メンズ ヘアケア
  • 2018.10.5 メンズ ヘアケア

    男性用スカルプシャンプーのおすすめ人気ランキング10選

    「中年になったら髪の毛が薄くなってハゲてきた」「抜け毛が増えた」「薄くなる前に予防したい」この他にも、乾燥・フケ・痒み・匂い・くせ毛など、男性だけでなく女性も、頭皮や毛髪でお悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか?でも、実際のところは、ケアする為に、手軽に市販で購入できるシャンプーを試してみたくても、どのシャンプーを使ったら良いのかわからない方も多いと思います。そこで今回は、発毛などにも適した頭皮環境づくりに役立ってくれる、男性におすすめのスカルプシャンプーについてご紹介したいと思います。男性だけでなく女性にも人気のシャンプーやドラッグストアなどで購入できる市販の商品もある為、是非、シャンプー選びの参考にしてみてください。

男性用スカルプシャンプーとは

男性用スカルプシャンプーとは

皆さんは「スカルプシャンプー」と聞いて、どんなシャンプーを思い浮かべますか?スカルプシャンプーを使えば増毛効果がありそうで、髪の毛に良いイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかし、スカルプシャンプーのスカルプ(scalp) とは 日本語で頭皮という意味になります。髪の毛を増やしてくれる効果が期待できる育毛シャンプーや発毛シャンプーとは少し異なり、「頭皮を洗うことにより、頭皮環境を整えることで健康髪へと導いてくれるシャンプー」と、言っても良いと思います。
通常のシャンプーを使用していると、場合によっては、頭皮環境を悪化させ、髪が生えてくる頭皮の状態が悪くなれば、健康な髪の毛は育ちにくくなっていきます。このような時に、試していただきたいのがスカルプシャンプーです。余分な皮脂だけ洗い流し、必要な皮脂はそのままに、頭皮環境を整えて健康な髪の毛を育てるのにおすすめです。健康な頭皮になれば、髪の毛も育ちやすくなる為、抜け毛も減って髪の毛もしっかりしてきます。簡単に髪の毛を育てることは難しいと思いますが、頭皮を健康にすることが髪を育てていく近道といっても良いのではないでしょうか。

頭皮環境が悪化する原因

頭皮環境が悪化する原因

最初に、「頭皮環境が乱れていると、健康な髪の毛は育たない」と説明しましたが、どんなことが原因で頭皮環境は乱れるのでしょうか。実は何気なく過ごしている日常生活に原因は潜んでいます。その習慣を気を付けたり直すことで、頭皮環境の乱れが減るはずです。それでは原因についてご紹介していきます。

・洗浄力の強いシャンプーは危険!?
生活している中でシャンプーは毎日していますか?髪の毛や頭皮にとって良いと思っていたシャンプーでも、実は頭皮環境を悪化させる原因になる可能性があります。それはシャンプーの洗浄力です。男性用のシャンプーは女性用のシャンプーと違って、特に皮脂を落とそうと強い洗浄力のものが多いです。この洗浄力が強いシャンプーは汚れや皮脂を綺麗に洗い流せるというメリットがあります。しかし、それは同時に、頭皮に必要な皮脂までも洗い流してしまう可能性もあるということです。その為、頭皮は乾燥してしまったり、反対に皮脂が足りなくなったと思い込み皮脂を過剰分泌させてしまうことで、頭皮環境の乱れにつながる場合があります。選び方の項目でシャンプーの洗浄成分の違いについて詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

・シャンプー後濡れた髪の毛を放置する
皆さんはお風呂で髪の毛を洗った後きちんと乾かしていますか?男性の場合髪の毛が短い方が多いので、すぐに乾くからと自然乾燥をさせてしまっているのではないでしょうか?実は髪の毛は濡れている時が最も傷みやすくデリケートになっています。そんな傷みやすい状態で髪の毛を放置していると、髪の毛はどんどんダメージを受けて傷んでしまいます。

・栄養不足や睡眠不足など生活習慣の乱れ
よく「体に良くない」「お肌に悪い」と言われている生活習慣の乱れですが、実は頭皮環境にも影響しています。頭皮環境や髪の毛の成長には成長ホルモンが関係しており、成長ホルモンは睡眠時に分泌されるため、睡眠は頭皮や髪の毛にとって重要なものになります。さらに成長ホルモンがたくさん分泌されるのは、入眠から3時間です。そのため、睡眠をとることも大切ですが深い眠りに入っているかも関わってくるため、質のいい睡眠をとることが大切です。

・ヘアカラーやパーマによる刺激
美容室で、定期的にヘアカラーやパーマなどを行っているメンズも注意が必要です。パーマやカラーに使用している薬剤はアルカリ性になります。何度も繰り返し行うことにより、髪の毛や頭皮も徐々にアルカリ性になっていきキューティクルが開いてしまうため、毛が細くなり薄毛の原因になってしまいます。基本的にヘアカラーやパーマは、ダメージは受けてしまいますが、そのダメージを少しでも減らすことを考えましょう。例えば月に1回は最低でも染めているという方は、頻度が高すぎて傷みやすいので2ヶ月に1回に変更をしたり、もし、自宅でカラーをしている方は美容院でしてもらうようにしたりと、少し変えることで傷みが変わりますし、プロ任せることでアフターケア等も教えてもらえるのでおすすめです。

男性用スカルプシャンプーを選ぶおすすめのポイント

失敗しないスカルプシャンプーの選び方

現在、市販されているスカルプシャンプーと呼ばれるものには、たくさんの種類があり選択肢は豊富です。例えば、20代・30代・40代・50代など、年齢によっても頭皮や髪の悩みは人それぞれ。本当に頭皮に良いスカルプシャンプーはどれなのか、今の自分の髪の毛に合ったスカルプシャンプーはどれなのか、シャンプー選びのポイントについてご紹介していきたいと思います。

・洗浄成分

洗浄成分

洗浄力の強い成分は頭皮に必要な皮脂も取り除いてしまうと説明しましたが、実際にどんな洗浄成分が洗浄力が強く、反対にどんな洗浄成分が洗浄力が優しいのかを詳しくご紹介していきます。
まず初めに、シャンプーの洗浄成分は大きく分けて3つあります。「高級アルコール系シャンプー」「石鹸系シャンプー」「アミノ酸系シャンプー」です。アミノ酸系シャンプーに関しては、最近では「アミノ酸シャンプー」として発売されているものも多いので、名前を聞いたことがある方もいるかと思います。この3つの洗浄成分は何が違うのか、1つずつ詳しく紹介していきます。

1.高級アルコール系シャンプー
高級アルコール系と聞くと、「高級」と名前についているのですごく良い成分のような気がしませんか?ですが実際は真逆で、ドラッグストアやスーパーなどで販売されている一般的な1000円以下のシャンプーに関しては、ほとんどがこの「高級アルコール系」になります。高級アルコール系シャンプーのメリットは安価で販売されているというところです。また、泡立ちも良いのでシャンプー時の泡立たないストレスはありません。デメリットは洗浄力と頭皮への刺激が強いところです。ちなみに、高級アルコール系シャンプーは、石油系界面活性剤とも呼ばれており、台所用洗剤にも使用されているものですので、強力な洗浄力にも納得できます。洗浄力が強いシャンプーは、頭皮の必要な皮脂や栄養まで洗い流してしまうので、頭皮環境が乱れてしまいます。それによって、頭皮トラブルを引き起こしてしましまうため、特に乾燥肌・敏感肌の方は、できるかぎり避けた方が良いでしょう。
(成分表表示例)ラウリル硫酸ナトリウム・ラウレス硫酸ナトリウム・ラウレス硫酸アンモニウムなど「ラウリル~」「ラウレス~」「~硫酸」

2.石鹸系シャンプー
石鹸系シャンプーは高級アルコール系シャンプーよりは強くありませんが、洗浄力は高めです。メリットとしては、天然の原料を使用していたり、無添加のシャンプーなので、デリケートな肌の方でも安心して使用することができます。デメリットとしては、泡立ちが悪く軋みやすい、石鹸カスが残りやすい、アルカリ性で刺激があるというところです。石鹸系シャンプーは石鹸カスが残りやすいので、いつものシャンプーよりも丁寧にすすぎをする必要があります。また、刺激の強いアルカリ性は中和をしなければ、刺激に弱い方は使用できない可能性もありますので、使用する方は使用方法や成分などをしっかりと確認しながら使用してください。また、石鹸系シャンプーの使用感が、今まで使用していたシャンプーと違うため、慣れるまでに時間がかかってしまいます。その間使い続ける必要があるので、そこまでシャンプーをがんばりたくないと思っている方にはおすすめできません。反対に、「どうしても石鹸系シャンプーを使用したい!」「シャンプーにゆっくり時間をかけたい」と思っている方には良いかもしれません。
(成分表表示例)石けん素地・脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムなど

3.アミノ酸系シャンプー
最後にアミノ酸系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーの名前は知っていても、具体的にどんなシャンプーなのか、どんな効果があるのかなど知っている方は少ないのではないでしょうか?まず肝心の洗浄力ですが、今までにご紹介した高級アルコール系・石鹸系シャンプーよりも弱く、優しい洗浄力です。メリットは、洗浄力が強くないので頭皮への刺激も少なく、頭皮に必要な皮脂や栄養はしっかり残してくれます。また、洗い心地も良いです。デメリットは、洗浄力が優しいため、今まで行っていたようなシャンプーの方法では、頭皮の汚れや余分な皮脂を全て洗い流すことができないところです。しかし、髪の毛の汚れや皮脂はシャンプーをする前の予洗いによってほとんどが洗い流せるため、アミノ酸系シャンプーを使用しても予洗いさえしっかり行っていれば、洗浄力の弱さは問題ありません。正しい予洗いの仕方は、「男性用スカルプシャンプーの使い方」でご紹介していきます。
(成分表表示例)ラウロイルグルタミン酸Na・ラウロイルメチルアラニンNa・ココイルグルタミン酸Naなど「ココイル~」「~グルタミン酸」「~アラニン」

・+αであると嬉しい成分

+αであると嬉しい成分

洗浄成分についてはもう大丈夫ですね?洗浄成分を決めただけでは、まだまだシャンプーは絞りきれません。そこで、次はシャンプーに配合されている成分の中でも、あると嬉しいおすすめの成分について詳しく紹介していきます。

1.グリチルリチン酸2K・グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症作用)
甘草(かんぞう)エキスとも呼ばれており、聞いたことのある方もいるのではないでしょうか?この成分には、抗炎症作用の他、抗アレルギー作用もあり、頭皮の痒みやフケに悩んでいる方は、良くなる可能性もあるのでおすすめの成分です。また、頭皮環境を整えるという意味でも、炎症のない頭皮を目指す事ができるこの成分は、配合されていることも多いので、ぜひ確認してみてください。

2.キャピキシル(育毛効果)
キャピキシルは最近話題になっている成分で、カナダの化粧品メーカーが開発した成分です。アセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスの2つの成分でできています。アセチルテトラペプチド-3は、頭髪をつくりだすのに大切な毛包の構造を維持し、固定力を高めてくれるため育毛効果に繋がります。アカツメクサ花エキスは、ビオカニンAというイソフラボンの一種である成分が豊富に含まれているため、AGA(男性型脱毛症)の原因である5αリダクターゼを抑制する作用があります。脱毛の原因になるDHT(ジヒドロテストステロン)を少なくし、抜け毛・薄毛予防などの効果が期待できます。この2つの成分を組み合わせたキャピキシルは、育毛しつつ抜け毛を防げます。ただし、シャンプーは基本的にきれいに洗い流す目的で作られているため、髪の毛に残ってしまうと逆効果になってしまいます。そのため育毛剤との併用がおすすめです。

3.フコイダン(抗菌・抗酸化・高保湿)
フコイダンとは、モズクやワカメ、昆布など褐藻類と呼ばれるものに含まれているヌメリ成分から抽出された水溶性食物繊維の一種になります。そして、そのヌメリ成分が紫外線や細菌、乾燥などから頭皮を守ってくれるバリア機能や、頭皮の傷ついた部分を修復し、頭皮環境ケアに役立つ自己治癒力をもっているため、頭皮の乾燥・荒れなどに悩んでいる方に効果的です。

4.センブリエキス(血行促進作用・毛乳頭細胞の活性化)
センブリエキスは頭皮環境ケアに役立ちます。頭皮の血流が悪くなると、抜け毛・薄毛の原因になったり、髪の毛の成長の遅れに繋がる可能性があります。センブリエキスの血行促進作用で頭皮の血行を良くすることで、健康な髪の毛が育ちやすくなります。そして、毛乳頭細胞の活性化効果もあります。毛乳頭細胞とは、髪の毛の根元にあり、脱毛や発毛の指令を出している細胞のことです。この細胞が活性化していないと、髪の毛の発毛指示が正しく出ずに健康な髪の毛が減っていってしまうのです。毛乳頭細胞を活性化させることで、抜け毛の抑制や発毛促進に繋がります。

5.ホホバオイル(保湿・血行促進作用)
ホホバオイルはホホバという種子から採れたオイルのことです。酸化しにくいという点と、皮脂と同じ成分を含んでいるため浸透率が高いという点が特徴です。ホホバオイルは乾燥地帯に生息している植物です。そのため、保水力や保湿力は高く、乾燥から地肌を守ってくれます。また、乾燥から頭皮を守ることにより、フケや炎症も抑えられます。さらに、ホホバオイルに含まれているワックスエステルの特徴の1つに、「硬くなった皮膚を柔らかくして、弾力やハリを与える」といった働きがあります。硬くなった頭皮を柔らかくすることにより、血行促進を促してくれます。

・使用感や香りに納得できるもの

使用感や香りに納得できるもの

次に使用感や香りです。スカルプシャンプーの成分に気を付けて良いものを手に入れても、泡立ちの悪さや洗い上がりの軋み、香りが苦手な方など、様々な理由でせっかくのシャンプーを使用したくなくなってしまうこともあります。また、お風呂はゆっくりリラックスでき、日頃のストレス解消にもなるはずなのに、シャンプーによって、逆にストレスになってしまったらもったいないですよね?そこで選ぶ際に大事にしてほしいのが、使用感と香りです。使用感に関してはメーカーの製品ページだけではなく、様々な通販サイトの口コミを参考にすると良いでしょう。もちろん髪質によっては使用感も変わってきてしまうと思いますが、参考にはなります。香りも同様に、メーカーの製品ページに書いてある表現だと分かりづらいものも、通販サイトの口コミを見てみると分かりやすく書かれていることもあります。また、香りが翌朝まで続くような強いものか、乾かすときには香らなくなる弱いものか等も書いてあるのでおすすめです。あくまで口コミですので過信せずに、不安な方は1回分や少量タイプなどのお試しサイズのもので試してみるのも良いでしょう。

・長く使い続けられる価格

長く使い続けられる価格

せっかく良いシャンプーに出会えても、自分の予算を大幅に上回るものだと続けるのも大変ではないでしょうか?シャンプーにはそれぞれメーカーで定められた使用量があります。シャンプーの価格が高いからとケチって少量だけにしてしまうと効果を存分に引き出せません。また、シャンプーは使い続けていくうちに効果が出るものです。高いからと自分に合わない安いシャンプーと併用して使用していては、効果が出ないだけでなく、頭皮環境が悪化してしまう可能性もあります。高価格だからと言ってすべてが良いという訳ではなく、安い物でも値段以上の満足感を得られる、高コスパのものもあります。是非、自分の毎日使い続けられる範囲のシャンプーの予算をしっかりと決め、継続していけるシャンプーを選びましょう。

・似たような髪質の人の口コミ

似たような髪質の人の口コミ

最後に口コミです。「使用感や香りに納得できるもの」でも口コミについて紹介しましたが、今はショッピングサイトなどの口コミの他、SNSでも商品について紹介している人がたくさんいます。そのため、そういった口コミを参考にして商品を選ぶのもおすすめです。ですが、口コミはあくまでその人が使用してみた感想なので、自分が実際に使用した時に必ず同じようになるわけではありません。できるだけ自分に合った口コミを探すためには、自分に似た髪質(軟毛・硬毛・乾燥など)の人の口コミを見ることです。また、口コミを参考にすることはおすすめですが、最終的には使用するあなたの髪の毛や頭皮に合うかが大切なので、口コミが良くても肌に合わないなど問題があったら、無理に使用せずに使用をやめましょう。

男性用スカルプシャンプーのおすすめ人気ランキング10選

男性用スカルプシャンプーの人気おすすめランキング

スカルプシャンプーについて・頭皮環境が悪化する原因について・スカルプシャンプーの選び方をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?今からシャンプーを買いに行こうとしていませんか?シャンプーにはたくさん種類があり、商品によっては、ネットのみ購入可能なものもあります。ネットでシャンプーを購入する習慣のない方や1つに絞れない方など、1人で決めるのに不安な方のために男性用のスカルプシャンプーの人気ランキングをご紹介したいと思います。リンスやコンディショナーが不要でも髪をさらさらに仕上げてくれるオールインワンシャンプーや人気のノンシリコンシャンプーもある為、既に購入済の方も、各シャンプーの効果等を比較しながら、次回購入時の参考にしてみてください。

第10位薬用デオスカルプシャンプー / MARO

  • 薬用デオスカルプシャンプー / MARO

    内容量

    480㎖

    価格

    1,080円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    保湿成分である4つの伝承ハーブ(柿タンニン・オウバクエキス・緑茶エキス・ホップエキス)を配合しているため、頭皮の汚れや皮脂をしっかり落としつつ、保湿もしてくれるので乾燥の心配がありません。また、頭皮の嫌なニオイで悩んでいる方のために、殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)と洗浄成分(シクロデキストリン)を配合しており、殺菌・洗浄2種類の成分の力でニオイの原因を消してくれます。気になる使用感ですが、泡立ちは良く洗い上がりは軋まないようです。また、ミント系の香りで爽やかな印象を与えてくれ、洗い上がりもクール感のあるさっぱりとした仕上がりなので、さっぱりしたシャンプーが好きな方にはおすすめです。また、夏など暑くなってきたら使用するのもいいですね。

  • 成分

    イソプロピルメチルフェノール、カキタンニン、チャエキス(1)、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ホホバ油、アボカド油、月見草油サフラワー油(2)、オリブ油、メントール、塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、α-シクロデキストリン、海藻エキス(1)、海藻エキス(4)、ビワ葉エキス、水溶性コラーゲン液、ヒアルロン酸Na-2、オウバクエキス、ホップエキス、ラウリン酸POE(20)ソルビタン、EDTA-2Na、安息香酸Na、BG、グリシン、濃グリセリン、ラウレス硫酸Na、POEラウリルエーテル酢酸Na、エタノール、硫酸亜鉛、香料、pH調整剤、粘度調整剤、水

第9位ハーブガーデンシャンプー / さくらの森

  • ハーブガーデンシャンプー / さくらの森

    内容量

    300㎖

    価格

    4,320円

    使用日数

    約2ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    市販のシャンプーによく使用されている石油系界面活性剤(高級アルコール系シャンプー)・シリコンなど科学的人工物を使用せずに、天然由来成分100%でつくられたノンシリコンシャンプーです。公式のサイトを見ると、女性用シャンプーのようなデザインですが、老若男女問わず使用できるシャンプーとして販売されているため、家族や恋人など大切な人と一緒に使うこともできます。また、シャンプーの約30%を占めている水に関しても、ただの水ではなく7種類のオーガニックハーブを使用したオーガニックハーブウォーターを使用しています。そうすることで、健康な頭皮や髪の毛になるために必要なミネラルをしっかり補給することができるシャンプーになっています。洗浄・保湿・スカルプの3つに特化した天然成分配合で、頭皮にやさしく健康な髪の毛を目指す事ができます。さらに、ハーブの優しい香りでリラックスさせてくれます。

  • 成分

    水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、サピンヅストリホリアスツ果実エキス、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス(フルボ酸含有)、シンジオフィトンラウタネニ核油、バオバブ種子油、ユチャ油、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、クエン酸、加水分解シルク、ポリクオタニウム-10、センブリエキス、ユズ果実エキス、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花・葉・茎エキス、オランダガラシ葉・茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉・茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

第8位リマーユ スカルプシャンプー / リバテープ製薬

  • リマーユ スカルプシャンプー / リバテープ製薬

    内容量

    400㎖

    価格

    4,320円

    使用日数

    約2~3ヶ月分

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    創業130年を超える製薬会社が研究を重ね開発した、馬油とアミノ酸を使用したスカルプシャンプーです。洗浄成分をアミノ酸系にすることで、頭皮に必要な皮脂を残して頭皮や髪の毛をきれいにすることができます。さらに馬油の力をご存知ですか?馬油には、不飽和脂肪酸と呼ばれるものが豊富に含まれています。不飽和脂肪酸は必須脂肪酸と呼ばれており、不足してしまうと薄毛や抜け毛の原因になると言われているそうです。また、体内で生成することもできないので、外部からしっかり摂る必要があります。そこでシャンプーに馬油を入れることによって、定期的に不飽和脂肪酸を摂ることが可能になるのです。馬油は浸透力にも優れているため、頭皮の奥まで浸透してくれます。その他にも髪の毛を育て、頭皮を健康にする天然の成分が含まれているため、、頭皮や髪の毛をケアしたい男性におすすめです。

  • 成分

    水、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルアスパラギン酸Na、コカミドプロピルベタイン、PEG-40水添ヒマシ油、ソルビトール、ラフィノース、馬油、加水分解コラーゲン、グリチルリチン酸2K、ハトムギ種子エキス、冬虫夏草エキス、ビワ葉エキス、ソメイヨシノ葉エキス、アカヤジオウ根エキス、オレンジ油、ローマカミツレ油、ユーカリ油、メントール、フィチン酸、クエン酸、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-10、エチルヘキシルグリセリン、エタノール、フェノキシエタノール、グリセリン、BG、トコフェロール、塩化Na

第7位ウーマ シャンプープレミアム / U-MA

  • ウーマシャンプープレミアム / U-MA

    内容量

    300㎖

    価格

    4,320円

    使用日数

    約1.5~2ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    ホルモンバランスの乱れによっておきた、乱れた頭皮環境をケアしていくために4つの項目に注目したウーマのシャンプーです。1つ目は洗浄力です。アミノ酸系の洗浄成分を使用して、余分な皮脂や汚れを洗い流し、頭皮環境を整えるのに必要な皮脂はしっかりと残してくれます。また、アミノ酸系シャンプーのデメリットでもある泡立ちの悪さもあまり感じません。2つ目は栄養力です。体内では作れない必須脂肪酸である、「不飽和脂肪酸」が含まれているので、頭皮環境を整えてくれます。また、頭皮環境ケアに役立つ「ガゴメ昆布」や、抗炎症作用のある「グリチルリチン酸2K」、補修効果のある「加水分解ケラチン」、引き締め効果のある「アミノ酸BCAA」など髪の毛や頭皮に良い成分がたくさん配合されています。3つ目は持続力です。天然由来の成分をたくさん配合し、ノンシリコンですが髪は軋まずにさらさらヘアに。また、香料も使用していないので強い香りが苦手な男性にもおすすめです。4つ目は安心力です。鉱物油・香料・着色料などを無添加で作られたシャンプーです。工場も福岡県の工場なので、安心の国内生産シャンプーです。

  • 成分

    グリチルリチン酸2K、馬油、海藻エキス(1)、ラン抽出液、アスパラサスリネアリスエキス、dl-α-トコフェリルリン酸ナトリウム、加水分解ケラチン液、クララエキス(1)、センキュウエキス、トウキエキス(1)、センブリエキス、アロエエキス(2)、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、オトギリソウエキス、サボンソウエキス、セージエキス、トウキンセンカエキス、ホップエキス、レモンエキス、ニンジンエキス、ダイズエキス、黒砂糖エキス、ヒノキチオール、ツバキ油、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、N-ヤシ油脂肪酸アシル-DL-アラニントリエタノールアミン液、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、1,3-ブチレングリコール、クエン酸、1,2-ペンタンジオール、塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、3-メチル-1,3-ブタンジオール、テトラデセンスルホン酸ナトリウム液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ラウリン酸ジエタノールアミド、フェノキシエタノール、l-メントール、精製水

第6位アデノバイタルシャンプー / 資生堂

  • アデノバイタルシャンプー / 資生堂

    内容量

    250㎖/500㎖/450㎖(レフィル)

    価格

    2,700円/4,320円/3,456円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    資生堂アデノバイタルシャンプーの洗浄成分は、ラウレス硫酸Naとコカミドプロピルベタインです。まず、ラウレス硫酸Naは高級アルコール系シャンプーです。そのため洗浄力が強く、ワックスなども綺麗に落としてくれます。次にコカミドプロピルベタインですが、こちらはアミノ酸系の洗浄成分になります。アミノ酸系成分は高級アルコール系とは違い、洗浄力は優しいので、高級アルコール系の成分を少し和らげてくれています。しかし、高級アルコール系成分も含まれているので、刺激に弱い敏感肌の方や、乾燥肌の方は使用に注意が必要です。脂性肌の方や、日頃からワックスを使用している方など、余分な皮脂や汚れが多い方にはちょうどいいので、ぜひ使用してみてください。さらに注目されている成分が、商品名の由来にもなった「アデノシン」です。アデノシンは厚生労働省から育毛効果が認められている成分ですので、育毛剤にも使用されています。シャンプーに入っている成分なのでたくさん入っているというわけではありませんが、育毛成分が入っているシャンプーと聞いただけで安心しますし、試してみる価値はあります。

  • 成分

    水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na、ソルビトール、ラウリン酸PEG-2、ココイルメチルタウリンNa、塩化Na、ポリクオタニウム-10、メントール、ベタイン、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-11、グリチルリチン酸2K、酢酸トコフェロール、メタケイ酸アルミン酸Mg、アルギニン、ホップエキス、サンショウエキス、チオタウリン、オノニスエキス、シソエキス、クエン酸、クエン酸Na、アデノシン、エタノール、メチルタウリンNa、EDTA-2Na、BG、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

第5位スカルプケアシャンプー / バイタリズム

  • スカルプケアシャンプー / バイタリズム

    内容量

    350㎖

    価格

    2,138円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    洗浄成分はアミノ酸系とグルコシド系を使用しており、汚れや余分な皮脂はとりつつ、必要な皮脂を残し乾燥から頭皮を守ってくれます。また、頭皮環境を整えてくれ、髪の毛にハリやコシを与えてくれる新成分のピロミジロールを日本で初めて配合しています。また、7年間雨が降らなくても枯れないと言われているアルガンツリーの芽由来の幹細胞エキス「アルガニアスピノサ芽細胞エキス」を配合しており、頭皮の角質層まで届いて頭皮を健やかにしてくれます。そのほかにも9種の植物エキスと8種のアミノ酸を配合しており、髪の毛にも頭皮にも良い成分がたっぷり含まれています。軽い泡立ちとすすぎでの泡切れの良さもあり、成分だけではなく使用感も人気の商品です。また、洗い流した後の爽快感も人気の1つです。香りはハーブを基調としたフローラルグリーンの香りで、爽やかな香りがお風呂に広がります。

  • 成分

    水、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、デシルグルコシド、グリセリン、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、ピロクトンオラミン、サッカロミセス溶解質エキス、キハダ樹皮エキス、アルゲエキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、アロエベラ葉エキス、モモ葉エキス、トウキ根エキス、センキュウエキス、ショウガ根エキス、クララエキス、オタネニンジンエキス、カンゾウ根エキス、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、セリン、グリシン、グルタミン酸、ポリクオタニウム-10、ジステアリン酸PEG-150、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、ジステアリン酸グリコール、グリコール、ラウレス-6カルボン酸、ラウリミノジプロピオン酸Na、ラウレス-5、レシチン、イソマルト、エタノール、ベタイン、BG、PCA-Na、ソルビトール、クエン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ハッカ油、メントール、香料

第4位チャップアップシャンプー / CHAP UP

  • チャップアップシャンプー / CHAP UP

    内容量

    300㎖

    価格

    4,180円

    使用日数

    約1~2ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    チャップアップシャンプーは「毛髪診断士と美容師が開発したシャンプー」で、植物系成分22種類とオーガニック成分10種類を独自に配合しています。洗浄成分はアミノ酸系で5種類のアミノ酸系成分を使用しています。また、アルカリ性のシャンプーは頭皮や髪の毛のタンパク質を壊してしまうため、髪の毛に合った弱酸性で、刺激を少なくしています。さらに、ノンシリコンシャンプーなので、頭皮にシリコンが詰まる心配もなく、ノンシリコンシャンプーの欠点だった髪の軋み、指通りの悪さなどを独自配合の成分で解決しています。シャンプーには必要不可欠な水にもこだわり、刺激物を除去した純度の高い水を使用することにより誰でも使用することができます。生産は国内で行っており、成分面・安全面ともに安心のシャンプーです。泡立ちもとても良く、頭皮もしっかり洗うことができます。フルーティーローズの香りなので、夫婦や彼女と一緒に使用することができますし、ふと香ったとき女性からの印象も良いはずです。

  • 成分

    水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドメチルMEA、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、ラウロイルアスパラギン酸Na、セバシ酸ジエチル、グリセリン、メチルグルセス-20、ココイルトレオニンNa、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ココイルグルタミン酸Na、PPG-3、カプリリルエーテル、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-53、γ-ドコサラクトン、サガラメエキス、BG、グルコシルルチン、グルコシルヘスペリジン、レモン果実水、フェノキシエタノール、ポリアミノプロピルビグアニド、クエン酸、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、キュウリ果実エキス、タチジャコウソウ花・葉エキス、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、トウキンセンカ花エキス、グリチルリチン酸2K、ユキノシタエキス、マタタビ果実エキス、ウメ果実エキス、ドクダミエキス、サトザクラ花エキス、アスコルビン酸、リンゴ酸、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、香料

第3位ボタニカルスカルプシャンプー / BOTANIST

  • ボタニカルスカルプシャンプー / BOTANIST

    内容量

    490㎖

    価格

    1,512円

    使用日数

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    大人気のボタニストシリーズのスカルプシャンプーです。洗浄成分は、植物由来成分の石鹸系成分と低刺激のアミノ酸系成分を組み合わせたシャンプーなので、低刺激で頭皮の必要な皮脂を残して洗浄してくれます。また、「ローズマリー葉水」「サトウキビエキス」「グリチリン酸ジカリウム」といった保湿成分を配合しているので、髪の毛や頭皮の保湿はもちろん、仕上がりも潤い感のある仕上がりにしてくれます。ノンシリコン・弱酸性のシャンプーなので髪の毛や頭皮に優しく、植物由来の成分を配合しているため、敏感肌の方でも安心して使用することができます。シンプルなボトルでコストカットを実現し、サロン品質のシャンプーが手の届きやすい価格で使えるのも、魅力の1つです。そして、ボタニストシリーズの特徴でもある香りですが、従来のボタニストシリーズと同様にダブルフレグランスを採用しています。スカルプシャンプーは、アップル&ライムの香りでフルーティーな香りです。また、香りも強すぎずふわりと香る程度なので、苦手な方は少ないのではないでしょうか。また、老若男女共に使用できるので、家族で使用している方や、お子様と一緒に使用する方が多いのも人気の秘訣のようです。

  • 成分

    水、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、デシルグルコシド、ポリクオタニウム-10、コカミドMEA、PEG-30フィトステロール、ローズマリー葉水、サトウキビエキス、グリチルリチン酸2K、リンゴ酸、ジステアリン酸PEG-150、エタノール、BG、DPG、EDTA-2Na化Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

第2位プレミアムブラックシャンプー / &GINO

  • プレミアムブラックシャンプー / &GINO

    内容量

    400ℊ

    価格

    5,184円

    使用日数

    2~4ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    楽天では楽天コスメ大賞を始めとする様々な賞を受賞している大人気のスカルプシャンプー。アミノ酸系の洗浄成分で低刺激で強すぎない洗浄力なのはもちろんなのですが、他のシャンプーと違うのが色なのです。ブラックシャンプーという名前通り真っ黒な見た目をしています。その理由は着色料ではなく、クレイ(泥)を独自の技術で炭化させたものだからです。この炭化したクレイ(泥)は、頭皮の汚れや皮脂を吸着し、頭皮や毛穴まできれいにしてくれます。また、このシャンプーは天然成分をたっぷり配合しており、自然の力で髪の毛を潤してくれます。そしてこのシャンプーを使用している人に人気のポイントが、トリートメント不要のオールインワンタイプということと、3分間の泡パックです。トリートメント不要は忙しいメンズや、コスパが気になる方にも人気で手間もお金もかかりません。また、公式ページで紹介している3分間の泡パックは、サッパリする為、人気があります。

  • 成分

    グリセリン、水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグリシンK、ラウリルグルコシド、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、メントール、ポリクオタニウム-7、BG、ポリクオタニウム-10、PEG60-水添ヒマシ油、オリーブ油、水添レシチン、オタネニンジン根エキス、加水分解ケラチン、ヘマチン、ポリ乳酸、褐藻エキス、炭、銀、センブリエキス、加水分解コメエキス、エタノール、アルニカ花エキス、オドリコソウ花・葉・茎エキス、オランダガラシ葉・茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉・茎エキス、ニンニク根エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、オレンジ油、ユズ油、ユーカリ油、グリチルリチン酸2K、ドクダミエキス、クララ根エキス、グレープフルーツ種子エキス

第1位スカルプD 薬用スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用] / アンファー

  • スカルプD 薬用スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用] / アンファー

    内容量

    350㎖

    価格

    3,900円

    使用日数

    約2ヶ月

    楽天で購入する
    Amazonで購入する
    Yahoo!で購入する

  • 商品の特徴

    CMでもお馴染みのアンファーのスカルプDシャンプーです。みなさんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?スカルプDは毎年のようにリニューアルを繰り返しており、既に10回以上リニューアルがされています。そんな常に新しいスカルプDですが、新規原料開発チームを発足し、数ある原料の中から2つの成分(クロレラ・セイヨウニワトコエキス)に厳選して配合したスカルプボリューマーが新配合です。また、スカルプD独自の豆乳発酵液を配合することにより、脱毛の原因とも言われる悪玉男性ホルモンへアプローチします。洗浄成分はアミノ酸系にプラスして、コハク酸系の洗浄成分も配合しています。そのため、泡立ちも良く低刺激のシャンプーになっています。愛用されている方も多いです。今回はオイリーについてご紹介しましたが、その他にもストロングオイリーとドライがあり、自分の頭皮や季節に合わせて選べるのも魅力の1つです。

  • 成分

    ピロクトンオラミン、グリチルリチン酸2K、サリチル酸、豆乳発酵液、クロレラエキス、セイヨウニワトコエキス、スルホコハク酸ラウリル二ナトリウム、N-混合脂肪酸(C12,C14)アシル-L-アスパラギン酸トリエタノールアミン液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、加水分解ケラチン液、ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、ニンジンエキス、カッコンエキス、バンジロウ葉エキス、ホウセンカエキス、イリス根エキス、チンピエキス、酵母エキス(1)、ヒドロキシプロピルキトサン液、1,2-ペンタンジオール、ローヤルゼリー発酵液、N-オクタノイルグリシン、党参抽出物加水分解液、酵母エキス(3)、モノラウリン酸ポリグリセリル、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、ユーカリ油、ハッカ油、オレンジ油、スペアミント油、1,3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、濃グリセリン、無水エタノール、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤

男性用スカルプシャンプーの使い方

男性用スカルプシャンプーの使い方

メンズにおすすめのスカルプシャンプーについてご紹介してきましたがいかがでしたか?お気に入りの商品は見つかりそうですか?スカルプシャンプーは洗浄力や、その他の成分、香りなど様々なことにこだわって作られているので、一般的なシャンプーよりも、高価なものも多いですよね。せっかく選んだスカルプシャンプー、こだわって作られた成分をしっかり利用したくありませんか?そのためには、正しい使い方でシャンプーを行うのがおすすめです。メーカーによっては、公式サイトにおすすめのシャンプー方法が載っているので参考にしてみてください。ここでは、シャンプーの前後に気を付けたい・やっておくべきことをご紹介したいと思います。こちらもぜひ参考にして、スカルプシャンプーの効果を引き出しましょう!

・ブラッシング

ブラッシング

お風呂に入る前に済ませておきたいのがブラッシングです。男性の皆さんは、シャンプーはお風呂に入ってからだと思っていませんか?実はお風呂に入る前のこのブラッシングから、シャンプーは始まっているのです。外出をして帰宅した時、目に見えないですがほこりや汚れが付着しています。そのままシャンプーをすると泡立ちが悪く感じることがあります。その為、シャンプーをする前にブラッシングをして、髪の毛についたほこりや汚れを先にある程度落とすようにしましょう。
また、ブラッシングには、頭皮周りの血行を良くしてくれる効果があります。つい、抜かしがちなブラッシングですが、抜け毛予防にもつながる為、面倒くさらがずに髪の毛を洗う前に行いましょう。

・予洗い

予洗い

予洗いとは、頭皮や毛髪を、スカルプシャンプー使用前にお湯で洗うことです。頭皮の余分な皮脂や、髪についた埃や汚れなどを、8割程度落としてくれると言われています。整髪料などの使用の有無に関わらず、予洗いは行うようにしましょう。よく、美容室やサロン等で髪をシャンプー剤で洗う前に予洗いをしてくれますが、予洗いを行うことによって、より一層、シャンプーの泡立ちが良くなり、ブラッシングで浮いた汚れを落としてくれる効果が期待できます。
予洗いを行うコツは、爪を立てずに、指の腹で丁寧に優しく頭皮をマッサージしながら行うことです。頭皮を軽く刺激することにより、血行促進につながる為、おすすめです。予洗いは、熱いお湯を使用すると、余分な皮脂を洗い流し、頭皮の乾燥の原因にもなる為、ぬるま湯を使用するようにしてください。

・すすぎ

すすぎ

シャンプーが終わったら次はすすいでいきます。このすすぎも大事な工程ですので、丁寧に行いましょう。髪の毛についた泡を洗い流していきますが、目安としては予洗いと同じ3~5分程度時間をかけて丁寧に流していきます。シャンプーを流す際、泡がなくなったら終わりにするという方も多いと思います。ですが万が一、髪の毛や頭皮にシャンプーが残ったままだと、そこから雑菌が繁殖して、痒みやフケの原因、さらには抜け毛の可能性もあるので気を付けてください。

・乾燥

乾燥

最後はしっかりと乾かしていきます。自然乾燥は痛みやニオイ、フケなど様々な頭皮トラブルの原因になるので気を付けましょう。まずはタオルドライをします。タオルドライは優しく、頭皮や髪の毛の水分をタオルに移していくようなイメージで行いましょう。濡れている髪の毛は少しのダメージでも受けやすくなっています。この時、すっきりするからと、髪の毛をごしごしと擦りながら拭いてしまうと、キューティクルが剥がれてしまい、髪の毛のパサつきなどの原因になるので、注意をしましょう。タオルドライが終わったら、ドライヤーで乾かしていきます。タオルドライをしっかり行うことで、髪の毛の水分もある程度取ることができるので、ドライヤーの時間も短くて済みます。そうすることで、ドライヤーの熱によるダメージも防ぐことができます。

日常生活で頭皮のためにできること

日常生活で頭皮のためにできること

髪の毛や頭皮のために自分に合ったスカルプシャンプーを使用し、正しい使用方法で洗っていくことをご紹介しました。もちろん大切なことではあるのですが、日常生活はいかがでしょうか?どんなに効果のあるスカルプシャンプーを使用していても、日常生活が乱れていたらケアどころか悪化してしまう可能性もあります。次は、日常生活の中で直せる部分についてご紹介していきますので、日常生活を見直して、更なる効果アップを狙いましょう。

・バランスの良い食生活
頭皮の為だけではなく、健康の為にもバランスのいい食事は必要です。その中でも皮膚に良い成分が3つあります。「アミノ酸」「亜鉛」「ビタミン」です。アミノ酸の中でも、メチオニンは髪の毛の主成分の元になるので、育毛をしたい方はすすんで摂取したい成分になります。次に亜鉛です。亜鉛は先程紹介したメチオニンにくっついて、ケラチンを生成するのに必要です。過剰摂取は肝機能低下など体の不調の原因になってしまうので、1日12gと決めて摂取をしましょう。最後にビタミンです。ビタミンは体やお肌の調子を整えてくれるのに有名な成分です。また、ビタミンは種類がたくさんありますが、バランスよく摂ることでビタミンの効果を発揮することができます。ただし、ビタミンAは通常摂取するには問題ないのですが、過剰に摂取してしまうと脱毛の可能性もあるそうなので、過剰摂取には注意をしてください。

・十分な睡眠
仕事やプライベートで忙しく、睡眠を疎かにしていませんか?実は睡眠と頭皮は深くかかわっているのです。頭皮は皮膚の一部になるので、正しいターンオーバーが行われていないと、顔と一緒で荒れてしまいます。さらには抜け毛・フケの原因にもなってしまうのです。新しい頭皮をつくる、ターンオーバーを正常にするにはターンオーバーの働きを活発にしてくれる成長ホルモンの分泌を促す必要があるのです。成長ホルモンは眠りに入った最初の3時間に多く分泌されます。そのため、最初の3時間にできるだけ深い睡眠に入ることで、分泌の効果も変わってくるのでしっかりと良質な睡眠をとる必要があります。よく言われているスマホやテレビなどブルーライトは脳を活性化してしまうため、深い睡眠に入りにくくなってしまいます。そのため、眠る前はできるだけ見ないようにしましょう。また、夜遅く仕事から帰って眠る前にごはんを食べたり、お酒を飲んだりしませんか?実はそれも深い眠りに入れない原因になってしまうので、できるだけ避けましょう。

・適度な運動
毎日デスクワークばかりだとどうしても運動をすることは少なくなりますよね。運動不足になると、血行不良により頭皮に栄養がいきにくくなります。そのため、健康な頭皮のためには適度な運動が必要不可欠です。ですが、過度な運動は反対に疲労が蓄積してしまい、頭皮や体にダメージを与えてしまうので注意が必要です。また、適度な運動は継続することが大切なので、最初はゆっくり自分のペースで進めていくのがおすすめです。

・ストレス解消
普段仕事や家庭、そのほか様々なストレスと戦っているメンズの皆さん。しっかりストレスは解消していますか?実はストレスも頭皮環境の悪化の原因になるのです。ストレスを受け続けると交感神経が活性化し、体の血流が活発になります。ですが、それとは反対に頭皮の血流は悪くなり、必要な栄養が頭皮まで届きにくくなってしまうのです。そのため、ストレスは溜めこまずしっかりと発散していくことも、頭皮の健康のためになります。「体を動かす」「趣味の時間を大切にする」など、ストレス解消法は人それぞれです。できるだけ体に負担をかけないよう、見たかった映画を見たり、マッサージに行ったりとたまにはゆっくり過ごしてみませんか?

まとめ

まとめ

今回は、男性用スカルプシャンプーについてご紹介をさせていただきましたが、いかがでしたか?
大事なポイントは
・洗浄力に注目する
・正しいシャンプーをする
・日常生活の乱れを正す
ということです。
美容室やサロン等に通い、美容師の方にスカルプケアをしてもらうのは簡単です。しかし、外で行えば金額もかかってしまいます。頭皮環境を良くするためには、シャンプーだけでは効果を出すのは難しいかもしれませんが、今回ご紹介した使用方法を試したり、毎日行う習慣をを見つめ直したりすることで、予防やケアを自宅でも行えることもあります。頭皮環境を整えることが、薄毛だけではなく、フケ・痒み・匂い・くせ毛などの悩みのない健康的な頭皮&毛髪への一番の近道です。是非、たくさんある男性用スカルプシャンプーの中から、自分に合ったお気に入りのものを見つけて、今日から頭皮環境ケアを始めてみてはいかがでしょうか。

Share on

Share on

PAGE TOP