなく+αの特徴

コンシーラーのカバー力だけでなく+αの特徴

コンシーラーの中には、様々な有効成分が配合されたものもあります。肌の気になる部分をカバーするだけでなく、+αの特徴を持ったコンシーラーが各ブランドから出ていますので、商品の特徴を確認して選ぶ基準にするのもおすすめです。

・紫外線防止効果(日焼けなど)
・保湿・美容効果(乾燥など)
・抗炎症・殺菌効果(ニキビなど)

使いやすいテクスチャー

コンシーラーの使いやすいテクスチャー

上記でお伝えしたように、コンシーラーは様々な種類があり、テクスチャーによっては技術がなければ、扱いにくいコンシーラーもあります。また、皮膚が薄く動きやすい目元や口元は柔らか過ぎず固すぎないテクスチャーが使いやすいなど、コンシーラーのテクスチャーによって得意不得意があります。自分の肌悩みの部分に適した、使いやすいテクスチャーを選ぶようにしましょう。

メンズコンシーラーのおすすめ人気ランキング10選

第10位クレ・ド・ポーボーテ コレクチュールヴィサージュ

  • クレ・ド・ポーボーテ コレクチュールヴィサージュ

    内容量

    5ℊ

    価格

    6,480円

    UV効果

    SPF25・PA+++

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    厚塗り感なく、リキッド並みに肌にスーッと馴染み、素肌のような仕上がりになる資生堂クレ・ド・ポーボーテのスティックタイプのコンシーラーです。潤いがあり、時間が経っても肌がシワにならないので、乾燥しやすい男性の肌にもおすすめです。色は、ライトオークル・ナチュラルオークル・ダークオークル・ピンクオークル・ハニーの5色展開です。

  • 成分

    【ピンクオークル】
    酸化チタン、水添ポリデセン、シクロペンタシロキサン、カオリン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、パラフィン、ケイ酸(Na/Mg)、ポリエチレン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、グリセリン、カルナウバロウ、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、酢酸トコフェロール、イザヨイバラエキス、アセチルヒアルロン酸Na、チャエキス、サクラ葉エキス、マイクロクリスタリンワックス、PEG-10ジメチコン、水、BG、トコフェロール、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、エタノール、水酸化Al、グリセリルアリル、ステアリン酸、ジメチコン、トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルジメチコン、BHT、香料、マイカ、酸化鉄、硫酸Ba、合成金雲母

第9位カネボウ リサージ パーフェクトスムーサーN

  • カネボウ  リサージ   パーフェクトスムーサーN

    内容量

    10ℊ

    価格

    3,780円

    UV効果

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    目立つ毛穴の凸凹をカバーしてくれるカネボウのスティック状のファンデーション。コンシーラーとしても多くの方にリピートされているコスメです。皮脂吸着パウダーがテカリやすいTゾーンなどもさらさらにしてくれるので、女性だけでなく男性の肌にもおすすめの商品です。

  • 成分

    シクロメチコン、アクリル酸アルキルコポリマー、ジメチコン、パラフィン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、イソノナン酸イソノニル、ポリメチルシルセスキオキサン、ミリスチン酸イソセチル、シリカ、セレシン、ポリエチレン、トリメチルシロキシケイ酸、マイクロクリスタリンワックス、ポリプロピルシルセスキオキサン、アルミナ、グリチルレチン酸ステアリル、月見草油、ラウロイルリシン、マイカ、酸化鉄、酸化チタン

第8位ダンディゲート メンズコンシーラーフェイスマナー

  • ダンディゲート メンズコンシーラーフェイスマナー

    内容量

    20ℊ

    価格

    2,620円

    UV効果

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    持ち運びに便利で容量も多いチューブ型のメンズ用コンシーラー。手軽で簡単にシミ・毛穴・ニキビ跡・ほくろなどを目立たなくしてくれます。保湿成分も配合しているので、2度重ねて塗っても肌なじみが良く綺麗に仕上がります。

  • 成分

    水、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、酸化亜鉛、酸化チタン、PG、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、イソステアリン酸ソルビタン、酸化鉄、ジステアルジモニウムヘクトライト、水酸化 AI、ハイドロゲンジメチコン、BG、グリチルリチン酸2K、ツバキ種子油、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヒアルロン酸Na、ユビキノン、ユズ果実エキス、ペンチレングリコール、酸化Na、含水シリカ、トコフェロール、1,2- ヘキサンジオール、カプリリルグリコール

第7位TV&Movie 10min ミネラルスティックファンデ オールフィットブライトカラー

  • TV&Movie 10min ミネラルスティックファンデ オールフィットブライトカラー

    内容量

    7ℊ

    価格

    5,940円

    UV効果

    SPF50+・PA++++

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    コンシーラーとファンデが一体化したようなカバー力。軽い着け心地にもかかわらず持久力もあるので、コンシーラーとしても人気の商品です。天然成分が配合されている為、使用して時間が経つとさらに肌になじんで自然な仕上がりになります。

  • 成分

    ツバキ種子油、キャンデリラロウ、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、ヒマシ油、ミツロウ、オリーブ果実油、ホホバ種子油、プラセンタエキス、ハチミツ、ダイヤモンド末、ルビー末、孔雀石抽出物、ギョリュウバイ葉油、コシロノセンダングサエキス、ローズマリーエキス、ビワエキス、ラベンダーエキス、クマザサ葉エキス、カキ葉エキス、メリッサエキス、ヨモギエキス、スギナエキス、タイムエキス、オオバコエキス、 カミメボウキエキス、ドクダミエキス、サリックスニグラ樹皮エキス、トコフェロール、水、エタノール、香料、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、シリカ

第6位プロイデア カクシーラーEX 

  • プロイデア カクシーラーEX

    内容量

    10ℊ

    価格

    2,418円

    UV効果

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    ウォータープルーフなので水や汗に強いスティックタイプのコンシーラー。スクワラン・マカデミアナッツ油を配合しているのですべらかな塗り心地です。シミ・クマだけでなく、痣や傷跡なども塗る回数に応じてしっかりカバーしてくれるおすすめの商品です。

  • 成分

    酸化チタン、パルミチン酸エチルへキシル、トリエチルヘキサノイン、ポリエチレン、ジメチコン、セレシン、タルク、スクワラン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ナイロン12、酸化亜鉛、マカデミアナッツ油、マイクロクリスタリンワックス、セスキイソステアリン酸ソルビタン、パラフィン、ミツロウ、水酸化Al、トコフェロール、(+/-)リンゴ酸ジイソステアリル、酸化鉄

第5位テックスメックス 薬用アクネコンシーラーN

  • テックスメックス  薬用アクネコンシーラーN

    内容量

    4.5ℊ

    価格

    1,026円

    UV効果

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    ニキビに有効なグリチルレチン酸ステアリルやサリチル酸が配合されているテックスメックスのコンシーラー。ニキビを予防しながら毛穴・シミ・クマをしっかりカバーしてくれます。水溶性コラーゲンやスクワランなども入っているのでスキンケア効果もあります。色は、ダークとミディアムの2種類あり、洗顔料だけで落とせるところもポイントのひとつです。

  • 成分

    【有効成分】
    グリチルレチン酸ステアリル、サリチル酸
    【その他の成分】
    イソノナン酸イソトリデシル、トリイソステアリン酸ジグリセリル、n-オクチルシリル化セリサイト、n-オクチルシリル化酸化チタン、2-エチルヘキサン酸セチル、コメヌカロウ、キャンデリラロウ、架橋アクリル酸アルキル共重合体、黄酸化鉄、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル(2)、ベンガラ、水溶性コラーゲン液(4)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、セリサイト、ヒドロキシアパタイト、酸化亜鉛、メチルポリシロキサン、ポリアクリル酸アルキル、スクワラン、ホホバ油、酢酸DL-α-トコフェロール、黒酸化鉄、シリル化処理無水ケイ酸、d-δ-トコフェロール、シリコーン樹脂、精製水

第4位プロイデア LUGDYすべ肌ファンデスティック

  • プロイデア LUGDYすべ肌ファンデスティック

    内容量

    8.5ℊ

    価格

    3,066円

    UV効果

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    青髭や小鼻のあかみをカバーしてくれる優れもの。汗や皮脂にも強く、イエローベージュ・ピンクベージュの2色展開で色黒の方から色白の方まで使用できます。深い凸凹肌にも対応できるナノ化された微粒子がスキのない肌を演じてくれるおすすめ商品です。

  • 成分

    ポリエチレン、スクワラン、ジメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、タルク、ポリメチルシルセスキオキサン、ヘキサイソノナン酸ジペンタエリスリチル、セレシン、マイクロクリスタリンワックス、酸化亜鉛、シクロペンタシロキサン、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、水、ジオウ根エキス、ヒアルロン酸Na、オウゴン根エキス、ザクロ果皮エキス

第3位ザス 1発即効カバー メンズ用コンシーラー

  • ザス 1発即効カバー メンズ用コンシーラー

    内容量

    8ℊ

    価格

    2,484円

    UV効果

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    シミやそばかすだけでなく、青みがかったヒゲ剃り後の肌におすすめできるザスのメンズコンシーラーです。サラッとして自然な素肌のような仕上がりになります。使いやすいペンシルタイプなので、コスメの使用になれていない男性には特におすすめの商品です。

  • 成分

    オクチルドデカノール、キャンデリラロウ、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/ベヘニル/オクチルドデシル)、ステアロキシメチルポリシロキサン、ステアリルアルコール、トコフェロール、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、マイカ、メチコン

第2位メンズアクネバリア 薬用コンシーラー

  • メンズアクネバリア 薬用コンシーラー

    内容量

    5ℊ

    価格

    1,404円

    UV効果

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    市販で購入可能なナチュラル・ライト・スポーティーの3色展開のメンズアクネバリアの薬用コンシーラー。イソプロピルメチルフェノールとグリチルレチン酸ステアリルなどのニキビの予防に期待できる成分を配合しているので、ニキビ菌を殺菌しながら気になる部分を隠せます。洗顔料で落ちるのも魅力のひとつです。薬局で手に入るのもおすすめのポイントです。

  • 成分

    【有効成分】
    イソプロピルメチルフェノール、グリチルレチン酸ステアリル
    【その他の成分】
    BG、d-δ-トコフェロール、カルナウバロウ、キャンデリラロウ、ミツロウ、l-メントール、ティーツリーオイル、カモミラエキス(1)、ユーカリ油、ラベンダー油、ローズマリー油、ハマメリスエキス、ホップエキス、メドウフォーム油、ポリアクリル酸アルキル、マイカ、アラントイン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、黄酸化鉄、黒酸化鉄、酸化チタン、ベンガラ、水酸化Al、銅クロロフィリンNa、フェノキシエタノール

第1位CRISIS HOMME カバークリーム ハードタイプ

  • CRISIS HOMME カバークリーム ハードタイプ

    内容量

    30ℊ

    価格

    4,838円

    UV効果

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    スキンケアも一緒にできるフェイスカバークリーム。ソフトタイプもありますが、コンシーラーの役割ならハードタイプの方が顔の気になる部分をピンポイントでカバーするのにおすすめです。美容成分も含まれているので、肌のうるおいもキープしながら自然な素肌に演出できます。

  • 成分

    (カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、アクリレーツクロスポリマー、メタクリル酸メチルクロスポリマー、ジメチコン、ポリエチレン、パラフィン、マイクロクリスタリンワックス、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、イソノナン酸イソノニル、スクワラン、ピーナッツ油、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸レチノール、トコフェロール、パンテノール、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、加水分解コラーゲン、カミツレ花エキス、水、リンゴ酸ジイソステアリル、ミネラルオイル、ジメチルシリル化シリカ、フェノキシエタノール、酸化チタン、酸化鉄

メンズコンシーラーの使い方

手を洗う

コンシーラーの前は手を洗う

メイクは、汚れた手で使用するとニキビの悪化など肌トラブルの原因になることがあります。肌悩みを隠すために使うコンシーラーの付け方を間違えて、肌トラブルを増やしてしまっては元も子もありません。特にコンシーラーは指で直接肌になじませることもある為、指の先や爪の裏側のすみずみまで優しく丁寧に手洗いしてから使うようにしましょう。

スキンケアの後に使う

コンシーラーはスキンケアの後に使う

基本的に、コンシーラーを使う前には、スキンケアで肌の状態を整えておきましょう。スキンケアをしっかりと先に行うことで、肌荒れなどの肌トラブルの予防につながり、コンシーラーの肌馴染みも良くなります。

コンシーラー種類別の使用方法

コンシーラー種類別の使用方法

自分に最適なコンシーラーを見つけたとしても、正しく使わなければかえって不自然な仕上がりになってしまうことも。キレイな肌を演出するためにも、まずは基本的な使い方を確認しましょう。

●スティックタイプ
①肌の気になる部分にスティックで直接つける
②指でぼかす
目元や口元など皮膚が薄く動く場所は時間が経つとヨレたりするので、指の体温で温めながら馴染ませる

●クリームタイプ
①肌の気になる部分につける(広範囲の場合は、数か所に分けてつける)
②指やスポンジでぼかす
重ね塗りもOK
毛穴に叩き込むように少しずつ塗る

●リキッドタイプ
①肌の気になる部分に直接つける
②指などでぼかす
重ね塗りもOK
目元のシワや影などは、少し明るめの色を使うと綺麗な仕上がりになる

※コンシーラーのタイプに関わらず、塗り過ぎにより目立っている不自然な部分があれば、ティシュなどで軽く丁寧にふき取り、指などで馴染ませるようにしましょう。

メンズコンシーラーの注意点

コンシーラーの落とし方

コンシーラーの落とし方

女性のようにメイクを普段していない男性だからこそ気を付けていただきたいことが、コンシーラーの落とす方法です。女性用と同様に汗や水で落ちにくいコンシーラーは、専用のクレンジング剤を使用して落とすようにしてください。 但し、商品によってはクレンジング剤を使用せずに、お湯や洗顔料で落ちるタイプもありますので、使用するコンシーラーの商品説明は確認しておくと良いでしょう。

メンズコンシーラーのメリット・デメリット

【メリット】
・カバー力が高い
・肌がきれいに見える
・手軽にできる
【デメリット】
・失敗すると不自然な仕上がりになる

まとめ

今回は、メンズコスメの中でも男性から人気が出てきているコンシーラーをご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

大事なポイントは
・コンシーラーの種類や色で選ぶ
・カバー力だけでなく+αの特徴で選ぶ
・塗り過ぎに気をつける
ということです。

女性のように化粧を普段していない男性だからこそ気を付けていただきたいことが、コンシーラーの落とす方法です。女性用と同様に汗や水で落ちにくいコンシーラーは、基本的に専用のクレンジング剤を使用して落とすようにしてください。コンシーラーによっては、クレンジング剤を使用せずに、お湯や洗顔料で落ちるメイクになれない男性におすすめのタイプもありますので、使用するコンシーラーの商品説明は確認しておくようにしてください。

Share on

Share on

RANKING

ランキング

PAGE TOP