メンズコスメ
  • 2018.9.14 メンズコスメ

    メンズbbクリームのおすすめ人気ランキング8選

    今や、メイクは女性だけでなく男性にも、身だしなみの習慣として当たり前になってきていることを知っていますか。メンズコスメは、疲れた肌でも清潔感あるキレイな素肌を演出してくれます。プライベートの為のオシャレとしてだけではなく、時には、仕事でも好印象でデキる男のイメージを周囲に与えてくれます。皆さんの中には、青髭・シミ・シワ・くすみ・ニキビ跡などの肌悩みを持っている方もいると思います。でも、実際にコスメを使ってみようと思っても、何から手を出したら良いのかわからない男性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、そんな肌悩みをカバーしてくれるメンズbb クリームについて、お話したいと思います。コスメ初心者の方はもちろんのこと、今現在、メイクをしている男性にも試していただきたいbb クリームをランキング形式で、ご紹介していますので、選ぶ際の参考にしてみてください。

メンズbbクリームとは

bbクリームの役割

メンズbbクリームの役割

bbクリームとは、簡単にいうと肌の毛穴詰まりや黒ずみ、赤みやシミといった欠点をカバーしてくれるコスメ用品です。名前はBlemish(傷、欠陥)、Balm(軟膏、香り)といった言葉から由来しており、もともとはドイツで生まれた医療用の軟膏でした。このbbクリームは韓国において需要が徐々に高まります。整形大国と言われる韓国では、美容レーザー施術の後に、肌のダメージを隠すためにbbクリームがたくさん使われていましたが、カバー力が高く、肌をキレイに見せることができるクリームとして、その後日本でも大流行します。このようにアジアを中心に化粧品として流行したbbクリームは、時間が経つにつれたくさんの機能が付くようになり、例えば、紫外線から肌を守るUVケア、あるいは、美容成分などを加えて保湿力を高めたり、肌のキメを整えたりといった、化粧品としての効能がより多く含まれるようになりました。
そもそも、bbクリームは使うことでどのような効果があるのでしょうか。それは、大きく分けて3つあります。
まずは「肌をキレイにカバーしてくれる」ことが挙げられます。bbクリームの多くは「下地」「ファンデーション」「コンシーラー」の役割があります。つまり、bbクリームを肌に塗ることで、ベースメイクが簡単にできるのです。一般的な女性のベースメイクで説明しますと、化粧下地を塗って、ファンデーションをのせた後、気になる箇所にポイントメイクとしてコンシーラーを塗るといった手間が掛かります。bbクリームはこれらを一度に補ってくれるので、メイクの時間も短縮することができます。
次に「日焼け止め効果」があります。多くのbbクリームにはUVカット効果成分が含まれており、「SPF」や「PA」といった表示がされています。bbクリームを顔に塗ることにより、日常的に紫外線から肌を守ってくれます。
また、「美容効果」のあるbbクリームもあります。これはbbクリームによってさまざまな違いがありますが、代表的なものが「保湿効果」です。bbクリームを使うことにより、乾燥から肌を守って適度に潤いを与え、製品によっては「乳液やクリーム代わりにも使える」といった効能や、「美白成分」も含まれているbbクリームもあります。乳液代わりにもなるbbクリームなら、洗顔後、化粧水で整えた顔にすぐbbクリームを塗ることもでき、フェイスケアとメイクが同時にできて一石二鳥と言えるでしょう。

男性用と女性用の違い

bbクリームの男性用と女性用の違い

今回、ご紹介しているbbクリームは、男性向けに作られた商品をランキングにしています。
では、女性用と男性用のbbクリームは一体何が違うのでしょうか。
まず、大事なポイントとなるのが、男性と女性の肌の違いです。男性は、女性の肌に比べて皮脂が多いと言われています。その為、男性に多い脂性肌のフォローをすべく、皮脂吸着パウダーなどの成分を配合するなど、テカリ防止といった効果があるbbクリームが多い傾向にあります。
さらに、女性向けのbbクリームに比べて、男性向けのbbクリームは、よりカバー力を高めるように作られています。特に男性の肌悩みにあげられる、「青髭」「ニキビ跡」「シミ」などは、一般的な女性用のbbクリームではカバーできないことがあります。その点、男性用のbbクリームはカバー力が強く、塗ることで青髭やシミといった気になる箇所を自然に隠してくれます。
また、男性の肌と女性の肌の色は思っている以上に違いがあります。一般的なbbクリームは、女性用と男性用で比較すると、それぞれの肌に合わせてカラー展開しており、女性用のbbクリームは男性用よりも明るい色がたくさんあります。その為、男性が女性用のbbクリームを使ったりすると、場合によっては白浮きしてしまうこともある為、注意しましょう。

bbクリームとファンデーションの違い

bbクリームとファンデーションの違い

ファンデーションは、肌の色を均一にして、色ムラをなくし、外部刺激から肌を守る役割をしてくれます。最初にお話ししたように、bbクリームは、美容液・日焼け止め・コンシーラー・化粧下地・ファンデーションなどの機能を兼ね備えたオールインワン化粧品である為、基本的に、化粧下地などを塗り重ねるファンデーションの方が、bbクリームに比べて、仕上がりは、メイク感が出やすい傾向にあります。もちろん、しっかり肌悩みをカバーしたい方や、完璧メイクしたい方にファンデーションはおすすめです。しかし、手間も掛かる傾向にある為、時間を掛けた完璧メイクではなく、自然な素肌感にしたい方には、オールインワンのメンズbbクリームが良いでしょう。
メイク上級者の男性の中には、肌悩みを完全カバーする為、ファンデーションとbbクリームを併用する方もいます。

bbクリームとccクリームの違い

bbクリームとccクリームの違い

メインでご紹介しているbbクリームよりも更にナチュラルな仕上がりになるのがccクリームです。〝cc〟とはColor ControlやCare&Controlなどの略と言われています。色補正をすることで、肌の気になる部分を周りの肌と馴染ませて、カモフラージュし、元々の素肌をキレイに魅せてくれる効果が期待できます。カバー力とスキンケア効果で比べると、bbクリームが肌の欠点をカバーする機能が優れているのに対し、ccクリームは、カバー力よりも、スキンケア効果を重視していると考えて良いと思います。その為、男性肌特有の悩みの1つでもある、〝青髭〟などを隠したい方は、ccクリームよりもカバー力が高いと言われているbbクリームを使用するのがおすすめです。

メンズbbクリームを選ぶおすすめのポイント

色・質感・使用感で選ぶ

メンズbbクリームは色・質感・使用感で選びましょう

bbクリームは、自分に合った色・質感・使用感を選ぶようにしましょう。メンズ向けのbbクリームは、様々なブランドから販売されていますが、色や質感や使用感はそれぞれです。ものによっては、クリームを手に取った時点で、固めだったり、逆に柔らかすぎたりするものもあります。固すぎれば伸びも悪く、崩れる原因になったり、柔らかすぎだと、カバー力にかけたりする可能性もあり、男性によってはベタつきが出てしまう方もいます。
薬局などで販売されているものであれば、テスターを試すこともできますが、コンビニや薬局、デパートなどの取扱店が多い女性向けの市販のbbクリームに比べると、男性用のbbクリームは、ネットによる通販だけのものも多く、店舗での取り扱いも少ない為、なかなか直に試してみることができません。
そこで、こういった場合に役立つのが、公式サイトや口コミサイトです。bbクリームはそれぞれの公式サイトが、テスターなどによって実際に試せない私たちの為に、自社の商品の特徴を詳しく載せているのでおすすめです。また、口コミサイトは、シビアな世界でもある為、商品のプラス面のことだけでなくマイナス面も投稿されています。口コミを載せた方の中には、自分自身の肌質を伝えた上で口コミを書いている方もいる為、bbクリームを選ぶ1つのポイントにしても良いと思います。
bbクリームのカラーも同様です。元々、メンズ向けのbbクリームは、ほとんどのブランドが1~2色展開となっています。その為、カラーでbbクリームを選ぶ際にも、公式サイトや口コミサイトを確認するようにしましょう。もし、素肌よりも明るい色を選んでしまうと、人目に付きやすい手や首と色が違ってしまい、顔だけ白浮きして、周りに違和感を与えてしまうことがあります。色選びに失敗してしまわない為にも、少し手間はかかるかもしれませんが、気になったbbクリームは、必ず公式サイト等で色をチェックするようにしましょう。もちろん、自分の肌に近い色であればあるほど、自然な仕上がりになり、周囲にbbクリームを使用していることもバレにくくなります。
ちなみに、今回、ランキングでご紹介している商品は、メンズの肌向けに作られたbbクリームで、amazon・Yahoo・楽天等で購入できるものです。販売店が多く入手しやすい女性向けのbbクリームを使用してはいけないということではありませんが、メンズの肌質やカラーに合わせて作られていますので、特に、コスメ等に馴染みが無い方などは、是非、この中ランキングのからお気に入りの一本を選んでみてください。

毎日の通勤や通学などにはUVカット効果があるもの

毎日の通勤や通学などにはUVカット効果があるメンズbbクリームを選びましょう

メンズの肌の悩みをカバーしながら、ケアもしてくれるbbクリームは、プライベートなどの特別な日だけではなく、毎日使いたい方もいるはず。そんな男性は、UVカット機能も備わっているbbクリームを選ぶようにしましょう。毎日の通勤や通学が短時間だからといって、紫外線を甘く見てはいけません。肌は、紫外線によってダメージを受ければ、シミやシワの原因となる可能性があります。紫外線にも種類があり、季節や天候に左右されず1 年を通して私たちの肌に届くものもある為、紫外線防御力SPF・PAの数値を確認してみるのもポイントです。
SPF は1~50、PA はPA+ ~ PA++++ の数値で表されます。SPFは、数字が大きいほど、PAは、+が多いほど紫外線防御力が高いと言われています。ただし、基本的には、紫外線防御力が高ければ高いほど、肌への負担も増えることがある為、特に敏感肌などの方は、UVカット機能付きのものを選ぶ際には、注意しましょう。

時短したいメンズには簡単に落とせるもの

時短したいメンズには簡単に落とせるbbクリームを選びましょう

メンズbbクリームは、ブランドによって落とし方も様々です。元々、メンズスキンケアやメンズコスメに慣れていない方や初心者の方は、女性のように肌ケアに時間を掛けることに抵抗がある男性も多いのではないでしょうか。そんなメンズは、bbクリームの落とし方を選ぶポイントにしてみるのも良いでしょう。美容液・日焼け止め・コンシーラー・化粧下地・ファンデーションなどの機能を持ち合わせているbbクリームは、専用のクレンジング剤を使用しなくても洗い流せるものが販売されています。
もし、毎日のスキンケアの手間を少しでも減らしたいのであれば、専用のクレンジング剤不要の、洗顔で簡単に洗い流すことができる、bbクリームを選んでみるのもおすすめです。

長持ちする量のもの

メンズbbクリームは長持ちする量のものを選びましょう

「量はどのくらい長持ちするか」というのも選ぶ際のポイントです。いくら安くてお手軽なメンズbbクリームであっても、1本の量が長持ちしないのであれば、毎日使う場合は、次々買わなければなりません。最低でも1本のクリームにつき1カ月程度は持つものを選んだ方が、長期間便利に使うことができます。自分自身の使用頻度や使用量に合ったメンズbbクリームを選ぶようにしましょう。

メンズbbクリームのおすすめ人気ランキング8選

第8位サムライハーツ BBクリーム

  • サムライハーツ BBクリーム

    内容量

    50ml

    価格

    2,376円

    カラー

    全1色

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    日本の男性のナチュラルな肌色に合わせた韓国コスメ。自然な仕上がりになる為、綺麗な素肌を演出してくれます。水や汗に強いウォータープルーフは、皮脂や汗が出やすい男性には嬉しいポイント。SPF20なのでUV対策にもおすすめです。シトラスミントの香りが、爽快感を与えてくれるオールインワンタイプのメンズbbクリームです。

  • 成分

    水、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、ジメチコン、エチルヘキサン酸セチル、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、シクロメチコン、酸化チタン、トリエトキシカプリリルシラン、グリセリン、ミネラルオイル、ミツロウ、オゾケライト、イソステアリン酸ソルビタン、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、β-グルカン、ヒアルロン酸Na、ステアリン酸Ca、酸化亜鉛、ジメチコンクロスポリマー、シクロペンタシロキサン、酸化鉄、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、アスタキサンチン、ローマカミツレ花エキス、スベリヒユエキス、ツボクサエキス、セスキオレイン酸ソルビタン、フェキシエタノール、アルブチン、塩化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、酢酸トコフェノール、カルボキシメチルキチン、ユビキノン、EDTA-2Na、アラントイン、香料

第7位アラミス ラボ シリーズ BBクリーム フォー メン

  • アラミス ラボ シリーズ BBクリーム フォー メン

    内容量

    50ml

    価格

    5,724円

    カラー

    全1色

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    男性特有のテカリなども抑えてくれるアラミスラボのメンズbbクリーム。他のbbクリームと比べると、少し明るめな色のクリームの為、色白の方にもおすすめです。紫外線防止効果もあり為、UV対策としても人気。(SPF35 PA+++)ヒアルロン酸やスクワランを配合している為、肌にうるおいを与えながら、気になる部分を目立たなくしてくれます。

  • 成分

    水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、サリチル酸エチルヘキシル、クエン酸トリオクチルドデシル、メチルトリメチコン、ジメチコン、オキシベンゾン-3、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、酸化チタン、BG、酸化亜鉛、フェニルトリメチコン、ペンチレングリコール、ステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、ポリメチルシルセスキオキサン、ステアリン酸PEG-40、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、アセチルグルコサミン、酢酸トコフェロール、ヒアルロン酸Na、レシチン、スクワラン、ツクシメナモミエキス、オオムギエキス、コムギ胚芽エキス、カラフトコンブエキス、キュウリ果実エキス、リンゴエキス、オウゴンエキス、カフェイン、コレステロール、グリセリン、PCA-Na

第6位HMENZ メンズ BBクリーム ナチュラル

  • HMENZ メンズ BBクリーム ナチュラル

    内容量

    25g

    価格

    2,160円

    カラー

    全2色

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    皮脂吸着パウダーを配合している為、皮脂でテカリやすいメンズに人気のHMENZのbbクリームです。他のbbクリームに比べると、 SPF50+ PA++++と紫外線防止力が高い為、夏の時期でも安心して使用できます。3種類のコラーゲンと6種類のヒアルロン酸が配合されており、保湿力もあります。カラーは、普通肌向けのナチュラルと、色白の方におすすめのライトベージュの2色あります。

  • 成分

    マイカ、水、酸化亜鉛、シクロペンタシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、カプリリルメチコン、イソノナン酸イソトリデシル、酸化チタン、ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、酸化鉄、BG、ペンチレングリコール、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、マンダリンオレンジ果皮エキス、ユキノシタエキス、ノイバラ果実エキス、ヒメフウロエキス、ラベンダー花エキス、シリカ、シア脂、セラミドNP、リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、グリチルリチン酸2K、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、アスコルビルグルコシド、ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)、水酸化Al、ステアリン酸、ステアリン酸イヌリン、トコフェロール、メチコン、酢酸トコフェロール、ビサボロール、グリチルレチン酸ステアリル、イソステアリン酸、セテス-10、(アクリル酸ブチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、(メタクリル酸メチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、酸化スズ、硫酸Mg、PEG/PPG-18/18ジメチコン、PEG/PPG-19/19ジメチコン、ジメチコン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、フェノキシエタノール、香料

第5位テックスメックス オールインワンクリームBB

  • テックメック オールインワンクリームBB

    内容量

    25g

    価格

    1,296円

    カラー

    全1色

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    ニキビ跡・青髭・クマ・シミ・毛穴といった、男性の肌の悩みをカバーして、自然で健康的な素肌に演出してくれるテックスメックスのメンズbbクリーム。SPF28 PA+++と日焼け止め効果があるのにも関わらず、洗顔料で落とせるところが面倒くさがりの方にもおすすめのポイントです。ローヤルゼリーエキスや2種のコラーゲンを含んでいる為、スキンケア効果も期待できます。

  • 成分

    水、イソノナン酸イソトリデシル、酸化チタン、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オクテニルコハク酸デンプンAl、酸化鉄、PEG-50水添ヒマシ油、ジメチコン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ステアリン酸PEG-55、水酸化Al、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、アセチルヒドロキシプロリン、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシアパタイト、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、グリチルリチン酸2K、ステアリン酸グリセリル、ステアロイルグルタミン酸Na、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、セテス-20、ポリヒドロキシステアリン酸、セスキオレイン酸ソルビタン、トコフェロール、シメチコン、キサンタンガム、ステアリン酸、マイカ、酸化亜鉛、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン

第4位ルオモ マットキープBBクリーム

  • ルオモ マットキープBBクリーム

    内容量

    25g

    価格

    1,728円

    カラー

    全1色

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    さらりとした使用感で、肌のテカリやベタつきを抑えてくれる為、コスメ初心者にもおすすめのルオモのメンズbbクリームです。青髭・クマ・シミなど様々な肌悩みをカバーし、肌表面もなめらかに仕上げてくれます。乾燥・肌荒れ防止に効果的な低分子ヒアルロン酸・セイヨウシロヤナギ樹皮エキスを配合。こちらのbbクリームをだけでなく、よりスキンケア感覚に近い、bbジェルも販売されています。

  • 成分

    シクロメチコン、水、メタクリル酸メチルクロスポリマー、PG、酸化亜鉛、PEG-9ジメチコン、ジメチコン、トリエチルヘキサノイン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジステアルジモニウムヘクトライト、セルロース、加水分解ヒアルロン酸、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ハマメリスエキス、クエン酸Na、トリメチルシロキシケイ酸、水酸化Al、ステアリン酸、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、メチコン、メチルパラベン、(ジメチコン/メチコン)コポリマー、BG、BHT、酸化チタン、タルク、酸化鉄

第3位メンズウルタス 男の肌ケア BBクリーム

  • メンズウルタス 男の肌ケア BBクリーム

    内容量

    30g

    価格

    1,580円

    カラー

    全1色

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    シミ・シワ・毛穴・青髭などをカバーしながら、肌荒れやニキビを予防してくれるメンズウルタスのメンズbbクリーム。肌のうるおいの蒸発を抑えてくれる、アロマエキスなどを配合して、すこやか肌へと導いてくれます。もちろん、SPF30 PA++と、日焼け止め効果があるのも、毎日の通勤や通学などにも嬉しいポイント。アルコール・合成色素・パラベンの3つがフリーのところもおすすめです。

  • 成分

    記載なし

第2位シーアール・ラボ メンズベーシックBBクリーム

  • シーアール・ラボ メンズベーシックBBクリーム

    内容量

    20ml

    価格

    3,218円

    カラー

    全1色

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    男性用とあって、爽やかなつけ心地となるメントールを配合。白浮きしないと話題のシーアール・ラボのメンズbbクリームです。青髭・クマ・シミ・ニキビのカバーはもちろんのこと、赤らみが出やすい方にもおすすめです。成分・容器・パッケージのすべてが日本製です。アロエベラなど7種のオーガニックエキスを配合。香料・パラベン・鉱物油などの化学成分不使用の肌に優しい仕様です。

  • 成分

    水、シクロペンタシロキサン、BG、ジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、PEG-10ジメチコン、アクリレーツクロスポリマー、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、エタノール、ヒバマタエキス、スギナエキス、セイヨウエキス、セイヨウキズタ葉/ 茎エキス、クレマティス葉エキス、アロエベラ葉エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ポリシリコーン-15、ジメチコノール、メントール、トコフェロール(ベヘン酸/エイコサンニ酸)グリセリル、トリ(ベヘン酸/イソステアリン酸/エイコサンニ酸) グリセリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、硫酸Mg、フェノキシエタノール、メチルパラベン、含水シリカ、ハイドロゲンジメチコン、酸化チタン、水酸化AI、酸化鉄

第1位NULL  メンズ BBクリーム

  • NULL  メンズ BBクリーム

    内容量

    20g

    価格

    1,880円

    カラー

    全1色

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    寝不足などによるクマや、消えない青髭を自然にさりげなくカバーしてくれるNULLのメンズbbクリーム。抗炎症成分のサリチル酸を配合している為、ニキビ肌に悩む男性にもおすすめです。また、肌荒れなどにも効果があるカミツレ花エキスなど、NULL独自の7種のオーガニック成分を配合。素肌のようにカバーしながら、肌トラブルにも対応してくれます。

  • 成分

    水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、イソノナン酸イソトリデシル、酸化亜鉛、ジメチコン、イソステアリン酸ソルビタン、BG、グリセリン、酸化鉄、ラノリン脂肪酸オクチルドデシル、タルク、リン酸アスコルビルMg、サリチル酸、トリベヘニン、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー 、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、水酸化Al、ステアリン酸、ハイドロゲンジメチコン、硫酸Mg、メチルパラベン、プロピルパラベン、デヒドロ酢酸Na、カミツレ花エキス、ツボクサエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、イタドリ根エキス、ローズマリー葉エキス、オウゴン根エキス

メンズbbクリームの使い方

bbクリームの前にスキンケア

メンズbbクリームの前にスキンケアをしましょう

例え、メンズbbクリームに、美容液・日焼け止め・コンシーラー・化粧下地・ファンデーションなどの機能があるからとって、スキンケアを疎かにしてしまうと、bbクリームを使用しても肌に馴染みづらくなってしまい、肌の乾燥などによって、肌浮きしてしまう原因となる可能性があります。メンズbbクリームを1日長持ちさせる為にも、必ず、洗顔・化粧水・乳液などのスキンケアは行うようにしましょう。もちろん、手間と時間を掛けたくないという男性は、化粧水からのスキンケアの工程を1つに集約した、オールインワンジェルなどを使ってみるのもOKです。最初のスキンケアをしっかりと行うことで、bbクリームのもちは、かなり良くなります。肌が乾燥して、肌浮きなどをしなければ、周囲にbbクリームをつけているということも気づかれずに済む為、面倒くさいかもしれませんが、スキンケアは必ず行うようにしましょう。

bbクリームの塗り方

メンズbbクリームの塗り方

bbクリームを肌への塗る際に、方法を間違えてしまえば、もちが悪くなったり、周囲にバレやすくなったりするキッカケを作ってしまうことになります。ここでは、メンズにおすすめしたいbbクリームの基本的な塗り方についてご紹介したいと思います。上手に塗ることができれば、ヨレることもなく、長時間に渡って、自然な肌に魅せてくれます。bbクリームを使ったことがある方は塗り方の再確認を。初心者の方は、ここで塗り方をマスターしてみてください。
bbクリームは、気になる箇所だけに塗るのではなく、顔全体に塗ることが大切です。気になる箇所だけにのせてしまうと、そこだけが美しく目立ってしまう事もあり、かえって違和感が出てしまうでしょう。
カバーしたい部分も、そうでない箇所も、しっかりとbbクリームをのせて自然に伸ばすことが大切です。

① 手の甲に1㎝程度、bbクリームを出す
※直接、顔にのせないことで、使用量が把握できます。
② 顔にbbクリームをつける
※額・両頬・鼻・顎(両頬を少し多めに)
③ 顔の内側から外側に向かって伸ばす
※人差し指などを使い、顔全体に均等に伸ばしていきましょう。
④ 気になる部分を塗る
※青髭・クマ・シミ・赤みなど、気になる部分をもう一度塗りましょう。
⑤ 塗った場所と塗っていない場所の境界線をぼかす
※境界線部分は、塗ったbbクリームを更に伸ばして薄くしていきましょう。
(髪の生え際や輪郭部分)
⑥ スポンジなどで、馴染ませる。
※⑥の工程をすることによって、肌のbbクリームが更に均一になり、キレイに仕上がります。
※もし、スポンジが無いようであれば、ティッシュなどを軽く押し当てることで、余分なbbクリームを落としてくれる為、おすすめです。

+αでコンシーラーを使う場合

メンズbbクリームに+αでコンシーラーを使う場合

シミや青髭などの状態によっては、メンズbbクリームだけでは、カバーしきれない場合があります。そんな時におすすめしたいのが、bbクリームの後に、コンシーラーを使用する方法です。二つを組み合わせることによって、更にカバー力が高まる為、試してみましょう。ファンデーションとは違い、bbクリームは化粧下地が必要ない為、比較的、短時間で気になる部分をカバーすることができます。

① 手の甲に1㎝程度、bbクリームを出す
※直接、顔にのせないことで、使用量が把握できます。
② 気になる部分にのせる
※塗り過ぎには注意する。
③ 指で均一に伸ばしていく
※基本は、人差し指などを使い、薄く伸ばしていきましょう。
④ ②の気になる部分にコンシーラーを数カ所のせる
※つけ過ぎに注意しましょう。
⑤ ④でのせたコンシーラーを指で馴染ませる
※指で軽く叩くようにして均一に伸ばしていく。
※bbクリームとコンシーラーの2種類を使うことによって、カバー力が高くなる為、様々な肌の悩みに対応できます。しかし、その反面、女性のようにメイクを重ねている状態になる為、自然な仕上がりになりやすいbbクリームのみと比べて、メイク感が出やすい傾向にあります。

メンズbbクリームの注意点

クレンジング剤で落とす

メンズbbクリームはクレンジング剤で落としましょう

最近では、メンズコスメを使う男性が増えてきています。女性のように、メイクをしている男性なら、クレンジング剤に慣れている方もいると思います。しかし、まだ、メイクをしたことがない男性の方が多いのではないでしょうか。bbクリームの選ぶポイントでもお伝えしたように、メンズ用のbbクリームの中には、洗顔料などで洗い流せるものもありますが、専用のクレンジング剤を使用しなければ、毛穴まで入ったbbクリームをキレイに落とすことが難しいものもあります。普段から女性のようにメイクをしない男性にとっては、クレンジング剤に抵抗ある方もいると思いますが、bbクリームは、1日の最後にはしっかり、落とすようにしましょう。
毛穴などに残ってしまえば、肌トラブルの原因になってしまう可能性が十分に考えられます。肌トラブルの悩みなどをカバーする為に、メンズbbクリームを使用したのにも関わらず、肌トラブルを誘発してしまっては元も子もありませんよね。
bbクリームの落とし方については、基本的に商品パッケージ等に記載されています。必ず、確認をして、落とす方法は、守るようにしましょう。
クレンジング剤を初めて使用する方の為に、ここでは簡単にクレンジング剤の種類についてご紹介したいと思います。最近では、男性用クレンジング剤も販売されていますが、女性用のクレンジング剤でもbbクリームを落とすことができる為、基本は、どちらを使用しても問題ありません。

◆オイルタイプ
一般的には、油分と界面活性剤が多く含まれていることが多い為、洗浄力が高め。水や皮脂に強いウォータープルーフのbbクリームなどにもおすすめ。

◆リキッドタイプ
水分をベースに作られているクレンジング剤。サラサラとしたテクスチャーで、洗浄力も、オイルタイプと同様に高め。こちらも、水や皮脂に強いウォータープルーフのbbクリームなどにもおすすめ。

◆ミルクタイプ
水分量が多く、肌に伸びやすいテクスチャー。肌のうるおいを保ちながら落としてくれる、敏感肌や肌トラブル中の方におすすめのタイプ。洗浄力はマイルド。

◆クリームタイプ
柔らかく、クリーミーなテクスチャー。クリームは、皮膚との摩擦を減らしてくれる為、肌への負担を最小限に抑えられる。洗い上がりはしっとりした仕上がり。洗浄力はミルクタイプと同様にマイルド。

メンズbbクリームのメリット・デメリット

メリット

・肌悩みをカバーし、目立たなくしてくれる。
・自然な素肌に演出してくれる。
・1本で、複数の機能がある。

デメリット

・落とす手間がかかる。
・女性用に比べて色の展開が少ない。

まとめ

今回は、おすすめのメンズbbクリーム人気ランキング8選と、選ぶポイントや使い方などについてご紹介をさせていただきましたが、いかがでしたか。

大事なポイントは、
・色、質感、使用感で選ぶ
・時短したい方は、簡単に落とせるもの
・メンズbbクリームの前にはスキンケア
ということです。

bbクリームと聞くと、女性のコスメ用品といったイメージがあるかもしれません。しかし、メンズbbクリームは男性のための商品であり、使うことにより肌のトラブルを手軽にカバーしてくれます。自分に合ったものを選び、使い方も丁寧に塗るのが大切です。肌に合わないものを選ぶと、かえって肌トラブルを悪化させたり、適当にぬることにより、余計肌とクリームの境目が目立ったりすることもあります。まずは自分の肌トラブルはどんなものかを考え、それに合うbbクリームを選びましょう。
女性に比べて、コスメに慣れていない男性にとっては、忙しい朝に、bbクリームを取り入れるのには抵抗がある方もいると思います。家を出るギリギリまで、できれば寝ていたいという男性も多いのではないでしょうか。確かに、初めのうちは塗り方をマスターするまでに、少なからず、時間が掛かってしまうかもしれませんが、塗り方をマスターした先には、キレイな素肌が待っています。
もちろん、肌悩み事態を根本から解決することも大切ですが、今現在の肌悩みがある中でも、毎日、自信を持って過ごしていく為には、メンズにもbbクリームといったコスメが、生活必需品となっても良いのではないでしょうか。今回、ご紹介したbbクリームは、全てが男性肌向けに作られた商品です。是非、自分に合う1本を見つけて、自然な素肌を演出してみてください。

Share on

Share on

PAGE TOP