利用規約

利用規約

Mono Cruisingの利用規約は(以下、「本規約」)、「Mono Cruising」のサービス名称で提供する全てのサービス(以下、「本サービス」)の利用につき、以下を本規約と定めます。
Mono Cruisingのサイト利用者様(以下、「利用者様」といいます。)は、予め本規約全文に同意の上、本サービスを利用するものとします。

第1条  適用

本規約は、本サービスの利用に関するMono Cruising(以下、「当運営」)と利用者との間の権利義務関係を定める事を目的とし、本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
本規約の内容と本規約以外における本サービスの説明等が異なる場合は、本利用規約が優先して適用されるものとします。

第2条  本サービスの目的・取り扱い

本サービスは、記事共有サイトです。本サービスでは、コンテンツの性質上その内容の安全性、信頼性、正確性、妥当性、有効性、特定の目的への適合性は保証できません。
本サービスのコンテンツから利用者様に生じる一切の事項、損害については、当運営は一切の責任を負わないものとします。

第3条  禁止事項

利用者様は、本サービスの利用に際して、以下のいずれかに該当する行為または該当すると当運営が判断する行為をしてはならないものとします。

  1. 1.本利用規約に違反する行為。
  2. 2.当運営による本サービスの運営または他の利用者様による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
  3. 3.法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。
  4. 4.当運営または第三者の権利(著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を広く含みます。)を侵害する行為。
  5. 5.当運営または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為。
  6. 6.反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。
  7. 7.公序良俗に反する行為
  8. 8.宗教活動または宗教団体への勧誘行為。
  9. 9.当運営の管理するサーバー等に対して、有害なプログラムを配信等する行為
  10. 10.その他、当運営が不適当と判断した行為。

第4条  本サービスの変更・停止等

当運営は、事前に通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部を変更、停止又は中断することができるものとします。
当運営は、当運営の都合により、本サービスの提供を終了することができます。
当運営は、本条に基づき当運営が行った措置に基づき利用者様の損害について一切の責任を負いません。

第5条  広告の掲載

利用者様は、本サービス上にあらゆる広告が含まれる場合があること、当運営またはその提携先があらゆる広告を掲載する場合があることを理解しこれを承諾したものとみなします。
本サービス上の広告の形態や範囲は、当運営によって随時変更されます。

第6条  著作権、財産権その他の権利

  1. 1.本サービスに含まれているコンテンツ及び個々の情報、商標、画像、動画、広告、デザイン等(以下、「コンテンツ等」といいます)に関する著作権、商標権その他の財産権は当社もしくは当該コンテンツ等を創作した著作者または著作権者に帰属しています。
  2. 2.本サービス及び関連して使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権を含んでいます。
  3. 3.利用者様は、当運営及び著作権その他の財産権を有する第三者から利用・使用を許諾されている場合、及び、法令により権利者からの許諾なく利用又は使用が許容されている場合を除き、本サービスの内容を複製、編集、改変、掲載、転載、公衆送信、配布、販売、提供、翻訳その他あらゆる利用又は使用を行ってはなりません。
  4. 4.利用者様が前項に反する行為によって被った損害については、当運営は一切の責任を負いかねます。
    また、利用者様がこれらの行為によって利益を得た場合、当運営はその利益相当額を請求できる権利を有するものとします。

第7条  個人情報の取り扱い

個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」)及びそのガイドライン等を遵守するものとします。
また、登録ユーザーが個人情報取扱事業者に該当しない場合も、同法に準ずる扱いで、個人情報の保護に努めるものとします。

第8条  通知・連絡

本サービスに関する利用者様から当運営への通知または連絡は、運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームより行っていただきます。

第9条  分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第10条  損害賠償

利用者による本規約に反した行為、その他本サービス利用に起因して、当運営に直接または間接の損害が生じた場合、利用者様は、当運営に対し損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

第11条  本規約の変更

なお、本規約の内容は、必要に応じて全部または一部を変更する場合があります。その場合、その都度ご利用者様へのご連絡はいたしかねますので、
ご利用の際には、常に最新の利用規約を必ずご参照ください。変更後に本サービスをご利用された場合、改訂後の規約に同意いただいたものといたします。

第12条  一般条項

本規約に関する準拠法は、日本法とします。利用者様と当運営は、本サービスに関し訴訟が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

【2018年8月25日制定】
PAGE TOP