レディース ヘアケア
  • 2018.10.4 レディース ヘアケア

    ボタニカルシャンプーのおすすめ人気ランキング10選

    最近人気のボタニカルシャンプー。皆さん一度は聞いたことありますよね?ですが、ボタニカルシャンプーってどんなものなのか聞かれたとき、どんな風に説明しますか?ボタニカルシャンプーとその他のシャンプーとの違いは何なのか、どんな効果があるのかなどをご紹介していきます。また、たくさんあるボタニカルシャンプーの中でどれを使ったら良いか悩んでいるあなたのために、おすすめのボタニカルシャンプーをランキング形式でご紹介していきます。

ボタニカルシャンプーとは

最近よく聞くボタニカルシャンプーとは?

ボタニカルシャンプーのボタニカル(botanical)とは、日本語で「植物の」という意味です。つまり、植物由来の成分を配合しているシャンプーのことになります。
低刺激で洗浄力も強くないため、頭皮を傷つける可能性も少なく髪にも優しいです。
ただ一見、植物由来成分を配合していると聞くと髪の毛にとても良さそうな印象がありますが、ボタニカルシャンプーは定義が詳しく決められていないので、例えばシャンプーの中に1%だけ植物由来成分が入っている場合でも、ボタニカルシャンプーと名乗る事が出来てしまうのです。なので、髪の毛に良いボタニカルシャンプーを探すためには、シャンプーに含まれている様々な成分について、理解する必要があります。また、似たようなものにオーガニックシャンプーがあります。オーガニックシャンプーのオーガニック(organic)とは、日本語で「有機栽培」という意味で、農薬等を使わずに自然の力で栽培し、オーガニック認定を受けた植物が使用されているシャンプーのことです。有機栽培の植物を使用しているシャンプーが良いという方は、そちらに絞って探すのもおすすめです。

ボタニカルシャンプーを選ぶおすすめのポイント

本当に効果のあるボタニカルシャンプーを選ぶポイント

1.洗浄力の強すぎない洗浄成分

洗浄力の強すぎない洗浄成分

洗浄成分には大きく分けて高級アルコール系・石鹸系・アミノ酸系の3つになります。それぞれ特徴が違いますので、1つずつご紹介していきます。

・高級アルコール系
名前に高級とつくので、一見すごく良さそうな気もしますが、実は洗浄力がとても強く髪の毛や頭皮に刺激を与えてしまいます。皮脂を洗い流すことに関してはとても優秀です。しかし、必要な皮脂まで洗い流してしまうため、場合によっては、乾燥による皮脂の過剰分泌を起こしてしまう可能性があります。主に市販されている安価なシャンプーにはこの洗浄成分が使用されています。
(表示例)ラウリル硫酸ナトリウム・ラウレス硫酸アンモニウムなど「~硫酸」と表示されているものに多い

・石鹸系
石鹸系シャンプーは低刺激で洗浄力もある程度あるので、シャンプーの洗浄成分としてはおすすめされていることもあります。しかし、石鹸系シャンプーはアルカリ性のため、頭皮や毛髪に刺激を与えてしまうことがあります。また、洗い流しがあまいと、石鹸カスが残りやすいので、しっかりとすすぐ必要があります。
(表示例)石けん素地・脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムなど

・アミノ酸系
アミノ酸系シャンプーは最近人気が出てきていますが、洗浄力は強くないものの、髪や頭皮にとても優しい洗浄成分です。洗浄力が強くないとあまり綺麗に洗えないイメージもあるかと思いますが、しっかりと丁寧に洗うことで、余分な皮脂や汚れを落としてくれるのでおすすめです。
(表示例)ラウロイルメチルアラニンNa・ココイルグルタミン酸Naなど「ココイル~」「~アラニン」「~グリシン」「~グルタミン酸」と表示されているものに多い

2.悩みに合わせた有効成分

悩みに合わせた有効成分

髪の毛の悩みはほとんどの女性があるかと思います。シャンプーをみんなが使っている人気のものにしても、自分の肌に合わなかったり、悩みが解決できなかったら意味がないですよね?そこで、自分の悩みに合ったシャンプーを見つけるために、悩み別におすすめの成分をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。
・髪の毛がパサパサで広がってしまう方
 アミノ酸系シャンプー(洗浄力が強くないため、必要な皮脂を奪わず、乾燥しにくい)
 アルガンオイル、ホホバオイル(髪の毛をサラサラにしてくれる)
・髪の毛にツヤやコシがほしい
 ミネラル(頭皮を正常に保つ)植物オイル(髪の内部に浸透しツヤを出してくれる)
・髪の毛にボリュームが欲しい、抜け毛を減らしたい
 ノンシリコンシャンプー(髪本来の姿を維持しやすい)
 オウゴンエキス(育毛効果)
 センブリエキス(血行促進効果)
・頭皮の痒み、フケをなくしたい(地肌と同じ成分)
 弱酸性・アミノ酸系のシャンプー(地肌と同じ成分)
 天然オイル(保湿効果、消炎効果)

3.無添加シャンプーで安心

無添加シャンプーで安心

まず初めに無添加とは、頭皮や髪に良くない成分が全て含まれていないというわけではありません。そもそも無添加シャンプーの無添加とは、国で定められている「アレルギーなどの皮膚障害を起こす可能性がある成分」として決められた成分が1つでも入っていなければ、無添加シャンプーとして名乗る事が出来てしまうのです。
無添加シャンプーという言葉はよく見かけるかと思いますが、同じ無添加シャンプーでもどの成分が無添加なのかにしっかり注目をしていく必要があります。アレルギーのある方や敏感肌の方は特に注意してみてください。

4.保湿成分で頭皮に潤いを与える

保湿成分で頭皮に潤いを与える

シャンプーで頭皮の皮脂や汚れを洗い流してくれますが、皮脂がなくなる分乾燥してしまいます。そこからさらに髪の毛を乾かす際にもドライヤーで暖かい風を当て続けるため、乾燥は避けて通れません。そうなる前に、保湿力の高いシャンプーを選びましょう。アミノ酸系の洗浄成分だと、洗浄力も控えめで保湿力も高いのでおすすめです。また、ヒアルロン酸・セラミド・天然オイル・海藻オイル等も保湿力が高くおすすめの成分なので、ぜひ選んでみてください。

5.自分に無理をしない価格帯

自分に無理をしない価格帯

最後は価格です。ドラッグストアやスーパーなどで販売されているシャンプーの中には、頭皮への刺激が強い洗浄成分が含まれているものもあります。各メーカーから販売されているシャンプーは成分も価格も様々です。しかし、高価格だから良い、低価格だから悪いと安易に考えないようにしましょう。髪質は1日2日で変えられるものではありません。せめて3ヶ月、できれば半年は同じシャンプーを使い続けてもらいたいので、しっかりと続けられる価格帯のシャンプーの中から、お気に入りの1つを見つけましょう。

ボタニカルシャンプーのおすすめ人気ランキング10選

植物の力で健やかな髪に!女性用ボタニカルシャンプー人気おすすめランキング

ここでは口コミでも人気のボタニカルシャンプーをご紹介していきます。全成分も記載しているので、それぞれの悩みに合ったシャンプーを選んでみてください。

第10位ラックス プレミアムボタニフィーク ダメ―ジリペアシャンプー / Lux

  • ラックス プレミアムボタニフィーク ダメ―ジリペアシャンプー / Lux

    内容量

    510ℊ/350ℊ

    価格

    1,512円/972円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    市販のシャンプーで人気のLUXからボタニカルシャンプーが発売されています。約5,500個のローズヒップからわずか100gしか抽出できない貴重な100%アンデス産ローズヒップオイルを配合したノンシリコンシャンプーです。また、5種類のボタニカル成分であるオイルを配合し、しっかり保湿をしてくれます。さらに、香り成分である4種類のナチュラルエッセンシャルオイルを配合しており、3つの香りを楽しむ事ができます。ボタニカルフラワーブーケの香りでいつもの入浴が豪華なものに変わります。シリコン・パラベン・合成着色料フリーの無添加シャンプーなので、安心して使えます。また、成分表示を見ていただければ分かるのですが、水の次にラウレス硫酸Naが表記されています。硫酸がつくと高級アルコール系が多いのですが、このシャンプーは植物由来の洗浄成分だそうなので、問題なく使えます。

  • 成分

    水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、塩化Na、カニナバラ果実油、ハス花油、ダマスクバラ花エキス、ガリカバラ花エキス、ソケイ花エキス、アルガニアスピノサ核油、パルマローザ油、アンズ核油、ヤシ油、ハッカ葉油、アーモンド油、セリシン、アルギニン、酢酸トコフェロール、グリセリン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、ビサボロール、ペンチレングリコール、PPG-7、PEG-40水添ヒマシ油、トリデセス-9、クエン酸、乳酸、水酸化Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、ソルビン酸K、香料

第9位モイスト・ダイアン オイルシャンプーボタニカルモイスト / モイストダイアン

  • モイスト・ダイアン オイルシャンプーボタニカルモイスト / モイストダイアン

    内容量

    480㎖/380㎖(詰め替え)

    価格

    997円/799円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    10種類のオーガニックボタニカルオイルと8種類のレアオイルを配合し、髪の毛と頭皮の保湿について考えて作られたシャンプーです。アルガンオイル洗浄成分を採用し、濃密な泡で頭皮に詰まった汚れや余分な皮脂を洗い流し、さらにアルガンオイルで保湿もしてくれます。赤ちゃんでも使えるように安全な成分を配合し、シリコン・サルフェート・パラベン・合成色素・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・動物性原料はフリーの無添加シャンプーで、サクラ・エンドウ豆・海苔・お米といった日本人に身近な植物も使用しています。そのため、育児で忙しいお母さんも子供と一緒にシャンプーをすることができます。詰替え用も販売されているので、経済的にも優しいシャンプーです。

  • 成分

    水、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ココイルグルタミン酸TEA、ポリクオタニウム-10、DPG、アルガン油ポリグリセリル-6エステルズ、シア脂アミドプロピルベタイン、ココイルアラニンTEA、ローズマリー葉エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、タチジャコウソウ花・葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ダマスクバラ花エキス、ニガヨモギエキス、サントリソウエキス、BG、プルーン種子エキス、シロバナルーピン種子油、テオブロマグランジフロルム種子脂、マンゴー種子油、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、カラパグアイアネンシス種子油、スクレロカリアビレア種子油、サガラメエキス、ゼイン、ハチミツ、加水分解エンドウタンパク、サトザクラ花エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、スイゼンジノリ多糖体、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、塩化Na、ラウリン酸BG、ポリソルベート20、グリセリン、クエン酸、水酸化Na、リンゴ酸、トコフェロール、アスコルビン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料、カラメル

第8位百草物語 シャンプー Botanical Elegance / 日野製薬

  • 百草物語 シャンプー Botanical Elegance / 日野製薬

    内容量

    300㎖

    価格

    1,944円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    洗浄成分はアミノ酸系でやさしく洗い上げ、しなやかな髪にしてくれます。長野県産の木曽ヒノキの精油と高知県産のゆずを使用し、シャンプー中や洗い上がりにほのかにひのきの香りを楽しむことができます。サルフェート・シリコン・植物由来原料・鉱物油・着色料は全てフリーのため、敏感肌の方でも安心して使用することができます。さらに、肌を清潔に保つ・肌荒れを防ぐ・肌の引き締め効果があるキハダ樹皮エキスを使用しており、着色料不使用のシャンプーも自然な黄色のシャンプーになっています。「強すぎず、弱くない。さらっとするが、しっとり落ち着く。」の言葉通り自然の成分をたくさん使用し頭皮や髪には優しいが、汚れや皮脂はしっかり落としてくれるシャンプーです。

  • 成分

    水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、BG、ココイルグルタミン酸TEA、ラウリルグリコールカルボン酸Na、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、ベタイン、キハダ樹皮エキス、ヒノキ油、ユズ果皮油、ブドウ種子油、アルガニアスピノサ核油、オプンチアフィクスインジカ種子油、バオバブ種子油、オリーブ果実油、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、グリチルリチン酸2K、PG、エチドロン酸4Na、コレステロール、DPG、イソステアラミドプロピルベタイン、ポリクオタニウム-10、クオタニウム-18、クオタニウム-33、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ロピルパラベン

第7位パトロン ビヨンドシャンプー

  • パトロン ビヨンドシャンプー

    内容量

    250㎖

    価格

    4,212円

    使用日数

    約1~2ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    洗浄成分はアミノ酸系とスルホコハク酸系の2種類を使用し、どちらもメリットがあり、相乗効果を生むような配合がされています。洗浄成分を除く95%以上が天然由来美容成分になっています。ビヨンドシャンプーでおすすめの成分は、コエンザイムQ10の1000倍の美容パワーのある「アスタキサンチン」、女性の体内バランスをサポートしてくれる「ザクロ・ジオウ」、傷んだ髪の奥深くに浸透し、補修してくれる「植物抽出液」です。そのほかにも血行促進・かゆみや頭皮の荒れ抑制・ニオイ抑制などの有効成分が配合されているため、様々な女性の髪や頭皮の悩みに対応してくれます。公式サイトには、ビヨンドシリーズを使用したヘアケアの方法も載っているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 成分

    水、スルホコハク酸ラウレス2Na、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、ココアンフォ酢酸Na、セテアレス-60ミリスチル、グリコール、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、ポリクオタニウム-10、メントール、オレイルアルコール、ピロクトンオラミン、チャ乾留液、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、トリ(カプリル酸・カプリン酸)グリセリル、1,2-ヘキサンジオール、センブリエキス、水添レシチン、ヒアルロン酸Na、ラウリン酸ポリグリセリル-10、アカヤジオウ根エキス、加水分解コラーゲン、ユビキノン、アスタキサンチン、セイヨウオトギリソウエキス、トウキンセンカ花エキス、ザクロ果皮エキス、カミツレ花エキ、ヤグルマギク花エキス/フユボダイジュ花エキス、ローマカミツレ花エキス、PG、BG、白金、エタノール、グリセリン、トコフェロール、セルロースガム、炭酸水素Na、香料、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン

第6位BS ボタニカルシャンプー / フタバ化学

  • BS ボタニカルシャンプー / フタバ化学

    内容量

    400㎖/1000㎖(詰め替え)

    価格

    2,808円/4,536円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    天然のアミノ酸とタンパク質から作られたベースに、育毛剤に使用されている9種類の天然植物エキス(オドリコソウ・ゴボウ・キズタ・ローズマリー・アルニカ・オランダガラシ・マツ・ニンニク・ローマカミツレ)を配合したシャンプーです。毛髪保護・補修効果もあるため、髪の毛や頭皮にとてもやさしいシャンプーです。実際の使用感も人気で、洗浄力の強いシャンプーと違い、頭皮に不要な汚れや皮脂をしっかり洗い流し、必要な皮脂は残してくれるので、乾燥や皮脂の過剰分泌も防ぐことができます。香りも石鹸のような自然な香りのため、シャンプー特有のきつい香りが苦手な方でも使用でき、シャンプーの時間がストレスなく楽しめそうです。

  • 成分

    水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドDEA、ラウロイルグルタミン酸Na、ココイル加水分解コラーゲンK、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、ジステアリン酸PEG-150、BG、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ポリクオタニウム-10、クエン酸Na、香料、メチルパラベン、プロピルパラベン、ローマカミツレエキス、オドリコソウエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、アルニカエキス、オランダガラシエキス、ニンニクエキス、ローズマリーエキス、マツエキス

第5位Nature&Co ボタニカルシャンプー / Nature&Co

  • Nature&Co ボタニカルシャンプー / Nature&Co

    内容量

    500㎖/450㎖(レフィル)

    価格

    1,512円/1,296円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    自然で優しい洗い心地を目指したボタニカルシャンプー。洗浄成分には3種類のボタニカル洗浄成分(キラヤ樹皮エキス・サボンソウ葉エキス・ムクロジエキス)とヤシ油由来洗浄成分(ココイルメチルタウリンNa)を使用しています。泡立ちも良く、キメの細かい濃密な泡で髪と頭皮の汚れや皮脂を落とし、さらさらな髪の毛にしてくれるノンシリコンシャンプーです。また、ノンシリコンシャンプーでもきしまないよう、きしみにくい植物由来の洗浄成分をバランスよく配合しています。また、シャンプーですが体に使用しても気持ちの良い洗い上がりになるため、髪の毛を洗った後そのままボディーソープの代わりに使用することもできます。香りはリラックスハーバルグリーンの香りで、リラックスできるお風呂の時間がさらに落ち着ける時間になるはずです。

  • 成分

    水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Na、ココイルメチルタウリンNa、オリーブ果実油、キラヤ樹皮エキス、サボンソウ葉エキス、ムクロジエキス・BG、EDTA-2Na、PG、PPG-2コカミド、イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油、エタノール、クエン酸、コカミドMEA、ポリクオタニウム-10、ラウリン酸PEG-2、塩化Na、メチルパラベン、安息香酸Na、香料

第4位ノンシリコン アミノ酸 ヘアシャンプー (モイスト&フォレスト) / mogans

  • ノンシリコン アミノ酸 ヘアシャンプー (モイスト&フォレスト) / mogans

    内容量

    300㎖

    価格

    2,052円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    頭皮に合わないシャンプーが多い方、敏感肌の方は女性の中で意外と多いですよね?そんな頭皮が弱い方、敏感肌の方が安心して使えるように考えられたシャンプーです。洗浄成分には、ヤシの実由来の成分が使用されています。これは赤ちゃん用のシャンプーにも使用されるほど、刺激が少なく安全な成分です。さらに洗浄力も優れているので、安心して綺麗な頭皮や髪を手に入れられます。髪の毛と同じ弱酸性のアミノ酸成分もたくさん配合しているため、髪の毛を守ってくれ、さらにダメージを抑えてくれます。そして、12種類の無添加(シリコン・合成着色料・合成香料・合成ポリマーなど)のため、赤ちゃんでも使用することができます。とにかく肌への負担を減らし、誰でも使用できるシャンプーです。

  • 成分

    水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウラミドプロピルベタイン、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、プロパンジオール、ペンチレングリコール、トレハロース、塩化Na、(エイコサン二酸・テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、PCA-Na、アスパラギン酸Na、アラニン、アラントイン、アルギニン、イソロイシン、イノシン酸2Na、セリン、タウリン、チロシン、トレオニン、バリン、ヒスチジンHCl、フィチン酸Na、フェニルアラニン、プロリン、リシンHCl、ロイシン、カプリル酸グリセリル、グアニル酸2Na、クエン酸、グリシン、グルタミン酸、ローマカミツレ油、ショウズク種子油、レモン果皮油、ユーカリ葉油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、レモングラス油、ライム油、マンダリンオレンジ果皮油、グレープフルーツ果皮油、ローズマリー葉油、ベチベル根油、イランイラン花油、ティーツリー葉油、ココアンホジ酢酸2Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ポリクオタニウム-10、エタノール、カプリル酸グリセリル、カラメル

第3位ハーブガーデンシャンプー / さくらの森

  • ハーブガーデンシャンプー / さくらの森

    内容量

    300㎖

    価格

    4,320円

    使用日数

    約2ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    天然由来成分100%配合のシャンプーです。シャンプーに必ず含まれている水は、通常のシャンプーだとただ水を使用しているだけのことが多いのですが、ハーブガーデンのシャンプーは7種類のオーガニックハーブを厳選して配合されている「オーガニックハーブウォーター」です。ハーブウォーターにすることで、頭皮や髪に必要なミネラルを補給でき、より健康な頭皮・髪の毛に近づける事ができます。ハーブガーデンシャンプーのこだわりはまだあります。このシャンプーは、洗浄・保湿・スカルプ・補修の4つに注目してつくられています。公式のページでも3ヶ月~半年は使用してほしいという言葉通り、使い続けている方々にはしっかりと効果が出ているようです。

  • 成分

    水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、サピンヅストリホリアスツ果実エキス、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス(フルボ酸含有)、シンジオフィトンラウタネニ核油、バオバブ種子油、ユチャ油、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、クエン酸、加水分解シルク、ポリクオタニウム-10、センブリエキス、ユズ果実エキス、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花・葉・茎エキス、オランダガラシ葉・茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉・茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

第2位黒髪スカルプ・プロ / haru

  • 黒髪スカルプ・プロ / haru

    内容量

    400㎖

    価格

    3,888円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    haruの黒髪スカルプ・プロは100%天然由来シャンプーで、柑橘系のやさしい香りです。全て天然由来の素材で作られているため、素材の収穫時期により香りが異なることもあり、購入した時の香りのわくわく感や本当に100%なんだと思える安心感があります。また、このシャンプーは忙しい女性のために開発されていて、シャンプー1本で頭皮の汚れを落とし、髪の毛をさらさらにしてくれます。面倒なリンスもいらず、綺麗な髪の毛になるというのは嬉しいですね。さらに翌朝まとまりが変わります。毎朝のヘアセットは時間もかかるし面倒ではありませんか?ですがこのシャンプーは、その面倒な時間を短縮するために髪の毛をまとめてくれます。髪の毛を大切にしたいけど、面倒なことはしたくない忙しい女性にぴったりのシャンプーです。

  • 成分

    水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、グリセリン、ココイルメチルアラニンNa、ココイル加水分解コラーゲンK、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、イノシトール、ビワ葉エキス、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、サクラ葉エキス、センキュウ根茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ハイブリッドローズ花エキス、カミツレ花エキス、ブッソウゲ葉エキス、ラミナリアオクロロイカエキス、アセチルヘキサペプチド-1、デキストラン、ヘマチン、オリーブ油、オレンジ果皮油、キュウリ果実エキス、海塩、ケイ酸Na、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、ベタイン、カプリリルグリコール、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、レシチン、キサンタンガム、グレープフルーツ果皮油、オレンジ油、レモングラス油

第1位ボタニカルシャンプー(モイスト) / BOTANIST

  • ボタニカルシャンプー(モイスト) / BOTANIST

    内容量

    490㎖

    価格

    1,512円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    ランキングサイトやショッピングサイトのランキングで上位に入っているボタニストのボタニカルシャンプー。傷んだ髪の毛をしなやかに洗い上げ、潤いのある仕上がりにしてくれます。また、ボタニストの特徴でもある「ダブルフレグランス」もポイント。モイストタイプのシャンプーはアプリコットとジャスミンの香りです。ボタニストは種類がたくさん出ているので、悩んでしまったら香りで選ぶのもおすすめです。

  • 成分

    水、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、デシルグルコシド、グリチルリチン酸2K、サトウキビエキス、セラミド2、PEG-30フィトステロール、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、コカミドMEA、リンゴ酸、ポリクオタニウム-10、エタノールBG、DPG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PPG-4セテス-20、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

ボタニカルシャンプーの使い方

植物の力を引き出すために効果的なボタニカルシャンプーの使い方

素敵なシャンプーは見つかりましたか?新しいシャンプーを選ぶとお風呂に入るのも楽しみになり、早く髪の毛を洗いたくなりますよね。ですが、せっかくの新しいシャンプーです。良いものを使うなら、洗い方も気にしてみませんか?洗い方を正しいものにするだけで、効果もさらにあがってきます。シャンプーの使用方法・使用量はボトルの裏や公式サイトで紹介されているものが多いので、そちらを見ながらご使用ください。ここでは、どのシャンプーでも共通して重要なポイント3つを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

・予洗い
シャンプーを使う前にしたいのが予洗いです。シャンプー前に軽く濡らす方はいると思いますが、実は予洗いをすることで次のシャンプーのしやすさが変わってきます。髪の毛を濡らさずにシャンプーをし始めると、泡立ちも悪く摩擦も大きいので髪の毛を傷めてしまいます。しっかり濡らしておくと泡立ちやすくなり、余分にシャンプーを使用しなくても良くなるので節約にもなります。さらに摩擦が少なくなるため頭皮や髪の毛への負担も減らす事ができます。また、予洗いをしっかりすることで、髪の毛の汚れはほぼ落とすことができ、頭皮の汚れも落ちやすくなります。
予洗いをする際に気を付けるべきなのは、温度と時間です。まず、シャワーの温度は熱すぎない程度(37~39℃)にしましょう。熱いお湯の方が好きという方もいるかと思いますが、熱いお湯は頭皮の皮脂を過剰に洗い流してしまい、乾燥を招いてしまうことがあるため、気を付けましょう。次に時間です。1分もかけずになんとなく濡れたら終わりにしている方も多いかとは思いますが、それでは予洗いの意味がありません。先程も説明しましたが、予洗いをしっかり行うと髪の毛の汚れはほぼ落とすことができるのです。ですので、予洗いをする際は3分ほどを目安に行うと効果的です。

・すすぎ
シャンプーをしたら次はすすいでいきます。このすすぎはみなさんしっかりできているつもりでいるかと思います。すすぎはどのタイミングで終わりにしていますか?泡がなくなったら終わりにする方が多いのではないでしょうか?実はそれではシャンプーを完全にすすぎきれていません。シャンプーはどんなに良い成分を使用していても、全て洗い流すことを考えて作られています。仮にすすぎ残しがあると、頭皮の炎症・かゆみ・ニオイ・フケなど様々な頭皮トラブルの原因になってしまいます。十分にすすぎができたと感じてからさらにすすぐといった、十分すぎるくらいのすすぎをすることで、頭皮に残っていたシャンプーも綺麗に洗い流す事ができます。
また、耳の裏・顔周り・襟足はシャンプーの流し残しが多い部分になるので、注意をしてすすぎましょう。

・乾かす
最後に乾かす時のポイントです。シャンプーをした後自然乾燥で良いとそのまま寝てしまっている方はいませんか?濡れた状態の髪の毛はキューティクルは剥がれやすくなり、ダメージを受けやすくなっています。そのまま寝てしまうと摩擦などで髪の毛が傷んでしまうので必ず髪の毛を洗ったら乾かす習慣を身に付けましょう。まず重要なのがタオルドライです。タオルドライというとついつい、髪の毛をゴシゴシと擦るように拭いてしまいますが、そうすると髪の毛は摩擦によってダメージを受けてしまうのです。なので、タオルドライをする時は髪の毛を擦らずに、押さえながら水気をタオルに移していくイメージで拭いていくと良いでしょう。
ある程度水気を拭き取ることができたら、ドライヤーで髪の毛を乾かしていきます。ドライヤーの熱は高温なので、乾かす際に頭皮に近づけすぎないように20cm程度離して使用しましょう。キューティクルは髪の毛の根元から毛先に向かってあるため、髪の毛を乾かす際根元から毛先に向かって乾かしていきましょう。間違っても、ドライヤーを上向きにして乾かしてしまうとキューティクルを壊してしまうので、気を付けましょう。9割乾かす事ができたら、最後は冷風を髪の毛に当てていきます。そうすることで、開いていたキューティクルを引き締め、ツヤが出ます。

今までなんとなくしていたシャンプーを丁寧に行うことで、頭皮や髪の毛は健康になり髪質も変わってくることもあります。是非、今日から実践してみてください。

まとめ

まとめ

今回は口コミでも人気のボタニカルシャンプーをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
大事なポイントは、成分に注目して自分に合ったシャンプーを選び、さらに予洗い・すすぎ・乾燥といったシャンプーにおいて大切な作業を丁寧に行うということです。
ぜひボタニカルシャンプーを使ってみなさんも自分のもっている本来の髪の毛を取り戻しませんか?

Share on

Share on

PAGE TOP